超初心者向けライティング:『検索意図』とは?その重要性と調べ方。

「ウェブで文章を書きたい!でも何から始めれば良いのか分からない」

「副業ブームでブログを初めては見たモノの、どのように書けば読まれるの?」

「ライティング(文章の書き方)のプロの話は難しい!もっと身近なレベルの人、教えて!」

こんな風に思った経験はありませんか?


 私は、そのような貴方と同じ考えからライティングを学び始めた一人です。

 そのため、この記事はまさに貴方向けの記事となっています。


 この記事では

◎、貴方が何かを宣伝する文章

◎、貴方が多くの人達に見てもらいたい記事

等を作成する際、最初に意識すべき

『検索意図』

という物について学んでいきます。


 一見難しそうに見えるこの検索意図というモノも、この記事を読む事で理解できるようになります。


 最初にも言いました。

「詳しすぎる人達の説明は、私達のようなレベルの人間には分からないんだよなぁ」

そんな貴方と同じ考えの、私と一緒に見ていきましょう!


 それでは、文章の書き方、ライティングにおける重要な要素

『検索意図』

について早速見ていきます!





超初心者向けライティング『検索意図とはなにか?』

 結論:『グーグルユーザーが知りたい事を指す』


 検索意図というのは

『グーグルで検索する人が何を知りたいと思って検索しているのか?』

という事です。


 貴方自身も日常的にグーグル検索を行いますよね?

(ヤフーやら、bingやら人によって違うかもしれませんが。)


 それは貴方が何かしらの情報を

「知りたい!調べたい!」

と思って検索するわけです。


 例えば、金太郎について調べるとします。


 貴方は友達との会話で

「あれ金太郎って何やった人だっけ?」

「金太郎ってどんな話だっけ?きび団子を持って鬼退治は桃太郎だよね」

なんて会話をしたとします。


 そうしたら

『金太郎 あらすじ』

と調べるかもしれません。


 この貴方の検索意図は

『金太郎のお話を簡潔に知りたい』

という事です。


 このように、

「グーグル検索をする人が何を知りたいと思っているのか?」

 このことを検索意図と言います。


「沢山の人に読まれるブログ記事の書き方ってどんなだろう!?」

と思って調べていて

『検索意図を把握する!』

なんていきなり言われると難しく感じてしまいます。


 しかし、このように見ていくとなんら難しいことではないですよね。


 検索意図が何なのかを知れたところで、次に、インターネット上で文章を書くライティングで、何故検索意図が重要なのかを見ていきます。




超初心者向けライティング『何で検索意図は重要なのか?』

 結論:『読者が知りたいことだから重要』


 検索意図とは、グーグル検索を行う人が知りたい事と言いました。

 つまり、人が知りたい情報を提供できれば読まれると言う事です。


 逆に、検索意図を無視した文章を書いていると、読まれないと言う事です。


 貴方は多くの人に読まれる文章を書きたいんですよね?

 それなら検索意図を把握して、グーグル検索を行う人が

「知りたい!」

と思っている文章を書かなければならないわけです。


 ここでも先ほど例にあげた金太郎で例えます。

 貴方は友達との会話から

『金太郎 あらすじ』

とグーグルで検索しました。


 そこで金太郎のお話を簡潔に教えてくれているブログがあったら、貴方はそのブログを読みますよね?


 一方で、金太郎のお話についての創作小説が書かれたブログがあったら、貴方は読みますか?

 恐らく読みませんよね。


 それはそれで面白そうと感じることはあるかもしれませんが、最低でも、先ほどまでの友人との会話の流れからその場で創作小説を読み込むことはしませんよね。


 このように、インターネット上で文章を書く貴方は

『グーグル検索をする人は何を知りたいのか?』

の検索意図を把握した上で、それに合った文章を書けば読まれると言う事なんですね。


 しかし貴方は

「結局は検索上位に来たサイトだけが読まれるんでしょ?」

「SEOとか言うんでしたっけ?もう無理無理、今の私にそこまで学ぶキャパはないです!」

「文章を定期的に書くだけで精一杯です。」

と思うかもしれません。


 しかし、貴方はSEOなんてワケの分からないモノを知らなくても、

『検索意図を把握し、それに合った文章を書く』

 これだけ出来ていれば問題ありません。


 何故なら検索意図に合った文章こそ、グーグルが上位表示すると言っている要件だからです。

 この要件は頻繁に変わっているので、昔ながらのSEO知識は通用しないモノもあります。


 今の貴方が意識すべき、最も重要な事は検索意図に合った文章を書く事だけです。


「どうやったらグーグル上位に表示されるのかなぁ?」

なんて余計なことを考え、検索意図を無視してしまったり、文章が崩壊してしまう方が危険です。


 インターネット上で文章を書くライティングにおいて、検索意図の重要性が分かりましたね。

 それでは次に、需要の多い検索意図の調べ方を見ていきましょう。




超初心者向けライティング『検索意図の調べ方』

 結論:『グーグル検索をして上位表示されるサイトを調べる』


「グーグルは検索意図に合った文章を上位表示する」

と言いました。


 つまり、言い換えると

『グーグル検索をして、上位表示されるサイトは検索意図に合った文章を書いている』

という事です。


 そのため、検索意図を調べる最も手っ取り早い方法は

『グーグル検索で上位表示されるサイトは何について書いているのか?を調べる』

という方法です。


 最初に貴方が検索意図を調べるためにやるべき手順を言います。

①、何について書きたいのかを決める

②、そのワードでグーグル検索をする

③、上位表示されるサイトには何が書かれているのかを調べる

たったのこれだけです。


 簡単にこれらについて説明します。



<①、何について書きたいのかを決める>

 貴方の作成する文章は、どんな検索意図の人に読まれたい文章ですか?


 これが定まっていないと検索意図を調べるも何も、文章そのものが書けません!


 そのため

『どんな検索意図の人に読まれたい文章を書くのか?』

 これだけはキチンと決めておきましょう。


 例えば私のこの記事。

 私は、貴方のようにインターネット上で文章を書くライティングの超初心者に向けて

『検索意図』

というモノを知って貰いたくて書いています。


だから

『検索意図』

『検索意図 ライティング』

『検索意図とは』

みたいなワードでグーグル検索をしました。


 まずは、このように検索意図となるワードを明確にしておきます。



<②、そのワードでグーグル検索をする>

 貴方の作成する文章の検索意図が定まったら、私と同じように実際にグーグル検索をしてみましょう。


 当たり前ですが色々な文章の書かれたサイトが出てきますよね。


 それらが貴方の知りたい

『検索意図に沿った文章』

です。


 検索意図に沿った文章を読むと、検索意図の傾向が見えてきます。

 そのため、とりあえず上位5サイトくらいを簡単に流し読みしてみましょう。

 それも面倒と感じるなら目次だけでも良いと思います。



<③、上位表示されるサイトには何が書かれているのかを調べる>

 この記事は超初心者向けで、貴方には余裕もそこまでないと思いますので、難しい事も、面倒なことも言いません。


 貴方がここでやるべきは一つだけです。

「上位表示されるサイトにはどんな事が書かれているのかな?」

 これを調べて下さい。

 それだけです。


 私のこの記事を例にするなら

『検索意図』

と調べた結果、上位表示されるどのサイトも


『検索意図の重要性はこれですよ!』

『検索意図の種類はこれだけありますよ!』

『SEOの動向がこうだから検索意図はこうですよ』

みたいな感じのことが書かれていました。


 つまり、≪検索意図≫についての検索意図は

『検索意図を知りたいライティングの初心者向けの情報』

ということです。(ややこしいですね。失礼!)


 それらを読んで私は

「正直、取っ付き難くて、内容が私達のような超初心者には難しくないですか?」

と感じました。


 だから、

「もっと簡単に、専門用語なんて使わずに検索意図を説明するにはどうしたら良いだろうか?」

と考えながらこの記事を書いているわけですね。

 私も『SEO』なんて言葉が出て来るだけで一歩引いてしまうような人なので。


 貴方もこのようにして検索意図を調べて、それについて書けば良いだけです。

 そうすれば貴方の作成する文章も検索意図に合った文章となります。


 もっとも、丸々文章をコピーしたり、文章を少し変えるだけみたいな書き方はオススメしません。


 あくまでも

『どんな事が書かれているのか?』

を調べて、検索意図を把握するだけです。


 そしてその検索意図に対して、

「自分だったらこう書く」

というオリジナルな文章を作成して下さい。



<検索意図を優先する>

 SEOを調べたことのある人がこれらの方法を聞くと

「それって上位表示される強いサイトと争うってことじゃん!」

「SEOを調べていると上位サイトと争うのは避けて、隙間ワードを狙えって言われるよ」

等と思うかもしれません。


 しかし、前項の最後に言った事を思い出して下さい。

『SEOなんてモノを意識し過ぎて、貴方の作成する文章が崩壊してしまったり、検索意図を無視してしまう方が大問題』


 だからこの方法で良いんです。


 そして丸映しをしたり、表現を変えるだけのような文章を書かなければ、それだけで貴方オリジナルの文章となり、競合しない、上位表示サイトと争わない側面が自然と出てくるわけですね。




まとめ

 超初心者向けとして、WEBマーケティング、ライティングを学んでいる最中の私が検索意図について解説してきました。


 それでは

超初心者向けライティング:『検索意図』とは?その重要性と調べ方。

についてまとめて終わりにします。


 検索意図とは

 グーグルユーザーが検索して知りたい事を指す。


 検索意図が重要なのは、

 文章を読む人が、知りたい事だから重要。

 知りたくない文章なんて誰も読まない。


 検索意図の調べ方は3段階。

①、何について書きたいのかを決める

②、そのワードでグーグル検索をする

③、上位表示されるサイトには何が書かれているのかを調べる


 SEOや競合するなんて事は意識せず、検索意図に沿った貴方自身の文章を作成する。



 あとはひたすら文章を書きまくりましょう!

 私もライティングは現在進行形で勉強中です。


 しかし、文章は毎日のように書きまくっています。

 ここで出会えたのも何かの縁です。

 是非貴方も一緒に頑張りましょう!



 少しでも

「面白かった」

「読みやすかった」

「ためになった」

等ありましたら、是非他の記事も読んで行って下さい。


◎、ツイッターのフォロー

◎、記事のシェア

等も宜しくお願いします。

今後も広告を載せないで運営して行きます。

 

そのため、こちらより

「これで缶コーヒーでも飲みなよ!」

と応援していただけると頑張れます!
ふたひい@…にOFUSEする