超初心者向けライティング:『検索意図』とは?【約1分で読めるバージョン】

 この記事は

「WEBライティングに興味がある」

「WEBライティングを学ぶ上で、何を学べば良いのか分からない」

という初心者向けの記事となっています。


 初心者ほど

「他人のブログなんてキチンと読んでる余裕はない!自分の記事更新だけで精一杯です」

となりがちです。


 実際に私もブログ記事を書くことが習慣化するまではそうでした。

 そこで、この記事は必要な情報だけを載せ、約1分で読めるようにしました。


 キチンと学びたい、読みたいと言う貴方はこちらへどうぞ。

>>>超初心者向けライティング:『検索意図』とは?その重要性と調べ方。


 では、出来るだけ簡略化した、必要情報のみの

『検索意図』

についてを見ていきましょう!





検索意図とはなにか?

 検索意図とは、

『グーグルやヤフーなどの検索エンジンを使う人が、何を目的に検索しているのか?』

 これのことです。


 何を目的に検索しているのかを知る事が出来ればそれに合った記事が書けるようになるので、良いサイト、良いブログになると言う事です。


 そして、読者の検索目的に合った記事はグーグルからも良い評価となり、検索上位に入りやすくなるので重要な要素となります。




検索意図の調べ方

 大きく手順は3つ。

①、何について記事を書くのかを明確にする。検索して来て欲しいワードを決める。

②、決めたワードでグーグル検索をする。

③、上位にヒットするサイトにはどんな事が書かれているのかを調べる


 検索意図に合っているサイトがグーグルでは高評価となり、上位表示されやすくなります。


 つまり、実際にグーグル検索をしてみて、上位に表示されるページは

『ユーザーの検索意図に沿った情報を載せている記事』

と言う事です。


 まずは初心者なんですし、

「上位サイトと競合する、しない!」

は考えず、検索意図を把握して、それらに沿った記事を書きましょう。


 他サイトとの競合等は、ユーザーの求める記事が書けるようになってから考えれば良い事です。


 ただし、検索意図に沿った記事を書くと言うだけで、上位サイトと全く同じとか、文章を少し変えるといった記事はNG。


 上位記事と同じ記事を書いたら

「同じ内容なら、上位表示される記事を読めば良いじゃん。」

となり、貴方の作成した記事の価値がかなり低いままで向上しなくなります。


 労力の無駄です。

 更に上位表示される記事作成者にも嫌われますので、百害あって一利なしです。


 是非

『検索意図』

これを意識して記事を作成してみて下さい。


「これだけじゃちょっと物足りない。もう少し詳しく説明をして欲しい」

と思った貴方はこちらです。

>>>超初心者向けライティング:『検索意図』とは?その重要性と調べ方。



 少しでも

「面白かった」

「読みやすかった」

「ためになった」

等ありましたら、是非他の記事も読んで行って下さい。


◎、ツイッターのフォロー

◎、記事のシェア

等も宜しくお願いします。

今後も広告を載せないで運営して行きます。

 

そのため、こちらより

「これで缶コーヒーでも飲みなよ!」

と応援していただけると頑張れます!
ふたひい@…にOFUSEする