初めての仮想通貨『ETC・イーサリアムクラシックとは?』超初心者向けに分かりやすく説明します。

2021年4月17日

「2021年は仮想通貨の年になる!」

と言われるほど、世界中から注目を集めています。

 

 そこで新たに仮想通貨に興味を持った人達から

「様々な仮想通貨銘柄について知りたい!」

「仮想通貨ETC(イーサリアムクラシック)ってどんな特徴があるの?」

「調べても難しい説明ばかりで、初心者の私には分からない!」

「色々とあり過ぎてもうワケが分からない!誰か、何も分からない私に分かるように教えて!」

のような声を多く見聞きします。

 

 そこで今回は、2017年から仮想通貨に興味を持ち、情報収集をし続けている私が、

『仮想通貨ETC(イーサリアムクラシック)とは?』

について超初心者向けに、分かりやすさ重視でお話していきます。

 

 この記事を読むことで

◎、仮想通貨ETC(イーサリアムクラシック)がどんな特徴を持っているのかイメージできます。

◎、仮想通貨ETC(イーサリアムクラシック)に投資をする上での基礎知識を学べます。

◎、これからの普及具合・流れを予測する材料になります。

 

 なお、

「そもそも仮想通貨ってなに?」

という貴方はこちらを先にお読みください。

>>>「仮想通貨とはなに?」「必要なの?電子マネーじゃないの?」等、超初心者向けにわかりやすく説明します。

 

 それでは仮想通貨ETC(イーサリアムクラシック)の特徴について見ていきましょう!

 

 

 

事実は事実!それ以上でも、それ以下でもない!

 世間的にも、価格的にも、ETH(イーサリアム)が有名なので、

「ETC・イーサリアムクラシックって旧型なんでしょ?」

「なんかイーサリアムの劣化版なイメージ!」

と感じている人も多くいると思います。

 

 しかし、そうではないんですね!

 実はイーサリアムとイーサリアムクラシックにそこまで大きな性能差はありません。

 

「いやいや、イーサリアムも知らないから!」

という貴方はこちらの記事をどうぞ。

>>>初めての仮想通貨『ETH・イーサリアムとは?』超初心者向けに、分かりやすく説明します。

 

 そこにある大きな違いは

◎、開発や運用に向き合う姿勢

◎、重視するモノ

 いわゆる考え方や理念です。

 

 では、そんなETC(イーサリアムクラシック)にはどんな特徴があるのか?

 大きく4点

①、発行上限があるイーサリアム

②、コードこそが法

③、サイドチェーン

④、Iot分野で普及する見通しが立っている

という項目で見ていきましょう!

 

 

 

①発行上限があるイーサリアム

 性能に大差はないと言った通り、基本的にETH(イーサリアム)と同等の性能を持っています。

 分裂後の開発方針が違うので、そこから多少の違いは発生していますが、基礎的な性能は同じです。

 

 そのためETC(イーサリアムクラシック)も、ETH(イーサリアム)と同じで

◎、DApps

◎、スマートコントラクト

◎、Gas(ガス)利用で使われる

という特徴を持ちます。

 

 この辺りの難しい用語の詳細は、仮想通貨ETH(イーサリアム)で分かりやすく解説予定です。

>>>仮想通貨ETH(イーサリアム)を分かりやすく解説:今後作成予定

 

 ここでは

「ETC(イーサリアムクラシック)は、ETH(イーサリアム)の劣化版でも、旧型でもないんだなぁ~!」

くらいの認識で大丈夫です!

 

 その上で、ETH(イーサリアム)は発行上限無限なのに対して、ETC(イーサリアムクラシック)は

発行上限2億1000万枚

と上限が決まっているという違いがあるだけです。

 

 

 

②コード(記録)こそが法

 元々はETC(イーサリアムクラシック)とETH(イーサリアム)は一つの同じ存在でした。

 それがETC(イーサリアムクラシック)とETH(イーサリアム)に分離したキッカケ。

 これこそがETC(イーサリアムクラシック)の大きな特徴の一つです。

 

 イメージとしては、ドラゴンボールの

『地球の神様(カタッツの子)』と『ピッコロ』

のような関係性ですね。

 

 まだ両方がまだ一つのETH(イーサリアム)だった時代。

 開発初期で弱かったイーサリアムブロックチェーン(=仮想通貨を支える基盤技術)上で大量のETH(イーサリアム)がハッキングによって盗まれる事件が発生します。

 

 この事件に対する解決策として2つの案が提案され、意見対立が発生します。

 

 一つは

「まだ開発も始めたばかりだし、全部リセットして、最初からやり直さない?盗まれて被害を被った人達に新しい仮想通貨をあげれば、誰も損しないし問題解決じゃん!」

というもの。

 

 もう一つは

「ブロックチェーン(=仮想通貨を支える技術)の最大の特性は、開発者等、特定の人物や組織が手を加えられない部分でしょ!だから信頼が高いんでしょ!」

「それをなかったことにして、やり直すってことは、私達開発陣が手を加えることになるじゃん!それって矛盾してない?ブロックチェーンの信頼を否定するようなモノじゃん!」

というもの。

 

 ブロックチェーンのこの辺りの特性に関してはこちら

>>>「ブロックチェーン技術の仕組みとは?」超初心者にも分かりやすく説明します。

 

 この2つの考え方が相入れることはなく、そのまま分裂し、前者の

「全部なかったことにして開発し直そう!」

側が現在のETH(イーサリアム)となりました。

 

 後者の

「悪いことでも、事実は事実として残す!コード(記録)こそが法なんだ!特定の人達で操作してはいけない!」

側が現在のETC(イーサリアムクラシック)となりました。

 

 これはつまり、

ETH(イーサリアム)は、利便性や利用者重視。

ETC(イーサリアムクラシック)は、良くも悪くも機械は嘘をつかない!重視。

と言い換えることが出来るかもしれませんね。 

 

 これを良いと捉えるか?悪いと捉えるか?は人それぞれのようです。

 私個人は好意的に捉えています。

 

 

 

③サイドチェーン機能

 分裂前は同じ方向を向いていましたが、分裂後は思想が違うので開発の方向性も変わって行きます。

 

 その中で、ETH(イーサリアム)と、ETC(イーサリアムクラシック)とで、最も大きく違う部分は

『サイドチェーン』

という技術開発だと思います。

 

 サイドチェーンとは、仮想通貨を支える技術(ブロックチェーン)に補助機能をつけるようなモノです。

 イメージとしては、大型バイクとサイドカーです。

 

 大型バイクが本筋のブロックチェーン。

 サイドカーがサイドチェーンです。

 

 バイク本体(ブロックチェーン)に、サイドカー(サイドチェーン)を装備することで、色々と自由に拡張できる機能です。

 

 ハッキング等の攻撃を受けても、サイドカー(サイドチェーン)を切り離すだけで本体は無傷!という性質もあるので、

◎、他と比べてセキュリティがかなり強い

◎、被害を受けても、損害が極小さくて済む

という特性も持ちます。

 

 他には仮想通貨LSK(リスク)がこの特性を持っており、そちらで説明しているのでこちらを確認下さい。

>>>初めての仮想通貨『LSK・リスクとは?』超初心者向けに分かりやすく説明します。

 

 

 

④Iot分野で普及する見通しが立っている

 ETC(イーサリアムクラシック)は、

『コード(記録)こそ法』

ということで、その書きこまれた情報や開発には一定の信頼があります。

 

 なにせ、

「どんなに不都合な事態でも誤魔化さず、記録として残し続ける」

という事ですからね。

 

 この姿勢は特に機械やコンピューターを扱う分野からは高い信頼を得ます。

 その結果、これからの時代に爆発的に普及していくと考えられているIotというテクノロジー分野でドンドン使われていくことが見込まれています。

>>>必ず知っておくべき最新テクノロジー7選!誰にでも分かりやすく説明!〔超初心者向け〕

 

 既に普及の見通しが立っているというのは、今の仮想通貨界隈ではそれだけで特徴であり、強みと言えます。

 

 ETC(イーサリアムクラシック)は、劣化版というよりも、今の時代の価値観から見ると

『古臭い職人気質を持つ』

ということなのかもしれませんね。

 

 私は職人気質で不器用な感じ、好きですけどね。

 

 

 

まとめ

 ETC(イーサリアムクラシック)は、

「コード(記録)こそが法だ!」

「事実は事実!それ以上でも、それ以下でもない!」

と、ブロックチェーンという技術に忠実な、堅気な考え方を持つ仮想通貨になります。

 

 その特徴は

①、発行上限があるイーサリアム

②、コードこそが法

③、サイドチェーン

④、Iot分野で普及する見通しが立っている

というモノでした。

 

 これで何となくでも仮想通貨ETC(イーサリアムクラシック)の特徴がイメージ出来ましたよね。

 仮想通貨ETC(イーサリアムクラシック)に投資をするかどうか、判断する上での基礎知識も身についたと思います。

 

 是非自身の投資判断の材料として下さい。

 

 もし仮想通貨ETC(イーサリアムクラシック)に投資をしたいのなら、初心者でも見易く、使いやすい、コインチェックがオススメです。

 

 ただし、手数料は高いのでご注意を!

 使いやすいという部分で初心者にオススメしているだけです!

 是非チェックして見て下さい!

 

 他の仮想通貨も気になる貴方は、こちらのカテゴリーから探してみて下さい!

>>>仮想通貨カテゴリー

 

 ライン@始めました!

友だち登録をする 

「一人では中々勉強とか、チャレンジが続かない!」

「誰か私のことを承認して!」

のような貴方向け!

 

 そんな承認し合える仲間の集まりを目指しています!

 

 そちらでは

ほぼ毎日午後8時

に情報を発信していきます。

 

 主な情報の内容は

◎、その日ふたひいが学んだこと

◎、その日作成したブログ記事等

◎、今ふたひいが注目していること

等々を、まだブログ記事にする前に発信していきます!

 

 登録すると他にも、

◎、ふたひいに質問をしたり

◎、グループチャットで仲間同士承認し合ったり

が行えます。

 

「一人では中々勉強やチャレンジが続かない!」

という貴方は是非登録してご活用くださいね!

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする

仮想通貨

Posted by futa