NFTを自分で作って、売る方法!

 私は2021年4月23日に初めて自作のNFTを発行したので、その方法・手順を残しておきます。

 

 ただし、この記事は一度に作り上げるのは正直とても大変なので、今後徐々に記事を作り上げていく予定です。

 そのため、まだ骨組みしかない状態ですので、ご了承下さい。

 

「NFTって何やねん!」

という人はこちらの記事をどうぞ!

>>>「日本はNFT世界一になる!?」今注目の出来事を初心者にも分かりやすく説明します【仮想通貨、サブカル】

 

 

<下準備>

1、メタマスクウォレットを作る

>>>メタマスクサイトへのリンク

>>>メタマスクウォレットの作り方(作成予定)

2、仮想通貨取引所に口座を作る

3、仮想通貨ETH(イーサリアム)を購入する

4、イーサリアムをメタマスクウォレットに送金する

 

<NFTマーケットに登録する>

1、自作NFTが売れるサイトに登録

 まだ海外にしかなさそうです。

 私は大手老舗のオープンシーを使っています。

>>>openseaサイトへのリンク

 

>>>openseaで私の出品ページ

 

2、商品ファイルを作る

(ブログで言うカテゴリみたいなもの。後で変更できます。印税収益設定はここでする!)

 

3、NFT化したい作品をアップロードする

 先ほど作ったファイル商品としてアップする

 

4、商品説明や、販売方法、販売価格等を設定する

 

5、メタマスク承認を行う

(イーサリアムがキチンとあれば承認ボタンを押すだけ)

 

大ざっぱにはこんな流れです。

 

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする