歴史が動く瞬間!『エルサルバドルがビットコインを法定通貨に!?』この出来事をわかりやすく説明します。

2021年6月12日

※ この記事は音声学習に対応しています。

 

 

 2021年6月6日朝、衝撃的なニュースが飛び込んできました!

『エルサルバドル国の大統領が、ビットコインを法定通貨にする法案を数日中に提出する予定』

という情報です。

 

これを受けて

「は?なんだそりゃ?これの何が凄いの?」

「エルサルバドルってどこ?と言うか、別に全然騒がれてないじゃん!」

「これで何がどう変わるのか分からない!何が凄いのかを分かりやすく教えて!」

等の声が聞かれています。

 

 そこで今回は

『エルサルバドルがビットコインを法定通貨にする』

という歴史的な出来事について、わかりやすさ重視で説明します。

 

 この記事を読むことで

◎、歴史が変わる瞬間に気付けます

◎、世界の貧困問題・通貨の概念等がひっくり返ることを知る事が出来ます

◎、上手く立ち回れれば収益を得ることも可能です

 

 なお、

「エルサルバドル国が具体的にどんな動きをするのかを知りたいです!」

という人はこちらをどうぞ。

>>>『世界初のビットコインを法定通貨として扱うエルサルバドルの、具体的な政策内容は?』をわかりやすく説明します。

 

 それではビットコインが法定通貨になり得る、歴史的な出来事について一緒に見ていきましょう!

 

 

 

歴史が変わるくらい大きな出来事

 今回のエルサルバドル国がビットコインを法定通貨にするというのは

『歴史が変わるくらい大きな出来事』

と言えます。

 

 まだ

「数日中に法案を提出する」

としているだけで、決定したわけではありませんが、もしも決定したら世界の歴史がここから大きく動き得ます。

 

「はぁ・・・いまいち実感できないんですが、何が変わるんですか?」

という人が多いと思いますので、この辺りについて3点

 

①、通貨の概念ごとひっくり返る

②、世界中の貧困問題が解決し得る

③、新たな世界基準が出来上がり得る

 

 これだけではまだ全然分からないでしょうから、それぞれについて見ていきます!

 

 なお、

「わかりやすさよりも、難しくても良いから、正確に詳しく知りたい!」

という貴方は私の情報ではなく、日本ブロックチェーン協会&・ビットフライヤーの加納裕三さんの情報を見て下さい。

>>>加納裕三さんのツイッターへのリンク

>>>加納裕三さんのツイートが一つにまとめられた記事へのリンク

 

「難しいことは分かりません!分かりやすさ重視が良いです!」

という人は、私と一緒に見ていきましょう!

 

 

 

①通貨の概念ごとひっくり返る

<色々な通貨>

 今回のエルサルバドル国がビットコインを法定通貨にするという出来事で一番大きなインパクトとして挙げられるのが

『通貨の概念がひっくり返る』

という事です。

 

 私達は普段あまり

『通貨』

というものを意識せず、ただ買い物をしたり、生活する上で必要なモノとしてしか見ていませんよね。

 

 しかし、世の中には様々な通貨があります。

 例えば、日本国内だけで見ても一番私達に馴染みの深い、国が発行している

 

 これを

『法定通貨』

と言います。

 

 日本国ではなく、アメリカが発行しているドルなどのことを

『外貨(これも国が発行しているので法定通貨の一種です)

と言います。

 

 それ以外にもスーパーや楽天市場等が発行している

『ポイント(通貨)』

 

 そして、決まった発行者が存在しない新しい形の

『仮想通貨(暗号資産)』

 

 

<円が無くなりビットコインになる!??>

 このように様々な通貨がある事を意識した上で、この出来事を日本に置き換えると

『円が無くなり、全部ビットコインに変わっちゃう!』

という事です。

 

 そのため、

弁当 1個500円

と表記していたモノが、今後は

弁当 1個1BTC

みたいになると言う事です。

 

※ 今回は日本ではなくエルサルバドル国での話です!

  それではイメージしにくいので、わかりやすいように日本に置き換えているだけです!

 

 更にこんな人も出てきます。

「今月はお金(BTC)使いすぎちゃったなぁ~!来月は少しお金発行しようかな~!」

 

 恐らく多くの読者さんは

「この人は何言ってるの?お金を使いすぎたからお金を発行する??ワケ分からん!?」

と感じますよね?

 

 これは仮想通貨の特徴の一つです。

 

 仮想通貨は国などの、特定の組織が発行しているわけではありません。

 そのため、自分で発行手続きを踏んで増やすことも可能なんです!

 

 だから、こんな言葉が出て来る可能性すらあるわけですね。

>>>仮想通貨とはなに?」「必要なの?電子マネーじゃないの?」等、超初心者向けにわかりやすく説明します。

 

『円が無くなって、全てビットコインで買い物をするようになる』

 このように聞くだけでも、いかに大きな出来事かイメージできますよね?

 

 

<仮想通貨が世界通貨になる!?>

 更に、これが問題なく成立し、メリットも大きいと実証されれば、この動きはエルサルバドル国だけではなく世界中に広がり得ます。

 

 仮想通貨は

◎、両替不要

◎、そのままどの国でも同じ価値

という存在ですので、これをキッカケに円もドルも無くなり、ビットコインやその他仮想通貨が本当に世界通貨になっていく可能性もあります。

 

 世界中のお金が仮想通貨に統一されてしまう可能性があるので

「そうは言っても日本の出来事じゃないんでしょ?」

と言ってられなくなるんですね!

 

 その世界初のキッカケとなり得るのがエルサルバドル国がビットコインを法定通貨にする動きになります。

 

 もちろん、これは

『最大限に大きく変わり得る可能性を極端に言っているだけ』

ですので、本当に世界中でそこまで大きくなるかは分かりません。

 

 しかし、最低でも国単位でそのような動きになるということですので、この動きには今後も注目する必要があります。

 

 

 

②世界中の貧困問題が解決し得る

<仮想通貨は餓死からの脱出機会>

 次に大きな影響として

『世界中の貧困問題が解決し得る』

という影響も紹介しておきます。

 

 世界には食事を食べられずに命を落とす人や、スラム街で一生を終える人も沢山います。

 

 そのような人達は

『定住地がない ⇒ そのせいで銀行口座が持てない ⇒ 銀行口座がないと金融参加できない ⇒ 金融参加できないと貧困から抜け出せない ⇒ 貧困で定住地がない ⇒・・・』

と悪循環の中におり、一生貧困状態という環境の中で生きています。

 

 しかし、仮想通貨はこれを変えるキッカケになります。

 何故なら、仮想通貨は

『定住地がなくても、誰でも口座(ウォレット)を持てるから』

です!

 

 仮想通貨の口座を持てるなら、金融参加も可能です!

 仮想通貨自体が金融商品・投資商品ですからね。

 もしスラム街の住人が頑張って1BTC保有したとします。

 

 そして、BTCの価格が10倍に跳ね上がったら?

 資産が一気に10倍になると言う事です。

 

 実際に仮想通貨ならこのくらいのことは起きますので、スラムの人達がこれに上手く乗れれば貧困脱出の足掛かりになり得ますよね。

 

 しかも、現金として持っているわけではないので強盗に襲われてもお金を奪われないと言うメリットもあります。

 

 

<出稼ぎ者にも大きなメリット>

 仮想通貨は、餓死・スラム街ほどではない貧困問題にも大きく貢献します。

 多くの貧困国では先進国への出稼ぎが多いです。

 つまり、給料の高い海外に出て、物価の安い母国に仕送りをするわけですね。

 

 その際にネックとなっているのが

『国際送金』

です。

 

 国際送金は時間も掛かるし、手数料も沢山取られます。

 手数料が高いせいで、仕送り額が大幅に減少してしまったり、送金が遅いせいで我慢しなければならない期間が多くなったりします。

 

 しかし、仮想通貨なら数分~瞬時で送金が完了します。

 しかも(銘柄によっては)手数料は激安ですので、仕送りがほぼそのままの額で行えます。

 

 つまり貧困国にとって仮想通貨はメリットだらけなんですね!

 

 最近日本国内でも頻繁に見聞きするようになったSDGs

>>>「SDGsとは何か?」子供でもわかるくらい、簡単にわかりやすく説明します!

でも貧困問題は大きなテーマの一つです。

 

 世界の動き・流れにも沿った問題解決手段の一つとしても、法定通貨をビットコインにするという出来事は歴史的に大きな意味を持つんですね!

 

 私の感覚からすれば、これら仮想通貨の普及を否定したり、邪魔したりする動きは

「食べ物を食べられなくて餓死する人が世界には沢山いて可哀そうだね!彼らは一生そのままでいれば良いんだよ!」

と言っているように聞こえてしまいます。

 

 まぁ、これは流石に極端な考え方ですけどね!

 しかし、そのくらい貧困問題解決という面でも大きな出来事だということです。

 

 

 

③新たな世界基準が出来上がり得る

 ここまで

『仮想通貨が世界通貨に入れ替わるかも!?』

『世界の貧困問題が解決するかも!?』

と大きな出来事を見てきました。

 

 これはまだ日本では

「エルサルバドル国?どこそれ?何の国?」

というレベルの国です。

 

 しかし、ここでの事例が良ければここでの事例が世界中に広がります。

 つまり、エルサルバドル国での今回の動きが

『今後の世界基準になり得る』

と言う事でもあるんですね!

 

 もちろん、世界中に広がる中で、細かい部分は国によって違ってくると思います。

 しかし、これが全ての基準になるのは間違いありません。

 

 だって、歴史上初の試みなんですから

『世界の基準が塗り替えられてしまうほどの大きな出来事』

 これが今回の出来事で最大の影響だと思います。

 

 

<余談:仮想通貨価格の上昇>

 なお余談で、直近で日本国内への影響としてはビットコイン・その他アルトコイン等の価格上昇が考えられます。

 

 だってそうですよね?

 今までは

「大口の機関投資家が参入してきた!出て行った!」

「イーロンマスクさんのツイートで暴落した!」

等で一喜一憂していたところに、国が全面的に入って来るんですよ!

 

 しかも投資とか、支援とか、推奨するなんてレベルではなく、

「法定通貨に入れ変える!」

ですよ!

 

 エルサルバドル国は貧困国と言われていますが、出稼ぎが多いことでGNPは高めですし、言うても国ですからね!

 

 価格が上昇する可能性は高いと見ても不思議ではないですよね。

 

 ただし、もしもビットコインが法定通貨になってしまうと、今の日本国内の法律では

『ビットコインは外貨であり、仮想通貨ではない』

とされる可能性があるそうです。

 

 そうなるとビットコインは仮想通貨業者では扱えなくなります。

 このように、法律の面から混乱が生じる恐れもあるそうなので、手放しに楽観視は出来ないようですけどね!

 

 ともかく、

「仮想通貨?何それ!?興味なし!」

という日本人にも影響が出て来るかもしれないくらいに大きな出来事だと言う事だけでも頭の片隅に入れて置いて下さい。

 

 この出来事を受けて、

「日本の行政機関がどのように動いているのか?」

この辺りが気になる貴方はこちらの記事もお読みください。

>>>『お金の意味が大きく変わる!?』ビットコインが法定通貨になると、日本はどう対応するのか?その動きをわかりやすく説明します。

 

 ここまで盛り上がり、忘れている人もいるかもしれないので、最後にこれをもう一度言っておきます。

 エルサルバドル国が法定通貨をビットコインにするのは、まだ意向が表明されただけです!

「これから案を提出する予定です!」

と言ってるだけです!

 

 そのため、これから提出して、審議を始めるという段階なので、早合点はしないようにお願いします!

 

 

 

まとめ

 今回のエルサルバドル国が法定通貨をビットコインに変えるかもしれないと言う出来事は、歴史が変わるかもしれない大きな出来事と言えます。

 

 これによって何が変わるのかを3点

①、通貨の概念ごとひっくり返る

 『今後円やドルが仮想通貨に入れ替わる可能性もある』

 

②、世界中の貧困問題が解決し得る

 『餓死するくらいの貧困者も金融参加ができるようになる』

 

③、新たな世界基準が出来上がり得る

 『世界初の取り組みなので、これが今後の世界基準として確立し得る』

 

 これは世界中でお金のあり方や常識が大きく変わり、貧困が解決し得る最初の一歩です。

 そんな世界の歴史が変わる瞬間だと言う事に気付けましたね。

 

 世界の貧困問題・通貨の概念等がどのようにひっくり返り得るのか何となくイメージ出来たと思います。

 

 更に、

「日本では先の話だから、まだ関係ないや!」

と言う人でも、仮想通貨投資をしている人には関係あります。

 

 機関投資家どころか、国が参入してくるわけですから、上手く立ち回れれば収益を得る機会にもなり得ますよね。

 

 貴方はこの機会に歴史が変わるかもしれない最初の一歩!

 そのキッカケとなり得る情報を得られたのですから、今後もこの動きは追っていきましょう!

 

「私には追い続けるのは無理です!」

という貴方は私のブログにまた何度でも来て下さい!

 

 この記事を読んで少しでも

「助かりました!面白かった!」

「頑張って!」

等と応援・支援していただけるのであれば、こちらの記事に書いている内容を参考に、応援いただけたら大変助かります。

>>>『ブログを応援する方法』ブロガーがこれをして貰えたらメチャクチャ喜ぶこと6選と注意点

 

 

 LINEメルマガ始めました!

友だち登録をする 

「ブログも、毎日読むとなると私には結構大変です!」

「もっと短く学びを得られる方法はないの?」

そんな貴方向けとなっています。

 

 その日私が発信したブログの内容を、

ほぼ毎日、午後8時

1分で学べる量

に要約したモノを発信しています。

 

「一人では中々勉強が続かない!」

「まずは1分からでも、勉強習慣を身につけるところから!」

そんな貴方は是非登録してご活用ください!

 

 なお、中身がその時々で偏りますので

「これについて教えて欲しい!」

というテーマがあればチャットで教えて下さい。

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする