『新型コロナワクチンとはどのようなモノなのか?』難しい言葉を使わず、わかりやすく説明します。

 日本でも新型コロナワクチンの接種が始まりました。

 

 いざ接種できるとなると

「新型コロナワクチンの効果はどのくらいあるの?本当に効くの?」

「ワクチンの安全性はどうなってるの?」

「私は何かしないと受けられないの?どうやって受ければ良いの?」

「自分で調べても、専門家の説明は難しくてわからない!私にもわかるように教えて!」

等、ワクチンについて色々と気になるところですよね。

 

 そこで今回は厚生労働省等、専門家からの情報を元に

『新型コロナワクチンとは?』

についてわかりやすさ重視で説明していきます。

 

 この記事を読むことで、新型コロナワクチンについて

「どこの説明を見ても、難しくてわかりにくい!」

という人でも

◎、新型コロナワクチンとはどのようなモノなのか?イメージできます

◎、新型コロナワクチンを打つか?打たないか?判断材料になり得ます

 

※ この記事は専門家の発出している情報を

「ワクチンの説明は難しい内容ばかりで私にはわからない!」

という人向けに、素人の私が噛み砕き、イメージ重視で書いたものです。

 

 そのため情報の正確さを保障するモノではありません。

 正しく、正確な情報は厚労省等、専門家の情報から入手して下さい。

>>>厚生労働省新型コロナワクチン特設ページへのリンク

 

 そのことを了承いただけた人だけ、新型コロナワクチンについて一緒に見て行きましょう!

 

 

 

敵の能力をコピーして、その情報を元に相手を倒す

 新型コロナワクチンを簡単に表現するなら

『敵の能力をコピーして、その情報を元に相手を倒すモノ』

と言えます。

 

 例えば、ゲームの真・女神転生、ポケットモンスター、ドラゴンクエスト5以降等々。

 敵を仲間にする事ができるゲームをイメージして下さい。

 

 一度敵を仲間にすると、その種類の敵の弱点とか、使ってくる技とか、ステータスとか、相手の情報が入手できます。

 

 その後、その仲間を手放して戦力として使えなくなっても、入手した弱点等の情報は残ります。

 

 それなら、その後は

◎、相手の攻撃に対する対策が取りやすくなる

◎、弱点も突きやすくなる

等、それが敵として現れても楽勝ですよね!

 

 新型コロナワクチンは、これらのゲームで言うところの

『敵を仲間にして情報を得る』

ということをするモノなんですね。

 

 厳密には最初に結論として言ったように、敵の能力をコピーするのですが、イメージとしてはどちらも大差ないので大丈夫です!

 

 だからワクチンを接種した後は、体が新型コロナというモンスターからの攻撃対策を取り、弱点を突いて簡単に撃退しやすくなるんですね!

 

 仕組みがイメージできたところで、気にあるところ3点

①、効果

②、副作用

③、受け方

 

 これらについても、更に一緒に見て行きましょう!

 

 

 

①効果

 新型コロナワクチンの効果は

『感染のし難さと、症状の軽減率の面で約95%の効果がある』

と言われています。

 

 つまり、ワクチンを打つことで

『新型コロナに感染し難くなり、もし感染しても症状がほとんど出ない』

という効果が期待されているんですね。

 

 そりゃあ、敵の弱点や攻撃手段等を入手できるわけですから、かなり有利に戦いを進められますよね。

 

 とはいえ、このように見ると

「100%ではないんですね!?」

と気になる人もいますよね。

 

 そこで、またゲームで例えますが、いくら敵の情報を持っていても

◎、相手からの攻撃への対抗手段を今は準備できない

◎、相手の弱点を知っていても、弱点を突く攻撃手段を持っていない

◎、HPやMPを消費し過ぎている状態

◎、レベルが低い

等々、状況次第では厳しい戦いになりますよね。

 これは新型コロナも同じと言う事です。

 

 疲れ切っていて、免疫力が低い状態であれば、ワクチンを打って敵の情報を持っていても厳しい戦いになるわけですね。

 過剰なダイエット等で栄養が足りなければ、対抗手段を準備する材料が確保できずに、ワクチンを打って敵の情報を持っていても厳しい戦いになるわけです。

 

 だからワクチンも万能なわけではないんですね!

 あくまでも戦いを有利に進めるためのツールということです。

 

 そのため、

「ワクチン打ったから、私はもう平気だ!」

と感染対策をしないで不摂生な生活を始めてしまうと、負けちゃうかもしれないよ!と言う事ですね。

 

 効果について、更に詳しくは別記事にて作成予定です。

>>>新型コロナワクチンの効果をわかりやすく説明(今後作成予定)

 

 

 

②副作用

<全体的な情報>

 新型コロナの効果が分かったところで、次に気になるのが副作用です。

 

 副作用に関しては全体的に

『約15~20%の人が発症する』

と言われています。

 

 つまり

『5~7人に1人は副作用が出る』

ということですね。

 

 このように見ると、思ったよりも副作用が出やすいように感じますね。

 

 次にどんな副作用が出やすいのかを見ると

◎、注射した部分の痛み

◎、疲労

◎、頭痛

◎、筋肉痛

◎、寒気

◎、下痢

◎、発熱

等だそうです。

 

 ただし、その症状は軽症で、数日経つと完治するくらいと言われていますので、そこまで心配になる必要はなさそうです。

 

 まれに強いアレルギー反応(アナフィラキシー)が出る事もあるようですが、それは過去にそのような経験があった人に見られるモノのようです。

 

 そのため現在は、過去に強いアレルギー反応を経験した事がある人は、事前に専門医への相談が必要とされています。

 なお、食べ物のアレルギーは関係ないそうです。

 

 

<私の周りで接種した人達の話>

 これに関しては、実際に私の周りで接種した人達の中でも副作用が出た人は結構います。

 

 私の回りだと

『筋肉痛』

が最も多かったです。

 

 その症状は、重めに出た人でも

「昨日久しぶりに筋トレしちゃったから、今日筋肉痛なんですよ~!」

くらいの症状でした。

 

 人によって症状がなくなるまでの日数は多少違いましたが、

1~5日くらい

で治っていました。

 

 中には免疫系の持病を持っており、事前に5箇所くらいの専門医に相談をしなければ接種出来ない人もいました。

 その人は2日間くらい筋肉痛が出ただけで、それ以外は特に問題ありません。

 

 このように見てみると、副作用をそこまで恐れる必要はなさそうですね。

 

 なお、副作用に関して更に詳しくは別記事にて作成予定です。

>>>新型コロナワクチンの副作用について、わかりやすく噛み砕いて説明します(今後作成予定)

 

 

 

③受け方

 最後に、ワクチンの受け方について確認をしておきましょう!

 結論としては

『通知が来たら予約して、接種』

のようです。

 

 最近ニュース等で

「職場接種が始まりました!その家族も接種できますよ!」

みたいに報道されています。

 

 それを受けて、私のような

「独身で、無職で、引きこもりの人間はどうなるの?」

と疑問に感じる人も多いと思います。

 

◎、高齢者の接種はオッケー

◎、働いている人達の接種もオッケー

◎、大学等の学生も接種オッケー

等のようにドンドン接種が進んでくると、まだ何の音沙汰もない私のような人間は

 

「ん?大丈夫だよね?私も受けられるんだよね?もしかして、自分から何かしないと受けられないのかな?」

等と不安になってきます。

 

 そこで私と同じように

「まだ何の音沙汰もなければ、接種できる場所もないんですが!」

という人はどうすれば良いのかを調べてみました。

 

 その結果、先程結論として言ったように

『通知が来たら予約して、接種』

です。

 

 こちらから積極的に動けば、私のような無職独身者でも接種できる機会はあるようです。

>>>フリーランス協会によるワクチン接種案内へのリンク

 

 しかし、これも会員登録や、抽選等が必要なので、基本的には

1、役所からの通知を待つ

2、指示に従って予約

3、指定日時・会場で接種

という流れになるようです。

 

 私と同じような人達は基本的に、一番後回しのようなので

「今年中に接種が終われば良い方かな?」

という感覚でしょうかね。

 

 後回し組は気長に待つしかないようです。

 

 

 

まとめ

 新型コロナワクチンとは、敵の能力をコピーして倒すようなイメージのモノです。

 

 その上で気にあること3点

①、効果

 『約95%の効果が報告されている。相手の情報を入手して体が対策を取りやすくする効果』

 

②、副作用

 『約15~20%の人が発症。症状は軽度、数日で完治する』

 

③、受け方

 『役所からの通知を待って予約、その後接種。これが基本の流れ』

 

 これで新型コロナワクチンとはどのようなモノなのか?イメージできましたよね。

 

 どんなモノなのか全体像がイメージできたことで、新型コロナワクチンを

「打つか?打たないか?」

の判断材料になり得まると思います。

 

 これは任意ですので、あとを決めるのは貴方次第です。

 

 この記事を読んで少しでも

「助かりました!面白かった!」

「頑張って!」

等と応援してくれる貴方は、ツイッターのフォロー、記事のシェア、はてなブックマークなどをしていただけたら大変助かります。

>>>『ブログを応援する方法』ブロガーがこれをして貰えたらメチャクチャ喜ぶこと6選と注意点

 

 

 LINEメルマガ始めました!

友だち登録をする 

「ブログも、毎日読むとなると私には結構大変です!」

「もっと短く学びを得られる方法はないの?」

そんな貴方向けとなっています。

 

 その日私が発信したブログの内容を、

ほぼ毎日、午後8時

1分で学べる量

に要約したモノを発信しています。

 

「一人では中々勉強が続かない!」

「まずは1分からでも、勉強習慣を身につけるところから!」

そんな貴方は是非登録してご活用ください!

 

 なお、中身がその時々で偏りますので

「これについて教えて欲しい!」

というテーマがあればチャットで教えて下さい。

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする