ふたひい新聞『12月2日号』朝一で仕入れた情報を皆さんにもお裾分けします。

「何か始めないと!とは思うけど、中々難しいんですよねぇ。」

と、とても困っている社会人向けに、隙間時間を使い毎日情報収集の習慣にしやすい形で、”ふたひい”こと私が

『朝一で仕入れた最新情報(2021年12月2日号)』

を、新聞まとめ記事のような形で皆さんにもお裾分けします。

 

 朝何かをする習慣を身に着けるキッカケにして欲しいので、是非ツイッターのフォローや、記事ごとにはてなブックマークを付けたり、LINEメルマガに登録する等をして、便利に毎日読んでみて下さい。

 

 友だち追加

 

 この記事を毎日読むことで

◎、情報収集をすることが癖になり、学習習慣が身に付きます

◎、情報収集源を持たない人でも、沢山の情報を一度に得ることができます

◎、毎日読むだけで他の社会人より一歩先に行けます

◎、貴方が毎日ここから情報を得るだけで、毎日人を幸せにできます(私がとても嬉しい)

 

 過去の情報、バックナンバーはこちらからどうぞ。

>>>ふたひい新聞カテゴリー

 

 内容は仮想通貨が中心ですので興味がない人も多いかと思います。

 しかし、どうせ何もしない毎日に戻ってしまうくらいなら、学習習慣を身に着けるという目的で毎日読んでみて下さい。

 そこから、徐々に興味がある情報を収集する形に広げれば良いんです。

 それでは、2021年12月2日のふたひい新聞を一緒に見て行きましょう!

 

①和牛スワップのステーキングサービスに、仮想通貨SCAR上場

 短時間だけですが、天文学的な年利の高さで一時期話題となった和牛スワップ。

 今はそれなりに利率が落ち着いていますが、以降注目度は下がりステーキングに必要な仮想通貨WAGの価格は右肩下がりとなっています。

 そんな和牛スワップのステーキングサービスに新たに仮想通貨SCARが上場し、ステーキングで貰える銘柄が増えました。

>>>和牛スワップ『WAGでSCARを獲得ツイート』へのリンク

 利用するために行うことが少し多めなので、参加者が少なくて高利率なんですよね。

 余談で、この和牛スワップで使われているVelasチェーンは、現在(2021年12月2日)

最速のブロックチェーン

と言われています。

 

②仮想通貨取引所SBIVCとTAOTAOがサービス統合

 日本の仮想通貨取引所SBIVCとTAOTAOがサービス統合をしました。

>>>SBIVC『新SBIVC誕生ツイート』へのリンク

 SVIVCとは、仮想通貨XRPのリップル社の大株主で、SBIグループの仮想通貨取引所です。

 TAOTAOとは、ヤフー系の仮想通貨取引所です。

 これらが統合して、新生SBIVCが誕生したという事ですね。

 まだ統合したばかりでお互いの機能が組み合わさっただけの状態ですが、今後はもっと強化していくようですね。

 

 余談で、私は基本的にXRPを円に換える以外で使う気はありません。

 だってSBIVCって仮想通貨の送金を実質的には出来ないし、自由に銀行口座に円を出金できるようになったのもつい最近ですからね。

 その分セキュリティは高いのかもしれませんが、私的には物凄く使いにくいんですよね。

 あくまでも私のやり方に合わないというだけですが。

 

③シノビウォレット11月の配当金

 sUKHトークン保有者にシノビウォレットの収益が配分される姫神プロトコルプロジェクト。

 11月分の配当金が配られました。

>>>シノビウォレット『配当金の分配が無事終了ツイート』へのリンク

 先月よりも配当金は減っていますし、色々と不具合も多いので、

「姫神、本当に大丈夫か?」

という声が増えてきていますね。

 

 私のところにも

「もう姫神から抜けたいです!」

という声は届いているほどですからね。

 少し前まで私は

「今一番期待しているプロジェクト」

と言っていましたが、今は

「忘れるくらい放置。あとは、気付いたときに成功していたら儲けもん!」

くらいに捉えています。

 放置と言っても最低限、公式アカウントを毎日見ていますので

「姫神の情報が全然ない!」

と困っている初心者さんはまた来てくださいね。

(公式が情報を出してくれなければ、私も情報はありませんが)

 

④仮想通貨BIT(ビッダオ)早期購入者のエアドロップ情報

 仮想通貨取引所Bybitが取引所トークンとして利用している仮想通貨BIT(ビッダオ)

 これを早期プレセールの段階で購入した、先着50%までの人はエアドロップが受け取れます。

 それが予定では11月28日に配布予定でしたが、システム的な部分で配布が遅れています。

 その追加情報が公式より出されました。

>>>BITDAO『エアドロップ追加情報ツイート』へのリンク

 遅れている理由などを説明してくれていますが、エアドロップを受け取るという部分の情報をザックリ紹介すると

◎、エアドロップはもう少し待って欲しい

◎、お詫びとして受け取り用のガス代(手数料)は対象者に無料で配布する

という感じのようですね。

 私も少しは受け取れる対象者だったと記憶しているので、待ちたいと思います。

 

⑤日本初!ビットコインが溜まるクレジットカード誕生!

 日本初となる、クレジットカードのポイントの代わりにビットコインが貰えるクレジットカードが誕生しました。

>>>コインポスト『bitFlyer、ビットコインが貯まる「bitFlyer クレカ」を提供開始』へのリンク

 タイトルにもある通り、発行者は日本の大手仮想通貨取引所ビットフライヤーです。

 クレジットカードの種類はマスターカード

 対応金融機関は新生銀行系列。

 溜まったビットコインはそのままビットフライヤーで売買可能だそうです。

 重要な還元率は、

ノーマル会員:0.5%(年会費0円)

プラチナ会員:1%(年会費16500円)

 アメリカではXRPが貰えるクレジットカードもありますが、遂に日本にも仮想通貨が貰えるクレジットカードが誕生は凄いですね!

 

 更に新生銀行は最近、XRP系のSBIからのお誘いを拒否しましたが、この動きも関係していたんですかね?

 ただし、ちょっと利率が低いなぁ~。

 せめてノーマル会員で還元率1%だったらすぐ作ったんですけどねぇ~。

 私的には

「この動きに他の取引所や金融機関が続くこと期待!」

という感じで。

 

⑥仮想通貨XEM(ネム)のハードフォーク完了

 延期していた仮想通貨XEM(ネム)のハードフォークが無事完了したそうです。

>>>symbol/nem『NEMのハーロックが到着ツイート』へのリンク

 これだけ聞くと

「はぁ・・・で?それが完了するとどうなるの?」

という人も多いかと思います。

 それはザックリ言うと

◎、NEMは正式にsymbolをサポートするサイドチェーンになりました

◎、更に、財務面をアメリカ大手投資会社ヴァルキリーが請け負う事になります

 そのため、注目度的にも、経営面的にも、ここからが面白くなるという事ですね!

 このハードフォークに関してはこちらの記事をお読みください。

>>>『symbol/nemの重大発表の内容とは?』初心者にもわかりやすく噛み砕いて説明します。

 

⑦LISKの大規模イベント開催日

 12月2日は仮想通貨LISKの大規模イベント、amplifireが開催される日です。

 LISKの感覚は世間とズレているので、そこで発表される内容に関して私はそこまで大きな期待はしていません。

「またズレたことを大々的に発表して暴落するんじゃないの?まぁ、本当に良い情報が出たら儲けもの」

くらいに冷めて見ています。

 

 ただし、一つだけ私も興味を持っているのは動画を見てキャンペーンに参加するとNFTが貰える部分です。

 それを貰うために動画は見る予定です。

>>>ふたひい新聞11月26日号『①仮想通貨LISK、12月2日のAmplifireイベントでNFT配布キャンペーン

 

最後に

 今日私はザックリと、朝一でこれら7個の情報を入手しました。

 それ単体では中々ブログ記事として作るのは難しい情報達ですが、知りたいと思ってくれる方々は多いそうなので、皆さんにお裾分けです。

 

 貴方が毎日ここから情報を得たり、拡散してくれたり、はてブを付けてくれたりをするだけで、私は本当にうれしくて、やる気が湧いてきます!

 ここまで読んでくれた方、いつも読みに来てくれている方、皆さん本当にありがとうございます。

 これからもよろしくお願いします。

 

 LINEメルマガ始めました!

友だち登録をする 

「ブログも、毎日読むとなると私には結構大変です!」

「もっと短く学びを得られる方法はないの?」

そんな貴方向けとなっています。

 

 その日私が発信したブログの内容を、

ほぼ毎日、午後8時

1分で学べる量

に要約したモノを発信しています。

 

「一人では中々勉強が続かない!」

「まずは1分からでも、勉強習慣を身につけるところから!」

そんな貴方は是非登録してご活用ください!

 

 なお、中身がその時々で偏りますので

「これについて教えて欲しい!」

というテーマがあればチャットで教えて下さい。

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする