ふたひい新聞『1月4号』朝一で仕入れた情報を皆さんにもお裾分けします。

「仮想通貨・投資の情報ってどうやって収集すれば良いの?沢山あって私には無理!?

そんな貴方のために、私が厳選した60ヶ所を超える情報源から得た情報を毎日、新聞まとめ記事ような形で配信しています。

 この記事は

『朝一で仕入れた最新情報(2022年1月4日号)』

です。

 過去の情報、バックナンバーはこちらからどうぞ。

>>>ふたひい新聞カテゴリー

 

 この記事を読むことで

◎、60ヶ所以上の情報源から得た情報を簡単に確認できます

◎、仮想通貨界隈の最新情報を毎日知ることができます

◎、難しい内容やその出来事による影響等も理解できます

 この業界はとてもスピード感が早く、情報が数日遅いとチャンスを逃すことも多いので、是非ツイッターのフォローや、記事ごとにはてなブックマークを付けたり、LINEメルマガに登録する等をして、便利に毎日読んでみて下さいね。

 

 友だち追加

 

 それでは、2022年1月4日のふたひい新聞を一緒に見て行きましょう!

①TENSETインフィニティ、26個目となる仮想通貨HODLME追加

 一度のステーキングだけで複数の仮想通貨が貰えるTENSETインフィニティに26個目となる、仮想通貨HODLMEが追加されました。

>>>TENSET『TENSETインフィニティに仮想通貨HODLME追加ツイート』へのリンク

 一回のステーキングだけで同時に26個もの仮想通貨が貰えるのは流石に他にはありません。

 その分、一つ一つの利率は低めですが下手に自分で草コインを探して投資するよりは当たる可能性は高いと思いますよ。

 そんなTENSETインフィニティに興味がある人はこちらの記事をどうぞ。

>>>海外・Defiエアドロップ『①TENSETインフィニティ』

 

②Velasチェーンが宇宙業界に進出

 現在最速のブロックチェーン、Velasチェーンが宇宙事業に進出するようです。

>>>Velas『宇宙開発事業に参加ツイート』へのリンク

 具体的には衛星との回線、宇宙船のシステム周り、これらの部分にブロックチェーン技術を導入しているプロジェクトと提携し、そこでVelasチェーンが使われていくという形のようですね。

 宇宙開発自体も早いスピードで進んできていますし、大手企業が衛星を利用して地球上どこにいてもインターネットに接続できるようにするプロジェクトも進めていますので、とても大きな注目の動きだと思います。

 

③サムスンのテレビにNFTマーケットアプリ実装予定

 日本でも沢山普及している韓国の電化製品メーカー、サムスン。

 ここが次に出す予定のテレビにNFTマーケットアプリが実装されているようです。

>>>コインポスト『サムスン、NFTプラットフォームを統合したテレビを発表』へのリンク

 これにより、テレビを見ながらでも簡単にNFTの売買ができるようになるようです。

 これは正直な話、現時点ではNFTはイラスト系が中心なので、あまり大きな意味合いはないように感じます。

 ただし、あくまでも現時点での話で、2022年、更にNFTが普及していくとこれは面白くなりそうです。

 

 例えば、今後映画や音楽、プレミアム映像等もNFTとして沢山出てくると思われます。

 そのようなモノならテレビの大画面で見るメリットはありますよね。

 実際に日本でも、テレビ朝日がコインチェックと提携してNFTに参入しており、過去のスーパーロボットのNFTを出しています。

 2022年NFTがどうなるか?も含めて、少し注目してみましょう!

 

④スクウェア・エニックス、2022年NFTゲームに本格参入を発表

 世界トップレベルのゲームメーカー、スクウェア・エニックスが2022年にNFTゲームに本格参入するようです。

>>>コインポスト『スクウェア・エニックス、ブロックチェーンゲーム事業本格化へ』へのリンク

 スクエニは2021年、LINE-NFTで既にNFTは販売中です。

 その時の知識を活かして、2022年にはNFTゲームの開発を進めるようです。

 NFTゲームは、ゲーム部分が凄いのはまだ元素騎士くらいなので、今ならスクエニがトップを取ることは普通に可能だと思います。

 どんなゲームになるのかも含めて、これは注目ですね。

 

昨日一番注目されたトレンド記事の紹介

 昨日私のブログで一番注目された記事は

『シッカリ稼げるNFTゲームHeroCatsの初期攻略と注意点』経験を元にわかりやすく紹介します。

です。

 他のNFTゲームはトッププレイヤーしかシッカリと稼げないで、初心者はほとんど稼げないものだらけです。

 しかしこのゲームは、それらのゲームと比べて初心者さんでも最初からシッカリと稼げます。

 そのため、注目を集めたのかと思われます。

 

 ただし、

「こんなハズじゃなかった!」

という要素もあるので、その辺りの注意点と、初期の効率的な動き方の紹介等をした記事となっています。

 なおこのゲームの始め方は別記事で作成しており、そちらも注目されていますので、一緒にどうぞ。

>>>NFTゲーム紹介:『HeroCatsとは?始める方法は?』をわかりやすく説明します。

 

最後に

 今日私は朝一で、これら4個の情報を入手しました。

 情報は得て満足するためのモノではなく、行動して始めて意味を持つモノです。

 是非興味を持ったモノについては行動してみて下さい。

 

 貴方が毎日ここから情報を得たり、拡散してくれたり、はてブを付けてくれたりをするだけで、私は本当にうれしくて、やる気が湧いてきます!

 ここまで読んでくれた方、いつも読みに来てくれている方、皆さん本当にありがとうございます。

 これからもよろしくお願いします。

 ちょっと宣伝というか、プロジェクト紹介をさせていただきます。

 今、参加ハードルが存在しないくらい誰でも参加可能なDAOがメンバー募集をしています。

 他のDAOは高いスキルが必要で、参加するハードルが物凄く高いです。

 しかし、このMZDAOはweb3を知らなくても、特別なスキルがなくても、誰でも運営側として参加できます!

 DAOの運営側の経験をするなんて機会は今後もないかもしれませんので、興味がある貴方は是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

>>>『MZDAOとはなにか?メリット・デメリット、コミュニティの雰囲気など』をわかりやすく本音で紹介します

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする