ふたひい新聞『1月18日号』朝一で仕入れた情報を皆さんにもお裾分けします。

「暗号資産・投資の情報ってどうやって収集すれば良いの?沢山あって私には無理!?

そんな貴方のために、私が厳選した60ヶ所を超える情報源から得た情報を毎日、新聞まとめ記事ような形で配信しています。

 この記事は

『朝一で仕入れた最新情報(2022年1月18日号)』

です。

 過去の情報、バックナンバーはこちらからどうぞ。

>>>ふたひい新聞カテゴリー

 

 この記事を読むことで

◎、60ヶ所以上の情報源から得た情報を簡単に確認できます

◎、暗号資産界隈の最新情報を毎日知ることができます

◎、難しい内容やその出来事による影響等も理解できます

 この業界はとてもスピード感が早く、情報が数日遅いとチャンスを逃すことも多いので、是非ツイッターのフォローや、記事ごとにはてなブックマークを付けたり、LINEメルマガに登録する等をして、便利に毎日読んでみて下さいね。

 

 友だち追加

 

 それでは、2022年1月18日のふたひい新聞を一緒に見て行きましょう!

※今年から暗号資産と呼ぶようにしていきます。が、仮想通貨と呼ぶ癖がついているため、混在したら申し訳ありません。

①TENSETインフィニティ、28個目となる暗号資産AFC追加

 一度のステーキングだけで、登録されている暗号資産全てが一度に貰えるTENSETインフィニティ。

 ここに28個目となる暗号資産AFCが追加されました。

>>>TENSET『TENSETインフィニティに暗号資産AFC追加ツイート』へのリンク

 TENSETインフィニティには、暗号資産10SETをステーキングすることで参加できます。

 この辺り詳細に興味がある人はこちらの記事をどうぞ。

>>>海外・Defiエアドロップ『①TENSETインフィニティ』

②Bybit-NFTページ公開

 暗号資産取引所大手のBybitが1月20日19時(日本時間)にオープン予定のNFTマーケット。

 ここのページが公開されました。

>>>『Bybit-NFT』へのリンク

 やはり最初は、今IEOを行っている暗号資産GGMのNFTを取り扱うようですね。

 購入するには暗号資産BIT(ビッダオ)が必要なようです。

 これで暗号資産BIT(ビッダオ)は、ただ単にステーキングしたり、IEOに参加したりだけではなく、NFT売買という実需も加わりますね。

 ちなみに、今このBybit-NFTはオープン記念キャンペーンも実施中なので、興味がある人は参加してみてはいかがでしょうか?

>>>『BybitのNFTマーケットオープンキャンペーンの内容とは?参加方法は?』わかりやすく説明します。

③NFTゲームジェノペット、初期テスト版開始

 BybitのIEOでも注目を集めたNFTゲームジェノペットが、初期テストを開始したようです。

>>>Genopets『プライベートテストはライブ中ですツイート』へのリンク

 これはプレイベートテスト、つまりまだ誰でも参加できるようなオープンなものではありません。

 私はIEOが行われるよりも前からメール登録はしていたので招待通知は来ています。

 しかし、招待通知が来ている人達の中から更に条件を満たしている人を順番に招待という形のようです。

 私は条件はまだ満たしていないので、優先順位は低い招待者の一人ですね。

 余裕があれば少し条件を満たして、プレイできればレポートしたいと思います。

④BITDAO、暗号資産LINKと提携&韓国の取引所に上場

 暗号資産BIT(ビッダオ)が、暗号資産LINK(チェーンリンク)と提携したようです。

>>>BITDAO『チェーンリンクの新しい取り組みを支援しますツイート』へのリンク

 BITDAOとは、様々なプロジェクトや組織のDAO化を総合的に支援するプロジェクトです。

 DAOとは、組織内に特定の決まった人間が存在しない新しい組織の形のことです。

 この辺りについて興味がある人はこれらの記事を参考にして下さい。

>>>『未来の新しい組織の形を実現させるプロジェクトBITDAOとは?』をわかりやすく説明します。

>>>『AIが管理する新しい組織の形DAO(自律分散型組織)とは何か?』をわかりやすく説明します。

 

 あとおまけとして、韓国の取引所に上場したようですね。

>>>Coinone『BITが上場しましたツイート』へのリンク

 もうNFTやメタバースは過熱感が出過ぎてピークに近付いているように感じますが、DAOはこれから伸びていく印象ですね。

⑤ファッションブランド、FendiもNFT・暗号資産領域に進出

 ここ連日ファッションブランドのNFT・メタバース参入が続いています。

 私もGAPのNFTには参加させていただきました。

>>>『ファッションブランドGAPがNFTに参入』その内容と買い方をわかりやすく説明します

 この流れで、今度はFendiもNFT・暗号資産領域に進出してきたようです。

 すでに暗号資産のハードウォレット用商品も作られているようです。

 ハードウォレットとは、USBのような外付けウォレットです。

 それの革製ケース商品があるようですよ!

⑥動画配信サービスHulu、NFT・メタバース領域に進出の動き

 日本でも有名な動画配信サービスHuluがNFT・メタバース領域に進出する動きを見せているようです。

>>>コインポスト『ストリーミング大手Hulu、NFTやメタバース詳しい人材の求人開始』へのリンク

 日本でも映像系からはテレビ朝日がこの領域に参入してきていますので、今後このような長尺の動画関係もNFTやメタバースに次々と参入してきそうですね。

⑦暗号資産投資家としての水嶋ヒロさんが注目を集める

 俳優として有名な水嶋ヒロさんが、暗号資産投資家として今注目を集めています。

>>>『水嶋ヒロさん公式ツイッター』へのリンク

 暗号資産系の様々なところから引っ張りダコのようですね。

 このような動きを見ると

「どうせ、俳優業の傍らにちょっとやってるだけなんでしょ?」

と感じる人が多いと思います。

 実際に暗号資産取引所の広告塔に採用されていた・されているスギちゃん、出川哲郎さん、剛力彩芽さん、齋藤飛鳥さん等は暗号資産の知識は特にない人達ですよね。

 しかし、水嶋ヒロさんはガチです。

 

 あまり自身から積極的に情報を発信することはされていませんが、下手な投資家よりもかなり詳しい感じですよ。

 恐らく私よりは詳しいです。

 しかも詳しいのに偉そうな雰囲気は一切なく、やり取りが丁寧で、低姿勢なので、

「これ知ってる?今注目だから教えてあげるよ!」

という人達からの情報が次々と集まってきて、更に詳しくなるという好循環にある感じです。

 私は彼や彼に集まってきている情報は今後も見させていただきたいと思っています。

 

 なお

「このツイッターアカウントは本当に本人の?フォロワーが少なすぎるんじゃない?」

という疑問が多いようですが、リンクを貼ったアカウントは本人のですよ。

 水嶋ヒロさんのその他の、公式インスタや公式ブログ等全てからこのアカウントへのリンクが張られています。

 どうやらツイッターアカウントは一度乗っ取られてしまい、新しくアカウントを作り直したそうです。

◎昨日最も注目された記事の紹介

『Tezos(テゾス)チェーンNFTマーケットobjktの使い方とは』をわかりやすく説明します。

 先程も少し言ったGAP-NFT。

 これがテゾスチェーンに対応しているのですが、テゾスチェーンは日本ではそこまで知名度は高くなく

「これって手に入れたNFTをどうしたら良いんだろう?」

という声が多く聞かれたので作成した記事です。

最後に

 今日私は朝一で、これら7個の情報を入手しました。

 情報は得て満足するためのモノではなく、行動して始めて意味を持つモノです。

 是非興味を持ったモノについては行動してみて下さい。

 

 貴方が毎日ここから情報を得たり、拡散してくれたり、はてブを付けてくれたりをするだけで、私は本当にうれしくて、やる気が湧いてきます!

 ここまで読んでくれた方、いつも読みに来てくれている方、皆さん本当にありがとうございます。

 これからもよろしくお願いします。

「今後もこのような最新情報や、噛み砕いた説明等を見続けていきたい!」

と思っていただけた貴方は、下記より100円~のご支援をお願いします。

 この活動は私個人で行っていますが、このままだと10月からは今のようなレベル・頻度での情報発信は続けられなくなりますので、皆様からのご協力をよろしくお願いします。

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする