ふたひい新聞『2月4日号』朝一で仕入れた情報を皆さんにもお裾分けします。

「暗号資産・投資の情報ってどうやって収集すれば良いの?沢山あって私には無理!?

そんな貴方のために、私が厳選した60ヶ所を超える情報源から得た情報を毎日、新聞まとめ記事ような形で配信しています。

 この記事は

『朝一で仕入れた最新情報(2022年2月4日号)』

です。

 過去の情報、バックナンバーはこちらからどうぞ。

>>>ふたひい新聞カテゴリー

 

 この記事を読むことで

◎、60ヶ所以上の情報源から得た情報を簡単に確認できます

◎、暗号資産界隈の最新情報を毎日知ることができます

◎、難しい内容やその出来事による影響等も理解できます

 この業界はとてもスピード感が早く、情報が数日遅いとチャンスを逃すことも多いので、是非ツイッターのフォローや、記事ごとにはてなブックマークを付けたり、LINEメルマガに登録する等をして、便利に毎日読んでみて下さいね。

 

 友だち追加

 

 それでは、2022年2月4日のふたひい新聞を一緒に見て行きましょう!

※今年から暗号資産と呼ぶようにしていきます。が、仮想通貨と呼ぶ癖がついているため、混在したら申し訳ありません。

①NFTゲーム元素騎士、参加するだけでもお得な第一回オークション開催予定

 2022年一番の注目とも評されるNFTゲーム元素騎士。

 ここが2月7日から特別なNFTのオークションを開始するそうです。

>>>元素騎士公式ブログ『第1回オシャレ装備NFTオークションに関する告知』へのリンク

 これだけだと

「なんだオークションかぁ。私に今そんな余裕はないし、パスします!私には関係ない!」

と思う人がいると思います。

 私も最初はそうでした。

 しかし、詳細を読むとどうやら買えなくても、豪華な参加賞もあるようなんですよ!

 

 確かにNFTを買うためには数十万円~数百万円必要になると思われます。

 しかし、最初から参加賞狙いなら6000円くらいからでも行ける内容となっています!

 実質的にはエアドロップみたいなものですね!

 この辺りは別記事で詳しく説明しますので、気になる人はご覧ください!

>>>『第一回元素騎士NFTオークションとは?資金がない人にもお得な内容』をわかりやすく説明します。

②NFTが無料で貰える、バスケの試合結果予想ゲームサービス開始

 NFTが無料で貰える、バスケの試合結果予想ゲームのサービスが開始されたようです。

>>>LINE blockchain『川崎ブレイブサンダースの活躍選手を予想するゲーム開始ツイート』へのリンク

 このゲームは、LINEアカウントとLINEのウォレットサービスBitMaxを持っている人は誰でも参加可能です。

 ゲームの利用開始をするとBリーグ:川崎ブレイブサンダースの選手13人分のNFTカードが無料でもらえます。

 そして、次回行われる試合でどの選手が活躍するのかをNFTカードで予想しておき、その活躍具合に応じてポイントが貰えます。

 そのポイントは次回のアップデートで色々な商品と交換可能になる予定とのことです。

 そのサイトはこちらです。

>>>『PICKFIVE公式サイト』へのリンク

 

 以前からNFTゲームをやっている人は気付いていると思いますが、要はSorareのバスケットボール版です。

 Sorareとは、サッカークラブでこれと同じことをする、結構老舗のNFTゲームですね。

 ただし、Sorareは完全英語で私はすぐにやめてしまったんですよね。

 しかし、今回のバスケ版は完全日本語なので、少しやってみようかと思います。

 なお、次回の試合からサービス開始とのことで、初回の予想締切は

2月5日12時

だそうです。

③LINEpay支払いに、暗号資産LINK対応予定

 LINEpay支払いに、暗号資産LINKが対応予定とのことです。

>>>コインポスト『LINE Pay加盟店、期間限定で独自トークン「LINK」払いサービス提供へ』へのリンク

「LINEpay?私普段使ってないし、なんでワザワザ暗号資産を噛まさないといけないの?ただ面倒なだけじゃんん!」

と思う人が多いかもしれません。

 私もLINEpay使ったことがないですし、最初は貴方と同じ感想を持ちました。

 しかし、これを利用するメリットがあるからふたひい新聞に掲載しているんですねぇ!

 それは何かというと、

『暗号資産LINK支払いをした場合には、毎月10%還元される』

※還元上限:月5000円まで

という特典です。

 

 つまり毎月5万円まで、暗号資産LINKで支払える部分を支払うだけで、毎月自動的に5000円お得になるという事ですね。

 こんな高い還元率が続く支払いは他にはないですよね。

 もちろん試験運用の12月までのボーナスだとは思いますが、これは魅力的ですよね。

 暗号資産LINK支払いに対応するお店は、LINEpay対応店とのことです。

 先程も言った通り、私はLINEpayを使ったことがないのですが、これってLINEpay支払いをすると口座内に入っていれば自動的に暗号資産LINK払いになるということですかね?

◎昨日最も注目されたトレンド記事の紹介

 昨日私のブログで一番注目された記事は

『ふたひい新聞2月3日号』

です。

 昨日の記事が注目を集めた理由は2つ心当たりがあります。

 一つ目は、ENJINウォレットにNFTが無料配布されているという情報への反響。

 二つ目は、LINEメルマガ内限定で、いいねを付けた人にも無料で暗号資産が貰えるサービスの利用を開始した宣伝をしたからだと思われます。

 このサービスは早くいいねを付けた人ほど貰える暗号資産の量が増えます。

 そのためLINEメルマガ登録者には特別に、私が何時頃に投稿するかを教えました。

 その関係で、私のコミュニティ内からもこちらの記事への注目が集まってアクセスが増えたと思われます。

 

 登録者にしか投稿時間の目安は教えられませんが、ブログを見てくれている方々も是非いいねをして暗号資産を無料で受け取って下さい。

>>>ALIS『ふたひい新聞@暗号資産・時事』へのリンク

※あくまでも何時から何時の間に投稿することが多いと思われる程度の情報です。

※これ目当てで登録してくれる人はチャット内で聞いてください。

最後に

 今日私は朝一で、これら3個の情報を入手しました。

 情報は得て満足するためのモノではなく、行動して始めて意味を持つモノです。

 是非興味を持ったモノについては行動してみて下さい。

 

 貴方が毎日ここから情報を得たり、拡散してくれたり、はてブを付けてくれたりをするだけで、私は本当にうれしくて、やる気が湧いてきます!

 ここまで読んでくれた方、いつも読みに来てくれている方、皆さん本当にありがとうございます。

 これからもよろしくお願いします。

「今後もこのような最新情報や、噛み砕いた説明等を見続けていきたい!」

と思っていただけた貴方は、下記より100円~のご支援をお願いします。

 この活動は私個人で行っていますが、このままだと10月からは今のようなレベル・頻度での情報発信は続けられなくなりますので、皆様からのご協力をよろしくお願いします。

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする