ふたひい新聞『3月5日号』朝一で仕入れた情報を皆さんにもお裾分けします。

2022年3月9日

 私が厳選した約100ヶ所の情報源から得た情報を毎日、新聞まとめ記事ような形で配信しています。

 この記事は

『朝一で仕入れた最新情報(2022年3月5日号)』

です。

 過去の情報、バックナンバーはこちらからどうぞ。

>>>ふたひい新聞カテゴリー

 

 この記事を読むだけで、100ヶ所近い情報源からの情報を一度に得ることができます。

 この業界はとてもスピード感が早く、情報が数日遅いとチャンスを逃すことも多いので、是非ツイッターのフォローや、LINEメルマガに登録する等をして、便利に毎日読んでみて下さい。

 

 友だち追加

 

 それでは、2022年3月5日のふたひい新聞を一緒に見て行きましょう!

①NFTマーケットHEXA、住民票NFT第二弾

 ツイッターアカウントだけで利用できるNFTマーケットHEXAが、第二弾となる住民票NFT登録を今日から行うそうです。

>>>HEXA『住民票配布第二弾ツイート』へのリンク

 デザインが変わり、第一弾で貰った人も参加可能だそうです。

 ただし、住民票番号は前回の続きとのことなので、番号にこだわる人にとっては残念でしたね。

 まだ詳細は出ていませんが、欲しい人は参加してみてはいかがでしょうか?

②NFTゲームBombCrypto、アンドロイド版開始

 NFTゲームBombCryptoのアンドロイドスマホ版がリリースされたようです。

>>>BombCrypto『アンドロイド版開始ツイート』へのリンク

 まだスマホ版は試していませんが、パソコン版は以前よりは少しだけネットワークが安定していましたね。

 私も、再開することを検討してみます。

③取引所Bybit、暗号資産DOME、HEROが上場することを発表

 大手暗号資産取引所Bybitが、暗号資産DOME等を上場させることを発表しました。

>>>Bybit『暗号資産DOME、HEROが近日上場予定ツイート』へのリンク

 暗号資産DOME、HEROとは、今話題のエヴァードームメタバースで使われる暗号資産です。

 Bybitを主に利用している私としては、ここで扱われるようになると普通に便利なので、私も流行に乗って少し買おうかな?

 この辺りのプロジェクトについてはこちらの記事を参照下さい。

>>>ふたひい注目のNFTゲーム・メタバース、25個』をわかりやすく簡単に紹介します。

④シノビウォレット、ハーモニーチェーンに対応

 日本発のシノビウォレットが、ハーモニーチェーンに対応しました。

>>>シノビウォレット『ハーモニーチェーン対応ツイート』へのリンク

 ハーモニーチェーンとは、ブロックチェーンアプリやトークンを自分で作る面で強みがあるチェーンみたいですね。

 私も少し前に興味を持ったサービスがハーモニーチェーンでした。

 まだ知名度も、人気もこれからのチェーンですが、シノビウォレットはいち早く対応したという感じですね。

⑤進撃の巨人、公式NFT販売に向けて動き出す

 進撃の巨人の公式NFTが販売に向けて動き出したようです。

>>>コインポスト『Flowチェーン利用の「進撃の巨人」NFT、米国リリースへ』へのリンク

 最初見た時に

「どうせまた著作権侵害の詐欺案件でしょ?」

と思っていたのですが、これは公式、本物のようです。

 最近はクレヨンしんちゃん、ドラえもん、千と千尋、鬼滅の刃などの著作権侵害をした違法なNFTやプロジェクトが多かったのですが、これは本物みたいなので私も注目します!

>>>『公式の進撃の巨人NFTとは?その中身や購入方法などの最新情報』をわかりやすく説明します【随時更新】

 

 Flowチェーンを使ったNFTマーケットだと、日本人向けのFanTopというマーケットがあるので、今後そちらにも移せるようになるんですかね?

 私も利用していますので、楽しみです!

>>>ふたひい新聞2月23日号『①NFTをAR等に投影できるFanTop公式アプリ登場

⑥文化庁でNFTの法的問題点が議論される

 日本の文化庁でNFTの法的問題点が議論されたそうです。

>>>コインポスト『文化庁の分科会、「NFTの法的課題」が議題に』へのリンク

 法的な問題と聞くと

「また規制の話ですか?」

と思うかもしれませんが、これはちょっとそのイメージとは違うようです。

 具体的には

◎、NFT保有者の権利がふわふわしている

◎、著作権侵害が多すぎる

◎、データが無くなるリスク

等について話し合われたようです。

「NFT保有者は所有権を得られるって、具体的にどういう事やねん!」

「非公式で有名なキャラクターの作品出している人いるけど、これいいの?」

「購入したイラストが無くなったんだけど!」

みたいな部分についてですね。

 

 特に3番目。

 ブロックチェーン上に書き込まれているのは、イラストなどのデータではなく、

「取引しましたよ!」

だけで、イラストはサーバーなどに保管されているそうで、

「変なの!」

となっているようです。

 

 この部分を解決しているのは最近symbolチェーンから出たcomsaですよね。

 comsaはイラストデータなども全てブロックチェーンに保管されているようなので、

「変なの!」

と言われない状態みたいですからね。

 そのように考えると、comsaは文化庁の懸念している問題点の視点で1歩他よりも進んでいると言えるかもですね。

◎、昨日最も注目されたトレンド記事の紹介

 昨日私のブログで最も注目された記事は

ふたひい注目のNFTゲーム・メタバース、25個』をわかりやすく簡単に紹介します。

です。

 ブームを受けてか、多くの人が

「注目のプロジェクトって何かないかなぁ~?」

と探しているのかもしれませんね。

 ただし私の基準は

「そこで使われるトークンの価格が上がるか?」

ではなく

「そのプロジェクトが出すサービスは面白いか?継続して稼げるか?」

ですので、有名な人達が

「これは凄い!来るよ!」

と言ってるプロジェクトが必ずしも一番オススメに分類されているわけでもないんですよね。

 それでも良ければ是非一度確認してみて下さい。

最後に

 毎日の情報発信は読者の貴方からの応援が心の支えになって成り立っています。

 少しでも良かったと思っていただけたら、頑張る気持ちが折れないように、

『記事に”はてなブックマーク”を付けて、目に見える形で足跡』

を残して貰えると頑張れます。

 ここまで読んでくれた方、いつも読みに来てくれている方、皆さん本当にありがとうございます。

 これからもよろしくお願いします。

「ブログ記事だけ読んでもよく分からない!」

「全く分からない私に都度質問しながら教えてくれるサービスはないの?」

と困っている貴方のために、個別相談ができるサービスを開始しました!

 web3.0を始めてみたい人の準備等を支援します 全く何も分からない人もweb3.0を始めよう!

 

◎、web3を始める準備をしたい

◎、web3系のサービスをいち早く利用してみたい

◎、web3のサービスってどんなモノがあるんだろう?

などの個別相談に、ふたひいがお答えします!

 もしかしたら私が無料で配信しているブログ記事で解決するかもしれませんので、いきなり購入ではなく、まずはココナラ内でお問合せすることをオススメします。

 少しでも興味を持った貴方は、是非お気軽にお問合せ下さい。

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする