ふたひい新聞『3月17日号』朝一で仕入れた情報を皆さんにもお裾分けします。

「将来に不安があるから、暗号資産に投資をして大きく稼ぎたい!」

 この記事に辿り着いた貴方は、そう思って暗号資産に投資をしていると思います。

 しかし暗号資産投資で稼ぐためには、ある程度暗号資産に詳しく、常に変化を繰り返している暗号資産の最新情報を入手し続ける必要があります。

 たまに

「なんだかんだ言ってもガチホしか勝たん!」

と言われますが、あれは最低限の知識を持ち、情報のアップデートを繰り返した上でガチホをするなら強いという意味です。

 

 そのように言われると

「どうしよう!?私は何も詳しくないし、情報収集しないでガチホしていました!確かに資産減ってます。」

「私は仕事の合間で投資しているので、毎日情報収集なんて無理です!」

「結局私には投資で稼ぐのは無理ってことですか?どうしたら良いと思いますか?」

と感じますよね。

 そこで、忙しくて毎日情報収集をしている余裕のない貴方のために、私が毎日100ヶ所を超える厳選した情報源から入手した情報を毎日お裾分けします。

 この記事はその

『ふたひい新聞:2022年3月17日号』

です。

>>>ふたひい新聞のバックナンバー

 この記事を読むことで忙しくて情報収集が出来ない貴方も

◎、暗号資産についての学びを得られて、詳しくなっていく一歩を踏み出せます

◎、暗号資産投資で少しでもプラスを出し、生活が楽になるための一歩を踏み出せます

 それでは、そんな暗号資産についての出来事について一緒に見て行きましょう!

①EverDomeメタバースの土地がもうすぐ販売

 EverDomeメタバースの土地がもうすぐ販売されるそうです。

>>>Rob Gryn『土地販売に関する情報近日公開ツイート』へのリンク

 EverDomeメタバースは日本でも、とても人気ですからねぇ。

 今はメタバースブームも相まって、メタバース内の土地価格は本物の土地レベルの価値を持つモノも多いですからね。

 何でそんなにメタバースの土地が価値を付けるのか、それを保有するメリット等は今後作成予定です。

②メタバースNFTゲームSOUNI、テストプレイサービス開始

 メタバースNFTゲームSOUNI、ここがテストプレイを開始しました。

>>>SOUNI『テスト開始数時間で2000人を超えるユーザーに達しましたツイート』へのリンク

 私も片手間にやっていますが、普通のスマホゲームという感じですね。

 でも、普通のスマホゲームでも今のNFTゲーム界隈の中では上位の面白さになります。

 

 なお、まだ稼げてはいません。

 更に、ステージが変わると急に難易度が跳ね上がって、同じステージをレベル上げのために何度も繰り返す必要があり、今後飽きそうですね。

 日本語対応していないので、私がまだ把握し切れていないだけかもしれませんが。

 今のところ私的には

「本腰を入れる必要はないけど、片手間にやるなら有りかな?」

という感じです。

③DROPPメタバースの土地販売、開始予定

 DROPPメタバースの土地販売が開始されるそうです。

>>>DROPP『土地セール情報ツイート』へのリンク

 販売開始は3月18日1時(日本時間)

 solana、ガチャ形式

です。

 私は・・・見送りかな。

 時間も遅いし、ガチャで高いし。

 プロジェクト自体には期待していますが、日本の土地じゃないのでまだ面白みがそこまで大きくはないんですよね。

④XANAメタバース、ウルトラマンNFT第三弾開始

 XANAメタバースのウルトラマンNFT第三弾が開始されたようです。

>>>XANA『ウルトラマンNFT第三弾ツイート』へのリンク

 これを持っていると、メタバース内で遊べるだけではなく、テストに先行参加できたり、色々とボーナスがついているんですよね。

 今私がメタバースプロジェクトで一番楽しみにしているのはこれですね。

 ただし、楽しみにしているというだけで、トークン価格が上がるかどうかは知りませんよ。

⑤NFTゲームZodium、DROPPメタバースに反応

 NFTゲームZODIUMが、DROPPメタバースに反応を見せています。

>>>ZODIUM『DROPPメタバース、土地販売ツイートへの反応ツイート』へのリンク

 ZODIUMはIOSTと技術面で戦略的提携をしており、polygonチェーン上で動くゲームです。

 他にもキチンとしているところが多く提携しているのですが、DROPPメタバースはその中には含まれていません。

 今ところ、特になんの繋がりもないのですが、何もなくこのような反応を見せることはまずないので、水面下で何かが動いているのかもしれませんね。

⑥メタバースNFTゲームエルフマスターズのホワイトペーパー等公開

 パレットチェーンを利用したメタバースNFTゲーム、エルフマスターズの公式情報が公開されました。

>>>『ELF Masters公式サイト』へのリンク

 雰囲気は昔あったメイプルストーリーというゲームに似ている感じですね。

 ダンジョン攻略をするとアイテムや装備だけではなく、報酬として暗号資産PLT(パレットトークン)が貰えるようですね。

 まだ公式サイトやホワイトペーパーが公開されたというだけで、まだまだこれからのゲームですけどね。

◎、昨日最も注目されたトレンド記事の紹介

 昨日私のブログで最も注目された記事は

ふたひい新聞:3月16日号

です。

 独立した記事を書かない時は、ふたひい新聞が最も多く読まれる傾向にありますからね。

 

 ちなみに、今後はこちらのNFTゲームTapFantasyに関する情報ブログも書いていきますので、体力・労力的にふたひい新聞だけの日が増えるかもです。

>>>『メタバースNFTゲームTapFantasy情報局』へのリンク

最後に

 この記事を読む前は、自分一人では気付けなかったであろう出来事を、この記事を読むことで知ることが出来ましたよね。

 このような出来事を毎日把握し、毎日学んでいれば

「自然と詳しくなっていきそう!」

と感じませんか?

 それこそが、この記事を読んで貴方に身に付いたモノです。

 是非その感覚、その気持ちを毎日味わって、暗号資産の変化に詳しくなり、その結果生活費を少しでも獲得する土台を築いていきましょう!

 ちょっと宣伝というか、プロジェクト紹介をさせていただきます。

 今、参加ハードルが存在しないくらい誰でも参加可能なDAOがメンバー募集をしています。

 他のDAOは高いスキルが必要で、参加するハードルが物凄く高いです。

 しかし、このMZDAOはweb3を知らなくても、特別なスキルがなくても、誰でも運営側として参加できます!

 DAOの運営側の経験をするなんて機会は今後もないかもしれませんので、興味がある貴方は是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

>>>『MZDAOとはなにか?メリット・デメリット、コミュニティの雰囲気など』をわかりやすく本音で紹介します

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする