ふたひい新聞『4月5日号』朝一で仕入れた情報を皆さんにもお裾分けします。

「将来に不安があるから、暗号資産に投資をして大きく稼ぎたい!」

 この記事に辿り着いた貴方は、そう思って暗号資産に投資をしていると思います。

 しかし暗号資産投資で稼ぐためには、ある程度暗号資産に詳しく、常に変化を繰り返している暗号資産の最新情報を入手し続ける必要があります。

 たまに

「なんだかんだ言ってもガチホしか勝たん!」

と言われますが、あれは最低限の知識を持ち、情報のアップデートを繰り返した上でガチホをするなら強いという意味です。

 

 そのように言われると

「どうしよう!?私は何も詳しくないし、情報収集しないでガチホしていました!確かに資産減ってます。」

「私は仕事の合間で投資しているので、毎日情報収集なんて無理です!」

「結局私には投資で稼ぐのは無理ってことですか?どうしたら良いと思いますか?」

と感じますよね。

 そこで、忙しくて毎日情報収集をしている余裕のない貴方のために、私が毎日100ヶ所を超える厳選した情報源から入手した情報を毎日お裾分けします。

 この記事はその

『ふたひい新聞:2022年4月5日号』

です。

>>>ふたひい新聞のバックナンバー

 この記事を読むことで忙しくて情報収集が出来ない貴方も

◎、暗号資産についての学びを得られて、詳しくなっていく一歩を踏み出せます

◎、暗号資産投資で少しでもプラスを出し、生活が楽になるための一歩を踏み出せます

 それでは、そんな暗号資産についての出来事について一緒に見て行きましょう!

①暗号資産CORE、3回目のエアドロップ配布開始

 暗号資産COREの3回目となるエアドロップの配布が開始されたようです。

>>>Coreum『soloホルダーへの3回目の配布開始ツイート』へのリンク

 このエアドロップは2022年12月まで毎月、計13回行われるモノで、今回はそれの3回目になります。

 これは去年末の暗号資産XRP(リップル)保有者が参加できたエアドロップに関連している続きのエアドロップです。

 途中参加もできますので、興味がある人はこちらの記事をどうぞ。

>>>仮想通貨SOLO系エアドロップ3回、全てに参加できるように情報を整理して紹介します

②TENSET、4番目のプロジェクト公開

 TENSETがEverDomeメタバースに続く、4番目のプロジェクトについて発表しました。

>>>TENSET『4番目のGEMの紹介ツイート』へのリンク

 内容としては

『famemaTV』

という格闘技団体と、ここが発行する暗号資産をサポートしていくという感じみたいですね。

 まだ詳細はわかりませんが、

『この暗号資産のIDOを行う+EverDomeメタバースに取り入れる』

ということになるのかと思います。

 

 TENSETはこれを

「今までで最大級のプロジェクトになる」

と言っていたのですが、どうなんでしょうか?

 私は格闘技を自分でやるのは良いのですが、見るのには興味がないので知らない団体なのですが、そこまで大きなモノなんですかね?

 そういえば日本の格闘技団体RizinのNFTマーケットはどうなったんでしょうね?

 毎日アカウントは見ていますが、2月から何も発信しなくなっちゃいましたね。

③WrapTag、アーティストKiNGさんの善意循環型アートで利用される

上:シール、下:タグ

 実物とNFTを連係させる世界初のサービスWrapTag

 これがアーティストKiNGさんのアートで利用されているそうです。

>>>WrapTag『アーティストKiNGさんの作品に利用されましたツイート』へのリンク

 WrapTagとは、実物の所有権等の証明をNFTで行えるようにしたサービスです。

 NFTはデジタルデータの所有権等を証明した技術ですが、それを実物にも応用したのがWrapTagですね。

 これにより、不動産のように登録制度のない物の所有権等も登録・証明できるというわけです。

>>>世界初!NFTの新しい使い方『WrapTagとは?』をわかりやすく説明します。

 

 それがアーティストKiNGさんの作品に利用されているそうです。

 WrapTagが紹介している作品は渋谷で行われたイベントでの紹介ですが、既に終わっています。

 KiNGさんのツイッターを見ると、今は場所を変えて、東京都中目黒にあるバーでWrapTagを使った作品展示等を行っているそうです。

>>>KiNG『善意の循環アートの更なる展示ツイート』へのリンク

>>>『Bar:Faramarz Lounge & Gallery公式サイト』へのリンク

 貴方の募金等をした証明書等と交換で、彼女のアート作品が受け取れるようです。

 そして募金等の証明書が沢山集まると、そこには別のアートが出来上がるという作品のようです。

 この時に受け取るアート作品にWrapTagが付けられており、受け取る際にNFTの所有者を書き換えて貰えるそうです。

 

 私はお酒・アルコールは命に係わるくらいの毒物として反応してしまう体質なので、大嫌いです。

 更に、それを説明しても理解しようとせず

「それは大袈裟!弱くても、一口だけなら大丈夫でしょ!」

と勧めて来て、私が一口飲んで本当に目の前で倒れて病院騒ぎになるまで信じないお酒好き・飲みにケーション推進派の人間も大嫌いです。(と言うか、彼らは普通に殺人未遂の犯罪者でしょ!)

 だから割と本気で

「趣向品のお酒なんてこの世からなくなってしまえ!」

と思っている人なので、これがバーじゃなくて、もっとラフに出入りできる場所だったら良かったんですけどねぇ。

④イーロンマスク氏、ツイッター社の筆頭株主になる

 イーロンマスク氏がツイッター社の筆頭株主になったとのことです。

>>>コインポスト『テスラ社のイーロン・マスクCEO、ツイッター社の筆頭株主に』へのリンク

 これでツイッターがどう変化していくのかはまだわかりません。

 しかし、記事を読む限りだと

◎、規制・BAN基準の見直し

◎、dapps、DAO化

◎、ツイッター社独自の暗号資産の発行

◎、詐欺師を追い出すシステム作り

等に力を入れて行くようになるかもしれません。

 そうなるとツイッターは今以上に暗号資産・ブロックチェーンに力を入れて行くことになりますね。

 現段階では、組織をDAO化するためには暗号資産が必須ですしね。

 

「さも知っていて当たり前のように言ってるけど、そのDAO(自律分散型組織)って何やねん!?」

という人はこちらの記事をお読みください。

>>>『AIが管理する新しい組織の形DAO(自律分散型組織)とは何か?』をわかりやすく説明します。

◎、昨日最も注目されたトレンド記事の紹介

 昨日私のブログで最も注目された記事は

XANAメタバース『土地販売の購入権利(ホワイトリスト)取得方法

です。

 注目されているメタバースプロジェクトだけあって、土地販売も注目されるという事ですね。

 いつも読んで頂き、ありがとうございます。

最後に

この記事を読む前は、自分一人では気付けなかったであろう出来事を、この記事を読むことで知ることが出来ましたよね。

 このような出来事を毎日把握し、毎日学んでいれば

「自然と詳しくなっていきそう!」

と感じませんか?

 それこそが、この記事を読んで貴方に身に付いたモノです。

 是非その感覚、その気持ちを毎日味わって、暗号資産の変化に詳しくなり、その結果生活費を少しでも獲得する土台を築いていきましょう!

「ブログ記事だけ読んでもよく分からない!」

「全く分からない私に都度質問しながら教えてくれるサービスはないの?」

と困っている貴方のために、個別相談ができるサービスを開始しました!

 web3.0を始めてみたい人の準備等を支援します 全く何も分からない人もweb3.0を始めよう!

 

◎、web3を始める準備をしたい

◎、web3系のサービスをいち早く利用してみたい

◎、web3のサービスってどんなモノがあるんだろう?

などの個別相談に、ふたひいがお答えします!

 もしかしたら私が無料で配信しているブログ記事で解決するかもしれませんので、いきなり購入ではなく、まずはココナラ内でお問合せすることをオススメします。

 少しでも興味を持った貴方は、是非お気軽にお問合せ下さい。

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする