ふたひい新聞『4月11日号』朝一で仕入れた情報を皆さんにもお裾分けします。

「将来に不安があるから、暗号資産に投資をして大きく稼ぎたい!」

 この記事に辿り着いた貴方は、そう思って暗号資産に投資をしていると思います。

 しかし暗号資産投資で稼ぐためには、ある程度暗号資産に詳しく、常に変化を繰り返している暗号資産の最新情報を入手し続ける必要があります。

 たまに

「なんだかんだ言ってもガチホしか勝たん!」

と言われますが、あれは最低限の知識を持ち、情報のアップデートを繰り返した上でガチホをするなら強いという意味です。

 

 そのように言われると

「どうしよう!?私は何も詳しくないし、情報収集しないでガチホしていました!確かに資産減ってます。」

「私は仕事の合間で投資しているので、毎日情報収集なんて無理です!」

「結局私には投資で稼ぐのは無理ってことですか?どうしたら良いと思いますか?」

と感じますよね。

 そこで、忙しくて毎日情報収集をしている余裕のない貴方のために、私が毎日100ヶ所を超える厳選した情報源から入手した情報を毎日お裾分けします。

 この記事はその

『ふたひい新聞:2022年4月11日号』

です。

>>>ふたひい新聞のバックナンバー

 この記事を読むことで忙しくて情報収集が出来ない貴方も

◎、暗号資産についての学びを得られて、詳しくなっていく一歩を踏み出せます

◎、暗号資産投資で少しでもプラスを出し、生活が楽になるための一歩を踏み出せます

 それでは、そんな暗号資産についての出来事について一緒に見て行きましょう!

①EverDomeメタバース、格闘技団体FAMMMAと正式提携

 TENSETのIDOプロジェクト同士であるEverDomeメタバースと、格闘技団体FAMMMAが正式に提携したそうです。

>>>EverDome『FAMをメタバースに持ち込む正式な提携をしましたツイート』へのリンク

 今までは

「TENSETが手掛けるなら、格闘技が超リアルなメタバースに参入してくるのでは?」

という推測でしたが、この度正式にそうなることが決定したという事ですね。

 ここ最近EverDomeメタバースで使われる暗号資産DOMEは下降トレンドに入ってきていますので、このようなファンダ(出来事)で転換すると良いですね。

②NFTマーケットHEXA、メタバースのランドセール開催予定

 ツイッターアカウントだけで利用が出来るNFTマーケットHEXAが、独自のメタバースでの土地販売を開始する予定とのことです。

>>>HEXA『第四回ランドセール開催ツイート』へのリンク

 購入予約が出来る期間は4月12日、21:59~4月13日、21:59

 土地は3種類

◎、86万4000円の土地

◎、9万6000円の土地

◎、2万4000円の土地(住民票NFT保有者限定)

 

 住民票NFTとは、HEXAで過去にエアドロップ(無料配布)されたモノになります。

 見た目は上に張った画像のモノです。

 たまに売っている人もいるようですので、この安い土地を手に入れたい人は、まずはその住民票NFTを手に入れるところからですね。

◎、昨日最も注目されたトレンド記事の紹介

 昨日私のブログで最も注目された記事は

XANAメタバース『ホワイトリストに当選してからどうすれば良いのか?』をわかりやすく説明します

です。

 この記事を書いている時は

「当選者限定の記事で、読まれるかなぁ?」

と少し不安でしたが、結果としてとても多くの人に見ていただけました。

 いつも読んで頂き、ありがとうございます。

最後に

この記事を読む前は、自分一人では気付けなかったであろう出来事を、この記事を読むことで知ることが出来ましたよね。

 このような出来事を毎日把握し、毎日学んでいれば

「自然と詳しくなっていきそう!」

と感じませんか?

 それこそが、この記事を読んで貴方に身に付いたモノです。

 是非その感覚、その気持ちを毎日味わって、暗号資産の変化に詳しくなり、その結果生活費を少しでも獲得する土台を築いていきましょう!

「今後もこのような最新情報や、噛み砕いた説明等を見続けていきたい!」

と思っていただけた貴方は、下記より100円~のご支援をお願いします。

 この活動は私個人で行っていますが、このままだと10月からは今のようなレベル・頻度での情報発信は続けられなくなりますので、皆様からのご協力をよろしくお願いします。

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする