【情報】金田一少年の事件簿、NFTマーケットFanTopでNFTに参入

 名探偵作品の古参である金田一少年の事件簿が限定NFTを、NFTマーケットFanTopで発行することを発表しました。

>>>FanTop『金田一少年の事件簿NFTの情報解禁ツイート』へのリンク

 私世代だと名探偵コナンよりも、金田一少年の方が世代です!

 と、この情報に興味を持っている人は既に作品は知っているでしょうから説明は省略します。

NFTマーケットFanTopとは

 NFTマーケットFanTopとは、日本円で簡単にNFTの売買が可能で、アプリを使うと

◎、自分の部屋にNFTを自由に飾って撮影できる

◎、ARでカメラ越しに、NFTを実際の風景に投影して撮影できる

という機能を有しているNFTマーケットになります。

 

 そんなFanTopで金田一少年の事件簿が登場するという事で、ファンは注目の情報ですね。

(私はマンガより、キンキキッズ堂本剛さんがやっていた実写ドラマ派です!)

 FanTopで発売されるNFTの初版は少し特殊な方法ですので、そんな金田一少年の事件簿NFTを手に入れる方法を見て行きましょう!

金田一少年の事件簿NFTを手に入れる方法

 金田一少年の事件簿NFTは

『金田一少年の事件簿、30周年限定版マンガを購入する』

これで手に入れることができます。

 

 初めてNFTに触れる人もいると思いますので、もう少し具体的な手順を説明します。

1)NFTマーケットFanTopに登録する

>>>『NFTマーケットFanTop』へのリンク

※アプリはFanTopページの下部から取得可能

2)上記、金田一少年の事件簿限定版を購入する

3)裏表紙に貼られている『NFT交換コード付きシール』をFanTopに読み込む

※アプリはQRコードを読み取る

※アプリがない場合は、FanTopにコードを打ち込む

>>>FanTop『コード入力ページ』へのリンク

 これだけでNFTを取得することが可能です。

 

 さて、この手に入れたNFTですが、コレクションとして収集したり、FanTopアプリで飾ったり撮影したりして遊ぶのも良いです。

 しかし、

「これを売って少しでも生活の足しに!」

と考える人も少なからずいると思います。

 そこで、そのような投資目的の人向けに、

「この限定NFTは幾らくらいで売れそうか?」

の推測を紹介しますので、手に入れるかどうかの参考にしてみて下さい。

売る場合、幾らくらいで売れると考えられるか?

 このFanTopは、今回と同じように雑誌や漫画を購入した人の特典としてNFTを付けていることが多いです。

 そのため、既に他にも同じようなNFTが多数存在していますので、それらの値段を参考に金田一少年の事件簿NFTが幾らくらいになりそうかを紹介します。

※金田一少年の事件簿の人気が他と同じとは限りませんので、あくまでも目安です。

 

 過去に週刊誌や写真集等の特典として発行された芸能人やアイドルのNFTが

約500~2000円

で売買されています。

 マンガ作品で見ると、北斗の拳NFTが

約300~7000円

で売買されています。

 他に限定モノのNFTになると

約3500円

で売買されています。

 

 今回の金田一の少年NFTがどれに近い価値を持つのかわかりませんが、

◎、単なる付録の一種と捉えられれば1000円台

◎、限定品としての価値を持つなら3500円前後

◎、北斗の拳のような人気もあるのなら~7000円

という感じっぽいですね。

 

 なお北斗の拳NFTの価格差が大きい理由は、エアドロップ(無料配布)されたモノもあれば、限定品もあるからです。

 金田一少年の事件簿限定版マンガの値段が約1650円ですので、それで手に入るNFTの価格として、これをどう捉えるかは貴方次第です!

 是非参考にしてみて下さい。

最後に

 

「今後もこのような最新情報や、噛み砕いた説明等を見続けていきたい!」

と思っていただけた貴方は、下記より100円~のご支援をお願いします。

 この活動は私個人で行っていますが、このままだと今のようなレベル・頻度での情報発信は続けられなくなりますので、皆様からのご協力をよろしくお願いします。

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする