『バイナンスNFTでXANAの鉄腕アトム×鳥取県NFT販売!内容と参加方法』をわかりやすく説明します

2022年5月2日

 世界最大手暗号資産取引所バイナンスのNFTマーケットで、XANAメタバースの鉄腕アトム×鳥取県NFTが販売されることが発表されました。

>>>バイナンスNFT『まもなく鉄腕アトム×ジャパンコレクションのNFTが登場します』へのリンク

 しかしルールが少し複雑なので、初心者さんからは

「これってどうやって参加すれば良いんですか?」

と混乱している人も多いようですし、この記事に辿り着いた貴方も同じですよね。

 

 そこで今回は

『XANAメタバースの鉄腕アトム×鳥取県NFTの内容と買い方』

について、わかりやすく説明します。

 この記事を読むことで

◎、鉄腕アトム×鳥取県NFTを買うチャンスを得られます

◎、注目のXANAメタバースで利用できるNFTを手に入れて収益を出すチャンスを得られます

 それでは、そんなバイナンスNFTで販売されるNFTについて一緒に見て行きましょう!

※画像は一部前回行われたセールの画像になっています

鉄腕アトム×鳥取県NFTの中身

◎、販売場所:バイナンスNFTのIGOページ

>>>バイナンスNFT『鉄腕アトム×鳥取県のIGOページ』へのリンク

◎、集計期間:5月2日、9時~5月4日、11時まで

◎、参加申込期間:5月4日、11時~5月5日、18時まで

◎、抽選期間:5月5日、18時~同日21時(配布はその後)

◎、価格:4BUSD(約520円)

◎、抽選券の上限:一人10枚まで

◎、買えるNFT:ノーマルNFTだと思われる

※XANAメタバースには特別な性質を持つジェネシスNFTと、NFTゲームで使うだけのノーマルNFTの2種類があります。

>>>XANAメタバース『トレーディングカードゲームNFTデュエルとは?』をわかりやすく説明します

 ジェネシスNFTだけ持っていてもNFTゲームで稼げませんので、ノーマルNFTも重要です

 そこで、是非とも凄く安い今回のセールで出来るだけ沢山手に入れておきたいところです。

 では今回のセールに参加する方法についても見て行きましょう!

バイナンスNFTで購入する手順

1)バイナンスに登録して本人認証をする

 バイナンス内にあるNFTマーケットで販売されるので、バイナンスに登録をしておく必要があります。

 更に、本人認証をしておかないと参加できません。

 海外取引所の本人認証は、貴方の情報を入力して、証明写真を送信するだけで申請でき、数分で完了します。

 日本の取引所だと1~2週間くらい掛かりますが、そんなに大変じゃないので、まだの人は頑張ってやりましょう!

>>>バイナンス『本人認証ページ』へのリンク

 なお、二種類ありますが右側はガッツリ認証で何日も掛かるのでオススメしません。

 左側の認証だけでオッケーです。

2)集計期間中にBNBを口座に入れておく

 これに参加するためには2段階の手順を踏む必要があります。

 まずは第一段階の集計期間にやることですが

◎、5月2日、9時~5月4日、11時まで

◎、バイナンス口座に0.1~1枚の暗号資産BNBを保有しておく

 これをしておきましょう

※バイナンスの口座内に入れておくだけで自動集計されます

※BNB0.1枚につき、応募チケットが1枚貰えます

3)参加申込期間中に参加申込をする

 集計期間の条件をクリアしたら次は

「今回のNFTを購入したいです!抽選に参加します!」

参加申込をします。

 参加申込み期間中にやることは

◎、5月4日、11時~5月5日、18時まで

◎、暗号資産BUSDを4枚以上口座に入れておく

①、『チケットのお申し込み』ボタンを押す

 

②定期登録をクリック

です。

 参加申込はこの期間中に一度だけこの手順を実施すればオッケーです。

 

 この段階で参加申込をするとバイナンス口座に入っている暗号資産BUSDは応募口分だけロックされます。

ロックとは、保証金として提出し、一時的に利用できなくなることです)

 あとは、抽選が行われるまで待つだけですので、私達がやることは何もありません。

 当選すると、ロックしていた暗号資産BUSDで自動的に支払いが行われ、NFTがバイナンスNFT口座に送られてきます。

 落選すると、ロックしていた暗号資産BUSDはバイナンス口座に戻されます。

 この通りにやれば初心者さんでも、今回のNFT購入に参加できますので、是非やってみて下さい。

最後に

 ちょっと宣伝というか、プロジェクト紹介をさせていただきます。

 今、参加ハードルが存在しないくらい誰でも参加可能なDAOがメンバー募集をしています。

 他のDAOは高いスキルが必要で、参加するハードルが物凄く高いです。

 しかし、このMZDAOはweb3を知らなくても、特別なスキルがなくても、誰でも運営側として参加できます!

 DAOの運営側の経験をするなんて機会は今後もないかもしれませんので、興味がある貴方は是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

>>>『MZDAOとはなにか?メリット・デメリット、コミュニティの雰囲気など』をわかりやすく本音で紹介します

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする