【情報】フレアファイナンスがNFT部門本格稼働を発表!

 暗号資産XRPのリップルネットにイーサリアムのような機能を実装するFlareNetwork

 このFlareNetworkで初となるDefiフレアファイナンス

 ここが開発を順調に進め、間もなくNFT部門のサービス本格的に開始するとのことです。

>>>FlareFinance『沢山の新しいリリースが間近に迫っていますツイート』へのリンク

フレアファイナンスのNFT部門

 フレアファイナンスのNFT部門はフレアDROPと言います。

 フレアファイナンスを利用する上で様々な特典が受けられるNFTの発行等をしていくとのことです。

 私もVIP会員証として利用できる特別なNFT

『デロリアンNFT』

をずっと保有し続けていますので、待ちに待った情報です。

 何ならあまりに待たされ過ぎて

「あれ?これってなかったことにされたのかな?」

と不安になっていたほどです。

FlareNetworkはもうすぐ

 FlareNetworkに関しては、暗号資産FLR(スパークトークン)のエアドロップで知っている人も多いかと思います。

 長く待たされましたが、FlareNetworkも本格稼働は7月4日ともうすぐですし、そこを利用したDefiも開発が進んでいるわけですから、楽しみですね!

なお、ここまで読んで

「ところでフレアファイナンスって何が出来る場所なの?」

と気になった貴方はこちらの記事もお読みください。

>>>『フレアファイナンスとはなにか?』仮想通貨初心者にもわかりやすく説明します。

最後に

 ちょっと宣伝というか、プロジェクト紹介をさせていただきます。

 今、参加ハードルが存在しないくらい誰でも参加可能なDAOがメンバー募集をしています。

 他のDAOは高いスキルが必要で、参加するハードルが物凄く高いです。

 しかし、このMZDAOはweb3を知らなくても、特別なスキルがなくても、誰でも運営側として参加できます!

 DAOの運営側の経験をするなんて機会は今後もないかもしれませんので、興味がある貴方は是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

>>>『MZDAOとはなにか?メリット・デメリット、コミュニティの雰囲気など』をわかりやすく本音で紹介します

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする