【情報】今の暗号資産に大きな影響のある『アラブ首長国連邦の大統領死去という出来事』

 2022年5月13日、アラブ首長国連邦の大統領ハリファ氏が亡くなわれたとのことです。

>>>時事通信社『ハリファUAE大統領死去 中東屈指の経済大国に』へのリンク

 これだけを見ると

「そうですか。ご冥福をお祈りします。でも、それって私に何か影響あります?」

との疑問が湧きますよね。

 貴方が暗号資産・NFT・メタバース等に投資をしていたり、注目していたりするなら影響は大有りです!

服喪期間中はイベント等を自粛

 なぜか?

『これを理由に、多くの暗号資産系プロジェクトが活動を自粛し得るから』

です。

 アラブ首長国連邦には世界的に有名なドバイがあります。

 このドバイは、今では暗号資産・NFT・メタバース系プロジェクトの一大拠点となる地域です。

 ここはイスラム系の国ですので、大統領が亡くなったということを受けて服喪期間40日間が決定されました。

 そのため、ドバイにある暗号資産等のプロジェクトは

「発表していたイベント等を一旦延期・休止します。」

と発表し始めています。

 

 私で把握しているのは、まだ格闘技団体グローバルタイタンズしか知りませんが、他のプロジェクトも何かしら自粛する可能性があります。

>>>【情報】StepApp、メタバース部門で格闘技団体グローバルタイタンズと提携を発表

 グローバルタイタンズはStepAppとの提携を発表したばかりで、初の共同イベントである目玉の試合を今回の出来事で延期するとしています。

 他のプロジェクトからはまだそのような情報は出て来ていませんが、今後出てくる可能性もありますので注視しておきましょう。

 なお、ドバイを拠点としている有名なプロジェクト等は

◎、MetaHero

◎、EverDomeメタバース

◎、バイナンス

◎、Bybit

◎、cryptocom

等々です。

 取引所は他にも拠点があるので特に大きな影響はないと思いますが、他はどうでしょうね?

 ともかく、暗号資産系において世界の中心地となりつつあるアラブ首長国連邦・ドバイ周りの情報には今後も注視していくことをオススメします。

最後に

「今後もこのような最新情報や、噛み砕いた説明等を見続けていきたい!」

と思っていただけた貴方は、下記より100円~のご支援をお願いします。

 この活動は私個人で行っていますが、このままだと10月からは今のようなレベル・頻度での情報発信は続けられなくなりますので、皆様からのご協力をよろしくお願いします。

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする