【情報】TENSETインフィニティ:42個目のエアドロップ銘柄、暗号資産ICC追加

 TENSETサービスの一つであるエアドロッププラットフォームのTENSETインフィニティに、42個目となる暗号資産ICCが追加されました。

 >>>TENSET『TENSETインフィニティに暗号資産ICCが追加されましたツイート』へのリンク

暗号資産ICCとは

 暗号資産ICCとは

『TENSET-GEMをパワーアップさせるNFTプロジェクトで使われる暗号資産』

です。

 TENSETのIDOプラットフォームであるGEM(TGLP)に導入される新たな機能がNFT保有者は色々な特典を受けられるというモノです。

>>>『TENSETがTGLPで新たに始めるNFT戦略の内容とは?』その内容をわかりやすく説明します

 このNFTプロジェクトで使われている暗号資産がICCと言うわけですね。

 TENSET用のNFTに活用できるかは不明ですが、通常のNFTでは暗号資産ICCを使って

◎、NFTのステーキング配当

◎、NFTゲームでNFTの繁殖

◎、新しいNFTの発行料

◎、その他カスタマイズ料

等として使われるようです。

TENSETインフィニティとは

 TENSETインフィニティとは

『エアドロッププラットフォーム』

です。

 エアドロッププラットフォームとは、エアドロップを行っている暗号資産銘柄が集まっている場所のことです。

 その上で、TENSETインフィニティは、そこに集まっている暗号資産全てが貰えます。

 

 もちろん参加条件や、貰える量の違い等に違いは出ますが、それでも

◎、TENSET

◎、HERO

◎、DOME

◎、FAME

等の人気銘柄も含めた39個の暗号資産が全部貰えますので、中々お得な感じですよね。

 ただし、絶対に利益が出るとは言いませんので、最終判断は自己責任でお願いします。

 これに少しでも興味を持った人はこちらの記事も確認下さい。

>>>海外・Defiエアドロップ『①TENSETインフィニティ』

最後に

「今後もこのような最新情報や、噛み砕いた説明等を見続けていきたい!」

と思っていただけた貴方は、下記より100円~のご支援をお願いします。

 この活動は私個人で行っていますが、このままだと10月からは今のようなレベル・頻度での情報発信は続けられなくなりますので、皆様からのご協力をよろしくお願いします。

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする