『世界初のビットコインを法定通貨として扱うエルサルバドルの、具体的な政策内容は?』をわかりやすく説明します。

 2021年6月に、中米にあるエルサルバドル国で

『国のお金をビットコインにします!』

という法律が可決され、注目を集めています。

 

 それを受けて

「なにそれ!それってどんな法律なの?ビットコインを法定通貨にするってどんな感じ?」

「ビットコインを国のお金にしたら、買い物とか、それが嫌な人とかはどうするの?」

「この出来事に興味があり、法律の中身を知りたいんだけどその情報が見つからない!」

「調べても専門家の説明は難しくて分からない!わかるように教えて!」

等々の声が聞かれます。

 

 そこで今回はビットコインを法定通貨として扱う

『エルサルバドル国内でのビットコイン法の中身』

について分かりやすさ重視で説明していきます。

 

 なお、

「人が噛み砕いた内容ではなく、自分の目で確認して、自分で把握したい!」

という貴方はこちらをどうぞ。

>>>エルサルバドル大統領府のサイトへのリンク

>>>エルサルバドル国ビットコイン法定通貨関連、Forbes記事へのリンク

(条文は探しても見つかりませんでした)

 

「そもそもこの出来事自体を知らなかった!何が起きてるの?」

という人はこれらの記事をどうぞ。

>>>歴史が動く瞬間!『エルサルバドルがビットコインを法定通貨に!?』この出来事をわかりやすく説明します。

 

>>>『お金の意味が大きく変わる!?』ビットコインが法定通貨になると、日本はどう対応するのか?その動きをわかりやすく説明します。

 

 この記事を読むことで

◎、エルサルバドル国内でビットコインがどのように扱われるのかイメージできます

◎、新たな世界基準の一つになり得る動きの中身がわかります

◎、歴史の転換点になり得る出来事を知れて、ワクワクします(変化が大好きな人限定だと思いますが)

 

 それでは、エルサルバドル国でのビットコイン法の中身を一緒に見ていきましょう!

 

 

 

今までの法定通貨の部分をビットコインに入れ変える

 最初にビットコイン法の中身を一言で表すなら

『今までの法定通貨の部分をビットコインに入れ変える』

と言えます。

 

 エルサルバドルは今まではドルを法定通貨として使っていました。

 このドルとして使っていた部分をビットコインに入れ変えるという事です。

 

「いやいや、それだけじゃ全然イメージ出来ないから!」

という人は、ドルの部分を円に置き換えて考えてみましょう!

 

 日本の円をビットコインに入れ変えるイメージですね!

 買い物をするとき、外食するとき等々に使っている円。

 これをビットコインに変えるわけです。

 

「なにそれ!?なんか良くも悪くも凄いことになっちゃいそう!?」

と感じますよね?

 そんな大きな出来事が今一つの国で起きているんですねぇ!

 

 では、この辺りも含めてビットコイン法の内容を大きく3点

①、税金面について

②、買い物面について

③、国民へのサポート面について

という流れで、更に詳しく、一緒に見ていきましょう!

 

 

 

①税金面について

 国のお金(法定通貨)の条件として

『税金支払いをその通貨で認める事』

があります。

 

 そのため、エルサルバドル国内ではビットコインによる税金支払いが可能になります。

 

 更に、日本で言うところのビットコイン投資で儲けが出た場合、その儲け部分に税金が掛からなくなります。

(エルサルバドル国限定の話で、日本は違います!)

 

 これはエルサルバドル国としては、ビットコインが国のお金なんだから、

『投資(投機)』

という目線ではなく、

『両替』

という扱いになるためですね。

 

 

 

②買い物面について

 国で使うお金が入れ替わると言う事は、国民にとって一番影響があるのは買い物場面ですよね。

 

 この部分に関しては

『原則ビットコイン支払い』

となっています。

 

 国民には選択肢があるのですが、商売をしているお店側は

『お客がビットコイン支払いを希望したら応じなければならない!』

となっています。

 

 ただし、法律には原則があれば例外もあるので、この辺りはキチンと考えられているようです。

 お店は、

『まだビットコインで受け取る仕組みが整っていない場合には拒否できる』

ということのようです。

 

 ともかく、エルサルバドル国内での買い物や食事の支払いは、原則ビットコインになるんですね!

 

 

 

③国民へのサポート面について

 最後に気になるのがサポート面です。

 

 この部分は

『ドルとの変換を広くサポートしている』

と言えます。

 

 この出来事は

『紙幣・硬貨が存在するお金 ⇒ 紙幣・硬貨が存在しないお金』

なので、円がドルに変わるみたいな、

『紙幣・硬貨が存在するお金 ⇒ 紙幣・硬貨が存在するお金』

というモノとは根本的に違いますので、国によるサポートが最重要な部分なんですね!

 

 もう少し具体的な部分を見ていましょう!

 

 

<ビットコイン技術にアクセスできない人達へのサポート>

 まずは

「エルサルバドル国って貧困国なんでしょ?全員がパソコンやスマホを持っているわけじゃないんでしょ?持っていない人はどうするの?」

「スマホ等を持っているとしても、使い方が分からない高齢者等はどうするの?」

等が気になりますよね。

 

 この部分に関しては

◎、店舗内など、広く国内にビットコインATMの設置

◎、銀行がビットコインとドルとの両替を行う

(今後は銀行ATMでも両替可能になるかも?)

◎、国がビットコイン公式ウォレットサービスを設ける

(ただし強制はしない!自由にどのウォレットを使っても良い)

◎、ビットコイン技術にアクセスできない人達のために、国が設備の整備・教育トレーニングを行う

(これが完了していない人には、例外を広く認める)

等のサポートがあるようです。

 

 

<商人へのサポート>

 次に気になるのが

「なんか商売人が可哀そうじゃない?客がビットコイン支払いを希望したら拒否できないんだもん!」

という部分についても、サポートがあるようです。

 

◎、商人はビットコイン支払いを受けても、専用端末内で即座に

「ビットコインのまま受け取るか?ドルに変換して受け取るか?」

を選択できるシステムの提供を受ける

と言う事のようです

 

 この部分が先ほども紹介した国の公式ウォレットで実装する機能なのかどうかは、分かりませんが

『商人もその場でビットコインか?ドルか?を選べる』

という仕組みによって、

「なんか商売人が可哀そうじゃない?」

の部分も対策しているようですね!

 

 このように見て来るとサポート充実に見えますが、果たして上手く行くのか?

 それは実際に運用が開始されなければ分からないところなので今後も注目ですね!

 

 

 

まとめ

 エルサルバドル国内でビットコインを法定通貨にする法律の内容は、今までの法定通貨の部分をビットコインに入れ変えるという内容になります。

 

 更に具体的な中身としては

①、税金面について

 『ビットコインによる税支払いオッケー』

 『ビットコイン⇔ドルは両替なので、儲けても税金は掛からない』

 

②、買い物面について

 『客は支払い方法をビットコイン or ドルを選べる。』

 『お店側は客の希望に従わなければならない(拒否できない)』

 

③、国民へのサポート面について

 『国が主導して設備的にも、知識的にも、誰でもビットコイン技術にアクセスできるようにしていく』

 『商人はビットコイン支払いを受けても、端末内でビットコイン受け取り、ドル受け取りを選択できる』

 

 これでエルサルバドル国内でビットコインがどのように扱われるのかイメージできましたよね。

 

 これが上手くいけば新たな世界基準の一つになり得るので

「このサポート内容で上手く行くのかなぁ?」

は、今後の動きの注目点としてイメージできましたよね。

 

 これは大きな出来事なので、歴史の転換点になり得る出来事の内容を知れて、ワクワクしますよね!

(変化が嫌いな人はイライラでしょうが)

 

 今後もこの動きには注目してみましょう!

 

 エルサルバドルでの変化を知った上で

「これって日本にはどんな影響があるのかなぁ?」

も気になった貴方はこちらの記事をお読みください。

>>>『お金の意味が大きく変わる!?』ビットコインが法定通貨になると、日本はどう対応するのか?その動きをわかりやすく説明します。

 

 

 この記事を読んで少しでも

「助かりました!面白かった!」

「頑張って!」

等と応援・支援していただけるのであれば、こちらの記事に書いている内容を参考に、応援いただけたら大変助かります。

>>>『ブログを応援する方法』ブロガーがこれをして貰えたらメチャクチャ喜ぶこと6選と注意点

 

 

 LINEメルマガ始めました!

友だち登録をする 

「ブログも、毎日読むとなると私には結構大変です!」

「もっと短く学びを得られる方法はないの?」

そんな貴方向けとなっています。

 

 その日私が発信したブログの内容を、

ほぼ毎日、午後8時

1分で学べる量

に要約したモノを発信しています。

 

「一人では中々勉強が続かない!」

「まずは1分からでも、勉強習慣を身につけるところから!」

そんな貴方は是非登録してご活用ください!

 

 なお、中身がその時々で偏りますので

「これについて教えて欲しい!」

というテーマがあればチャットで教えて下さい。

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする