STEPN『HP機能実装、その他大型アップデートの内容とは?』をわかりやすく説明します。

2022年7月23日

追記:7月23日

 この記事を書いてからSTEPNはHP機能について改正を重ね、修理費用の部分は変わっています。

 数値的な部分の変わった点はこちらの記事を確認下さい。

>>>STEPN『HP(ヘルスポイント)機能の改正内容等について』をわかりやすく説明します。

 制度部分は特に変わっていないので、制度を知りたい人はこのまま読み進めて下さい。



 7月13日、STEPNが再起に向けての大型アップデートの内容を公開しました。

>>>STEPN『新しい仕組みを導入しますツイート』へのリンク

 毎回のことですが、STEPNが新たに大きく動く発表をすると賛否両論出るので、今回も

「流石STEPN!早くアップデートして下さい!」

という声もあれば

「最悪だ!今までSTEPNに否定的な目を向けたことはなかったけど、流石にこれだけは無理!」

という声も沢山見かけます。

 そこに混ざって

「いや、仕組みが大きく変わり過ぎて、そもそも何がどう変わるのか理解できていないんですけど!」

という声も聞こえて来ます。

 

 そこで今回は

『STEPNが発表した大型アップデートの内容とは』

について、わかりやすく説明します。

 この記事を読むことで

◎、STEPNがどのように変化するのかわかります

◎、STEPNを続けるか、辞めるかの判断材料になります

 それでは、そんなSTEPNの大型アップデートについて一緒に見て行きましょう!

新要素HPの導入 

 一番大きな変化は何と言ってもHPという新要素の導入です。

 これを一言で表現するなら

『利用者全員の出費が増える要素』

と言えます。

 今まで導入されてきた新要素は靴を何足も持っている、ガチ勢に関係する内容でした。

 しかし、今回は1足だけの人にも大きく影響のある内容となっています。

 正直私はこれに否定的ですが、感情抜きにまずは内容を確認しましょう。

<HPとは?>

 HPとは、歩いた後に消耗し、回復する必要がある数値です。

 つまり、

『耐久値が2種類に増えて、2つの値を回復しなければならなった』

ということです。

 だから先程「利用者全員の出費が増える」と表現したわけです。

 しかしHPは今までの耐久値とはルールが違いますので、その部分も見て行きましょう。

 

 今までの耐久値は、

◎、消費エネルギー

◎、resilienceのステータス

◎、1エネルギー消費辺り、1~4くらい減少

という感じです。

※様々な要素が関係するので、減少量はあくまでも目安です

 

 しかしHPは、

◎、消費エネルギー

◎、レア度

◎、Comfortのステータス

◎、1エネルギー辺り、0.3くらい減少

という感じです。

※こちらも様々な要素が関係しますし、まだ情報が少ないので参考値です

 そのため、今まで全く必要なかったComfortを育てた靴も必要になるわけですね。

<HPの回復方法>

 では消費したHPはどのように回復するのでしょうか?

 それは

『GST+GMT+GEMを消費する』

です。

※回復に使えるGEMはcomfortGEMのみ

 

 まだ実装されたばかりで情報が少ないため、実際に私が歩いて確認した情報を紹介します。

 私の靴は

◎、エネルギー: 4

◎、コモン、レベル19

◎、comfortステータス:1

 下記画像はこれで歩いた後のHP回復画面です。

◎、HP消費量:1.51%

◎、回復に掛かる費用:10GST+comfortGEM1個

◎、回復量:1.5%

です。

 

 私の情報だけではなく、私以外の人達のツイート等を見ていると他にも

◎、100%まで回復する際にはGMTも必要になる

◎、GEMのレベルに応じて回復量が変化する

◎、その他のステータスか別の要素も回復量に影響をしている

という感じのようです。

 私は回復量が足りずに99.99%までしか回復できないので、GMTは不要ですが、100%まで回復できる人はGMTも必要になっていました。

 更に、私と同じくらい消耗している人が回復しようとしたら、回復量が0.9くらいというのも見ましたので、回復量も複雑なようです。

<HPを回復しないデメリット>

 ここまで見てきて

「これってどのくらいで回復しないとヤバいの?というか回復しないとどうなるの?」

との疑問が湧いてきますので、その辺りも見て行きます!

 結論としては

『性能低下、最悪使えなくなる』

です。

 これだけでは分からないと思いますので、具体的な数値を見て行きます。

◎、HPが99.99%以下:靴を売れなくなる。靴を送信できなくなる

◎、HPが20%以下:エネルギーに換算されなくなる

◎、HPが0%:回復するまで靴が使えなくなる

という感じです。

 

 歩くことに影響が出るのは20%以下になった場合ですね。

 このエネルギーに換算されなくなるというのは、少し具体例で見て見ましょう。

 例えば貴方が靴を3足持っているとします。

 この場合、エネルギー最大値は4です。

 そこで1足のHPが20以下になったとします。

 すると貴方は2足しか持っていない扱いになり、エネルギー最大値が2に落ちるという事かと思われます。

 

 これらの内容的に、20%まで回復しないでいるとその靴は実質的には売れないと考えるのが無難ですね。

 一回で1%前後しか回復しないのですから、80回分回復の為に出費するくらいなら、新しく靴を買った方が安いくらいですからね。

靴バーンの条件追加

 今回のアップデートはHP機能の実装が重要なので、それ以外の部分は簡単に触れて行きます。

 靴バーンの条件が追加されました。

 それは

『ミント回数2以上の靴限定』

です。

 これにより、靴バーンはミント回数が2回以上の靴をそろえないと行えなくなったようです。

 一番最初に発表された時点では3回以上だったのですが

「それでは面倒過ぎますし、誰も靴バーンを利用しなくなるのでは?」

との声が多く、少し条件が緩和されたみたいですね。

 

 これの条件によって、靴バーンをするためにもミントする動機付けをして、投げ売りされて市場に溢れているミント2回以上の靴をバーンさせる狙いでしょうね。

 これは本当に利用されるようになるのなら、とても良いと思います。

 ただし、今(7月19日)の靴の価格やGST価格ではミントも、靴バーンも行うメリットがないんですよね。

◎、ミントしても、靴が安いので、売っても手数料の方が高くてマイナス

◎、靴バーンしてももうAPE靴は貰えないし、歩いて稼ぐにもGSTの価格が安すぎてプラスが出しにくい

 

 これ、運営は今の状態で本当に利用されると考えているんですかね?

 今までミントや靴バーンはメリットがあるから皆やっていただけで、それがない今の状態で果たして機能するのか?

 機能するのなら良いと思うのですが・・・注視する必要がありそうですね。

ミステリーボックスの中身

 最後はミステリーボックスの中身についての変更です。

 ミステリーボックスの変更は

『中身は良いモノになり、開封手数料が増える』

とのことです。

 

 これも全体にとっては良いと思います。

 ここでコモン靴1足運用の人でもComfortのGEMがバンバン出て来てくれるなら、10000歩くらい譲ればHP機能も有りになり得るかと思いますしね。

 でも、開ける手数料が増えたら、1足運用の人では歩いて稼いだGSTを全部失う人も出て来ます。

 そのため、その日の歩いて稼いだ分を全部つぎ込むだけの価値がある中身になることが大前提です。

 つまり、レベル1の壊れたミステリーボックスからも高確率でGEMが手に入るくらいじゃないと、良いとは言えませんね。

 この辺りも様子見が必要です。

HP導入に対する私個人の考え

 どうでしたか?

 かなり大きな変更ですよね。

 では最後に、これらに対して私はどのように考えるかというと

『HPの実装はこのルールでやるべきではない』

です。

 その理由は大きく2つ

◎、歩くと損をするサービスになる

◎、初心者には難しすぎる

です。

<歩くと損をするサービスになる>

 まず一つ目はM2Eの根本が大きく崩れる話ですが、

『歩けば歩くほど損をし得る』

という点は気になります。

 これは実際の数字で見た方が分かりやすいので見てみましょう!

 先程も紹介した私のデータで

<スニーカーデータ>

◎、エネルギー: 4

◎、コモン、レベル19

◎、収益:約27GST(約270円)

 

<諸々回復に必要な費用等>

◎、HP消費量:1.51%

◎、回復量:1.5%

◎、HP回復に掛かる費用:10GST(約100円) + comfortGEM1個(約340円)

◎、通常の耐久値回復に掛かる費用:4.8GST(約50円)

 

 つまり私の場合

収益:約270円

修理費:約490円

270-490=マイナス220円

となります。

 しかも私の場合は消費量が大きいので、これでも回復し切れていませんので、100%まで回復しようとするならこれにGMTも必要になってきます。

 他の人のツイートを見ると5GMT(約750円)くらい必要みたいなので、その分マイナスが増えますね。

 もちろん、毎日回復する必要はありません。

 20%以下にならない限りは、歩いて稼ぐという点においてはペナルティは何もありませんからね。

 

 しかし、もしも

「20%までは回復しないで大丈夫だ!」

と思って、回復しないでいるとどうなるのか?

 それはもう100%まで回復する費用が、靴を買うよりも高額になるので、

『その靴は売れなくなり、自分で履き続けるしかなくなる』

です。

 つまり、このHPという機能によって

◎、こまめに回復していると、歩けば歩くほどマイナスになる

◎、ギリギリまで回復しないでいると、靴を売れなくなる

となるわけです。

 

 正直、私の靴ではSTEPN詰みました。

 このペースで消費すると約53日で20%以下になります。

 それ以降は毎日回復作業をしないと靴が機能停止しますが、毎日回復したら収益がマイナスです。

 そこで別の靴で歩くようにしても、寿命が延びただけで結果は同じです。

 これによって1足運用の人だけではなく、3足以上の人もSTEPNを去るタイムリミットが切られたわけですね。

 こまめに回復していたらマイナスになるのですから、普通に考えて毎日回復しなければならなくなった時点で辞めますよね。

 この流れで辞めない選択をするためには、歩いて稼げる量が増える事だけ。

 つまりGSTの価格が回復に掛かる費用よりも遥かにプラスになる事だけですね。

 

 STEPNはこのHPによって、回復がこまめに必要なポイントに達してしまった人は

歩けば歩くほど赤字を膨らませるサービス』

になりました。

 しかも、それでも歩いて稼いだGSTは課税対象ですので、修理費と納税分で大きなマイナスになるだけです。

 これでは、STEPNはやらない方が良いアプリになり下がりますよね。

 なんとか私の靴が寿命を迎える約50日後までにはGSTの価格が300円くらいにはなっておいてもらいたいところですが・・・無理だよなぁ~!

<初心者には難しすぎる>

 もう一点の難しすぎるはそのままです。

 GEMを買ったり、GMTを買ったりと言ったweb3関係の行動が必要になるので

『初心者さんが嫌になって辞めるのには十分な難易度』

なんですね。

 もし歩いた分で回復をしようとした場合、私達がやるべき行動は

1)歩いてGSTを稼ぐ

2)GSTをウォレットに転送する

3)GSTでGMT+solにスワップする

4)GMT+solをアプリ側に入れる

5)solでComfortGEMを購入する

6)回復作業を行う

となります。

 

 キチンと理解して利用している人なら問題ないと思いますが、

「STEPN?なにそれ?とりあえずアプリを起動して歩けば良いんだね?わかった、それだけならやってみるよ!」

という初心者層には難しすぎます。

 彼らにSTEPNを紹介した私達も、彼らにweb3に関する知識を教える必要が出て来ます。

 それにこれでは、まだSTEPNを利用していない

「web3?なにそれ?難しそうだから私には関係ないですよ!」

という人達にオススメできません。

 ”歩くだけで稼げる”の部分よりも、”難しいweb3”の部分が全面に出てしまいますからね。

<総括>

 運営は

「暗号資産GMT・GST、プロジェクト経済のため」

と言っていますが、その分だけ

『新規参入者や3足くらいのライトユーザーを捨てる選択をする』

ということですよね。

 これが今回のアップデートに対する私の見解です。

 これは流石に悪手でしょ~。

 

 せめてHP回復にGEMが必要という点は削除するか、GST価格が回復しないと、歩けば歩くほど赤字が出るので、コツコツ歩いている人達が一気に辞めちゃいますよ!

 実際に私はこの仕組みのせいで残り2ヶ月くらいの寿命になってしまったわけですし。

 これでは、STEPNが掲げている

『健康のための運動、普段車を使っている人に歩くよう動機付けをする』

に反する結果になりますが、理念・信念をねじ曲げてでも強硬実装するべきモノなんですかね?

 歩けば歩くほど赤字が膨らむM2Eなんか下手に使わせられませんし、私も利用し続けるのは厳しいですね。

 しかも1%でもHPを消耗してしまったら靴を売って撤退することも出来ないんですからね!

 まだ最初期の状態ですし、今後ルールを変えてくる可能性もあるので分かりませんが、警戒心マックスで今後の動き・出てくる情報に注視していきましょう!

最後に

 本ブログへの広告掲載をするサービスを開始しました。

 個人でも、企業でも、ツイッターアカウントでも、誰でも安価で掲載できますので、少しでも気になる貴方はこちらの記事をお読みください。

 >>>本ブログに貴方の広告を安価で掲載します。【掲載料金、条件などの詳細】

 

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする