StepApp『暗号資産Fitfiのステーキング方法』をわかりやすく説明します。

web3のフィットファイプロジェクトを統合することを目的としているStepApp

 ここがサービスの根幹とも言えるステーキングサービスを開始しました。

>>>StepApp『ステーキング詳細ページ』へのリンク

 ステーキング方法は普通のステーキングと同じなのですが、

「普通と言われても、私は初心者なんだからわからないんですよ!」

「Fitfiのステーキングってマイナーなチェーンだから、準備が難しい!」

等の声を多く聞きます。

 

 そこで今回は

『暗号資産Fitfiのステーキングに参加する方法』

についてわかりやすく説明します。

 この記事を読むことで

◎、Fitfiのステーキングに参加できます

 それではFitfiのステーキングに参加する方法を一緒に見ていきましょう!

 なお

「そのステーキングに参加すると何が貰えるの?」

と気になる貴方はこちらの記事をご覧ください。

>>>StepApp『独自のステーキングサービスとは?貰える報酬と参加方法』をわかりやすく説明します

ステーキングに必要なモノ・準備

<準備物>

◎、メタマスクウォレット(Stepチェーン)

◎、暗号資産FitFi

※Stepチェーンのガス代も暗号資産Fitfiなので、ガス代として別の暗号資産を用意する必要はありません。

※ガス代でFitfiを少量消費するので1枚くらい余分に用意してください

 

 StepAppはSTEPNと違って、アプリだけあれば利用できるというモノではないので、外部に接続できる準備が必要です。

 メタマスクウォレット設定が分からない人はこちらの記事を参照して準備して下さい。

 >>>『MetaMaskウォレットの始め方・作り方』を初心者でもできるようにわかりやすく説明します。

 Stepチェーンをメタマスクに追加するには、『ネットワークを追加』から下記の内容を入力して追加してください。

◎、ネットワーク名:Step Network
◎、新しいRPC URL:https://rpc.step.network
◎、チェーンID:1234
◎、通貨記号: FITFI
◎、ブロックエクスプローラーのURL(任意):https://stepscan.io

 

 暗号資産FitFiは、取引所の

◎、Bybit

◎、gateio

で買えます。

※それ以外の取引所にもFitfiは上場していますが、Stepチェーンに対応していません。

 それでは準備も整ったところで、ステーキング方法を見ていきましょう!

ステーキング方法

1)ステーキングページでメタマスクを接続する

>>>StepApp『ステーキングページ』へのリンク

※承認やら、チェーン切り替えやらを求められるので、要求通りに進めて下さい

2)左下の『How much do you want to stake』にステーキングする枚数を入力

3)右側の『Stake』をクリックし、ガス代等が良ければ下の『確認』をクリックで完了

※画像はStepチェーン誕生前のモノで少し古いです

 

 これだけでステーキング完了です。

 準備が面倒なだけで、準備さえ終わってしまえば結構簡単ですよね。

<スマホでステーキングができない人の解決方法>

 もし貴方が

「あれ?スマホでやるとステーキングボタンが押せなくて、先に進まないんですけど!ステーキング出来ないよ~!!!」

という状態の場合は、こちらの記事を見ながらやってみて下さい。

 スマホでもステーキング出来るようになります。

>>>「スマホで暗号資産・web3.0系サービスが利用できない!」を解決する方法をわかりやすく説明します

 これは、基本的にパソコン向けに作られている仕組みでして、スマホでは普通に利用していると処理できないモノなんですね。

 でも、その記事に書かれている方法で接続するとスマホでも利用できるようになりますので、是非お試しあれ。

※これでもダメな場合、私にはわかりません

 

 StepAppは他にも様々な取り組みが行われて言いますので、この機会に他の取り組みもご覧ください。

>>>StepAppカテゴリー

最後に

 本ブログへの広告掲載をするサービスを開始しました。

 個人でも、企業でも、ツイッターアカウントでも、誰でも安価で掲載できますので、少しでも気になる貴方はこちらの記事をお読みください。

 >>>本ブログに貴方の広告を安価で掲載します。【掲載料金、条件などの詳細】

 

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする