M2EのStepApp『ステーキングサービスを利用するメリットとルールとは?』をわかりやすく説明します

2022年7月30日

「STEPNを超えるのでは!?」

との声も出てくるくらい高い評価を受けているStepApp

 ここがサービスの根幹とも言えるステーキングサービスに関しての詳細を公開しました。

>>>StepApp『ステーキング詳細ページ』へのリンク

 とはいえM2Eには初心者さんも多いため

「読んでも難しくて意味が分かりません!」

「何か凄いことは書かれていますか?」

「初心者の私にもわかりように教えて!」

という声が沢山聞こえて来ます。

 

 そこで今回は

『StepAppのステーキングサービスのメリットとルール』

についてわかりやすく説明します。

 この記事を読むことで

◎、StepAppを最初期から始めるための行動が取れます

◎、StepAppを始めるかどうかの判断材料になります

 それでは、そんなStepAppの根幹となるステーキング機能について一緒に見て行きましょう!

※私は英語が全く分かりません。翻訳機能で読んでいます

※そのため訳され方によって情報が違う事もあり得ますのでご了承ください

 

 なお、

「まだイマイチStepAppがどんなモノか知らないんですよねぇ」

という貴方はこちらの記事を確認下さい

>>>『StepApp(ステップアップ)とは何か?始め方は』をわかりやすく説明します

StepAppのステーキングから得られるメリット

<クローズテスト参加のホワイトリストに応募できる>

 最初期に行われるクローズテストに参加するための最低条件がステーキングです。

 クローズテストとは、最初期のテスト版のことで、選考された極一部の人しか参加出来ないモノになります。

 まだこれに参加するメリット等は公開されていませんが、通常は限定NFTがもらえたり、暗号資産を稼げたり、様々な先行者利益が得られます。

 クローズテストは最初期のテストですので、もちろん期間限定です。

 このクローズテストに参加したい人はこちらの記事を読んで応募してみて下さい。

>>>【情報】M2EのStepApp、クローズテスト参加の応募を開始!

<宝箱抽選会の抽選券がもらえる>

 次に

『宝箱が当たる抽選会に参加する、抽選券がもらえる』

というメリットがあります。

 この宝箱に関して、現時点でわかっていることとしては

◎、最初期の特別な宝箱が貰える(全6回)

◎、他とのコラボNFTが貰える(まだ未定)

という感じです。

 

 最初期の特別な宝箱の中身は

・ジェネシススニーカー

・アクセサリー

・スキン(見た目変更)

と言われています。

 コラボに関してはまだ何もわかっていませんが、既に

◎、世界的フェス

◎、世界的格闘技団体

◎、ウサインボルト氏

との提携はしていますので、この辺りから何か出てくるのかと思います。

<配当金が受けられる>

 次に

『配当金が得られる』

というメリットもあります。

 ステーキングとは、暗号資産の定期預金のようなものです。

 そのため、暗号資産FitFiをステーキングすると、配当金として暗号資産FitFiが貰えるということです。

 

 このステーキングが他と違う点としては

◎、財源がFitfiチェーンからの収益

◎、段階が増えると貰える配当金が増える

です。

 StepAppは、avalancheチェーンの機能を借りて独自開発のFitfiチェーンを開発しています。

 そのため、ここでの収益をステーキング配当金に回すことで、ステーキング配当金のために暗号資産の流通量を増やさなくて良くなります。

 流通量が増えるとその銘柄の希少性は下がり、価格も下がりやすくなるので、この循環型の仕組みは良いですね!

 

 更に段階というのは、どれだけの期間ステーキングしているか?によって階層分けがされているんですね。

2ヶ月以上、6ヶ月以上、12ヶ月以上

です。

 その上で6ヶ月以上の人は、

2ヶ月以上階層+6ヶ月以上階層の配当金が受け取れる

というわけです。

 つまり階層が上がる方がお得という仕組みです。

 この辺りに関してはこちらの記事でも書いていますので参照下さい。

>>>StepApp『7日間急成長キャンペーンの内容とは?』をわかりやすく説明します。

<IDOに参加できる

 これも先程紹介した7日間成長キャンペーンの中で明かされた内容ですが、

『IDOに参加できる』

とのことです。

 StepAppは、自分達のFitfiチェーン上でサービス展開するプロジェクトが発行する暗号資産のIDOを行うそうです。

 要は、

『新しく誕生したばかりの暗号資産を、先行者割引価格で買う権利が貰える』

という事です。

 もちろん、そのプロジェクトが成功して価格上昇する保証はありませんが、上場後に買うよりも遥かに安く手に入りますので、損をするリスクは大幅に減りますよね。

 

 なお既に国際的ダンスイベントのUNTOLD FESTIVALはこれを行うと発表しています。

 まだ発表はしていませんが、国際的格闘技団体のグローバルタイタンズも提携していますので、今後同じような動きを見せると思われます。

 これが増えて行くと、IDOも盛り上がりそうですね!

<システム維持を行う人を選んで、追加の配当金を貰う>

 最後は

『システム維持を行う人を選んで、追加の配当金を貰う』

です。

 これは初心者さんには少し難しい内容かもしれませんので、イメージしやすさ重視で行きます。

 その分だけ詳しい人からすると違和感があるかもしれませんが、ご了承ください。

 

 その上で、ブロックチェーンの仕組みを維持するために、

〚はい、私は貢献したいです!〛

と誰でも立候補することができます。(条件はありますが)

 そして立候補すると、立候補者名簿に名前が載ります。

 私達はその立候補者名簿の中から

「この人に頑張って欲しいです!」

と選ぶことができるんですね。

 

 そして、選んだ人から

〚私を選んでくれてありがとう!〛

と一定期間ごとに謝礼が配られます。

 それがステーキング配当に上乗せされて貰えるというわけですね。

 まだ詳細は出ていないのですが、恐らくこれが始まると

「誰を選びますか?」

と選択できるようになると思いますので、選択すれば貰える暗号資産Fitfiが増えると思います。

 通常、この仕組みの場合は、選択しなければ増えませんので、自分で行動する必要があると思われます。

 詳しい人達は、Pos、DPosの仕組みと言えばわかりますよね。

 

 他にも色々と受けられるメリットを考えているそうですが、まだ詳細は公開されていません。

 この部分は今後の発表待ちという感じですね。

 でも、既にここまで見てきたメリットだけでもとてもワクワクするお得なものですので、期待しちゃいますね!

 ということで、StepAppでステーキングするメリットが何となくでもイメージ出来たところで、特にわかり難いであろう、宝箱抽選券の部分についてもう少し詳しく見て行きます!

宝箱抽選会に関するステーキングの共通ルール・準備

<共通ルール>

◎、100枚ステーキングにつき、1日+1枚の抽選券が貰える

◎、一回の抽選会は、14日間集計期間があり、その間抽選券が毎日もらえる

◎、抽選は完全ランダム

※7枚で当選した人もいる一方で、3000枚を超えていても当選しない人もいます

 

 抽選会に関するルールはこんな感じです。

 それでは次にこれに参加するための準備をしていきましょう!

<準備物>

◎、メタマスクウォレット(Avalancheチェーン)

◎、暗号資産FitFi:100枚(約1400円)以上

◎、暗号資産AVAX(ガス代):0.1枚(約320円)前後

※avalancheチェーンのガス代は1回概ね5~20円分くらいなので、上記は余裕を持った枚数です

※サービス開始直後はアクセス集中によりガス代が高くなります

 

 StepAppはSTEPNと違って、アプリだけあれば利用できるというモノではないので、外部に接続できる準備が必要です。

 メタマスクウォレットやavalanche設定が分からない人はこちらの記事を参照して準備して下さい。

 >>>『MetaMaskウォレットの始め方・作り方』を初心者でもできるようにわかりやすく説明します。

 >>>『MetaMaskウォレットでAvalancheチェーンを追加設定する方法』を初心者にもわかりやすく簡単に説明します。

 メタマスクに暗号資産FITFIを追加する際に必要となるコントラクトアドレスは

0x714f020c54cc9d104b6f4f6998c63ce2a31d1888

です。

 

 暗号資産FitFiは、Bybitやgateio等で買えます

 暗号資産AVAXは、バイナンスやコインベース、gateio等で買えます

 私はバイナンスとBybitでそれぞれ買う予定ですが、面倒な人はgateioを利用すれば一度に両方手に入りますね。

<スマホでステーキングが出来ない場合の解決方法>

 もし貴方が

「あれ?スマホでやるとステーキングボタンが押せなくて、先に進まないんですけど!ステーキング出来ないよ~!!!」

という状態の場合は、こちらの記事を見ながらやってみて下さい。

 恐らくスマホでもステーキング出来るようになると思いますよ!

>>>「スマホで暗号資産・web3.0系サービスが利用できない!」を解決する方法をわかりやすく説明します

 

 それでは、ステーキングの準備が整ったら

「今はどんな配当金が貰えるのかなぁ?」

も気になるので、その辺りを見て行きましょう!

ステーキング方法

1)ステーキングページでメタマスクを接続する

>>>StepApp『ステーキングページ』へのリンク

※承認やら、チェーン切り替えやらを求められるので、要求通りに進めて下さい

2)左下の『How much do you want to stake』にステーキングする枚数を入力

3)右側の『Stake』をクリックし、ガス代等が良ければ下の『確認』をクリックで完了

 

 興味があるのなら、是非チャレンジしてみて下さい。

 更に、StepAppに興味を持った貴方は、他の記事もどうぞ。

>>>StepAppカテゴリー

最後に

「今後もこのような最新情報や、噛み砕いた説明等を見続けていきたい!」

と思っていただけた貴方は、下記より100円~のご支援をお願いします。

 この活動は私個人で行っていますが、このままだと10月からは今のようなレベル・頻度での情報発信は続けられなくなりますので、皆様からのご協力をよろしくお願いします。

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする