TheMarsメタバース『マイニング量が増加するアップデートの内容とは?』をわかりやすく説明します

 2021年末に

「注目のメタバースプロジェクトの暗号資産が無料で手に入る!」

と話題だったTheMarsのマイニングアプリ

 ここがマイニング量を増加するアップデートを行うとの発表をしました。

>>>TheMars『マイニングアプリのアップデートツイート』へのリンク

 そこで今回は

「最近あまり稼働させてなかったけど、報酬が増えるならまた始めようかな。」

「ペットNFTも持ってるし、増えるなら助かる!」

等という貴方向けに

『TheMars、マイニング量が増えるアップデートの内容』

についてわかりやすく説明します。

 この記事を読むことで

◎、TheMarsを忘れていた人が再度やり始めるきっかけになり得ます

◎、TheMarsを初めて知った人が始めるきっかけにもなり得ます

 それでは、TheMarsのマイニング量が増えるアップデートについて一緒に見ていきましょう!

招待人数に応じて報酬が増える

<改正前の招待の報酬>

 まず一つ目は

『招待人数に応じて報酬が増える』

です。

 TheMarsは招待制のマイニングアプリなので、招待という行動がとても重要になってきます。

 これから始める人は既にやっている人から招待を受けなければなりませんし、既にやっている人は招待することで追加報酬が貰えますからね。

(招待を受けた人も最初に報酬が貰えるので、招待を受けて始めるとお得です)

 

 しかし、今までの仕組みだと正直なところ、招待をする側は沢山招待するメリットがあまりなかったんですね。

 今は1名招待すると1MRSTが貰えるのですが、プロジェクト側の初期販売想定価格は

1MRST=0.1ドル(約15円)

ですからね。

 この記事を読んでくれている貴方にもわかってもらえると思いますが、1人を招待してアプリを使ってもらうって物凄く大変じゃないですか!?

「一人だって招待できる自信がないですよ!」

という人の方が多いんじゃないでしょうか?

 そして、それだけ頑張った報酬が15円分って・・・泣けてきますよね。

 そこで今回のアップデートで、招待した人数に応じて受け取れる報酬が増えることになったわけですね。

<改正後の招待の報酬>

 具体的には

◎、1~5名招待:1人招待辺り+10%マイニング量が増える

◎、6~10人招待:1人招待辺り+6%マイニング量が増える

◎、11~20人招待:1人招待辺り+3%マイニング量が増える

◎、21人~100人招待:1人招待辺り+1.125%マイニング量が増える

 この仕組みでも招待すれば招待するほどマイニング増加量は減少していっていますが、これなら一回貰ってお終いではなく、積み重なっていくのでそこまで不遇な感じはしませんよね。

 

 一人招待するだけでも毎時間貰えるマイニング量に+10%されるわけですから、結構大きいですよね。

 今なら飽きた人が増えてきておりマイニング量が多い時間帯もあって何気にチャンスなので、この機会に貴方の身近な人を招待して始めるなり、再開するなりしてみてはいかがでしょうか?

 こちらの記事に始めるまでの案内が書いてあるので興味を持った人はご覧ください。

>>>NFTゲーム紹介:『The Marsとは?始める方法は?』をわかりやすく説明します。

ペットNFT保有者の報酬が増える

<ペットNFTの改正前の報酬>

 次は

『ペットNFT保有者の報酬が増える』

です。

 ペットNFTとは、TheMarsのマイニング量を増やしてくれるNFTになります。

 最大で3体まで設置することができて、NFTの設置数やレア度によってマイニングの増加率が違います。

 しかし、この仕組みだとマイニング量が少ないタイミングでは旨味が感じられなくなってしまいます。

※ペットNFTは持ってなくてもアプリを利用できます。私も持っていません。

 

 具体例を出します。

 TheMarsは今だと時間帯によって

1時間に0.06MRST(約1円)~1時間に0.13MRST(約2円)

稼げます。

 しかし、このTheMarsはその時点でマイニングアプリを稼働させている参加者の人数によって変動するため、今後参加者が増えるともっと大幅に減少していきます。

 今の価格で見ていくと、ここにペットNFTを装備することでマイニング量が増えるので、

コモンのNFTを3個装備してマイニング量に+15%

されたとします。

 それにより

1時間に稼げる金額が1.15~2.3円

になります。

 これだけでもちょっと微妙に感じるかもしれませんが、今後更に参加者が増えたら1時間0.005MRST(0.075円)になります。

・・・これに+15%されたところで何か旨味を感じますか?

 それだけのためにNFT3体分の5000円を出しますか?

「そんなの要らないよ!」

となりますよね。

<ペットNFTの改正後の報酬>

 そこで今回この部分も報酬が増えることになったわけですね。

 改正後はペットNFT専用の資金源から報酬が出るようになるようで、主軸のマイニングアプリの参加者数に関係なく、ずっと同じレベルで報酬が貰い続けられるみたいです。

 そのため主軸のマイニングアプリの利用者数が増えても

◎、レジェンドNFT:1日0.9~1MRSTを貰える

◎、エピックNFT:1日0.8~0.9MRSTを貰える

◎、レアNFT:1日0.7~0.8MRSTを貰える

◎、アドバンスNFT:1日0.6~0.7MRSTを貰える

◎、スペシャルNFT:1日0.5~0.6MRSTを貰える

◎、ノーマルNFT:1日0.4~0.5MRSTを貰える

となるようです。

※主軸のマイニングにこの分だけ加算されるイメージです

※数字は1体装備した場合の数値です

 

 これに関しては、正直現状ではあまり旨味を感じられませんが、MRSTが上場し価格が上昇したらそうも言っていられなくなるかもですよね。

 1MRSTが仮に100円になったら、1日の不労収益が40~100円(3体なら×3)

 仮に1000円になったら、1日の不労収益が400~1000円(3体なら×3)

 仮に1万円になったら、1日の不労収益が4000~1万円(3体なら×3)

ですからね。

 

 と、ちょっと好奇心を持つようなことを言ってしまいましたが、発行枚数などを見る限りだと一度100円くらいになってから20円くらいで落ち着くんじゃないでしょうかね!

 うん、ペットNFTは微妙ですね。

 今回は以上になります。

 ペットNFTはともかく、招待報酬が大幅に増えるのは美味しいと思いますので、是非この機会に始めるなり、知人を一人だけでも招待するなりしてみてはいかがでしょうか?

>>>NFTゲーム紹介:『The Marsとは?始める方法は?』をわかりやすく説明します。

最後に

 本ブログへの広告掲載をするサービスを開始しました。

 個人でも、企業でも、ツイッターアカウントでも、誰でも安価で掲載できますので、少しでも気になる貴方はこちらの記事をお読みください。

 >>>本ブログに貴方の広告を安価で掲載します。【掲載料金、条件などの詳細】

 

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする