NFTゲーム紹介:『The Marsとは?始める方法は?』をわかりやすく説明します。

2022年2月15日

 今ゲームを遊んで収益を得る(P2E)が注目を集めています。

 その代表が、2021年流行語大賞にもノミネートしたNFTを使ったゲームになります。

 しかしイザ始めようとしても

「どのゲームが良いのかわからない!」

「そもそもNFT自体が何なのか良くわかっていないので、興味があっても難しくて始めることができない!」

「始めるために色々と設定が多いゲームが多くて、私には難しくて無理!!!」

等という声も大きく聞かれます。

 

 そこで今回は、仮想通貨等の難しいことがわからない人でも簡単に始められる、2022年注目のNFTゲーム上位争いもしている

『The Marsとは?』

についてどんなゲームなのか?から始め方まで、わかりやすく説明します。

 この記事を読むことで

◎、今すぐNFTゲームを始めることができます

◎、仮想通貨やNFTの知識がなくても遊べます

◎、まだ開発初期のゲームなので開発が進んでいけば先行者利益も得られ得ます

 それではそんな注目のNFTゲームThe Marsについて一緒に見て行きましょう!

①The Marsとはどんなゲームなの?

<現段階での状態>追記:2月15日

 現時点(2021年12月)でThe Marsというゲームは

『仮想通貨MRSTを発行して受け取るゲーム』

と表現することができます。

 ゲームアプリを入れておくと勝手に仮想通貨MRSTの発行をして、勝手に溜まっていきます。

 アプリを閉じている時でも溜まっていきます。

 

 まだこの機能しか利用できません。

 そのため現時点では

『仮想通貨MRSTを貰うためのアプリ』

という感じなんですね。

 一応ゲームとしては、火星探査機が探査しているという設定のようです。

 火星探査機が走っている間は仮想通貨MRSTが生成されます。

 この火星探査機は8時間でエネルギー切れになり、生成が一時ストップします。

 そしてエネルギー切れになるとアプリから

「止まっちゃいましたよ!」

と通知がくるので、アプリ内で再稼働ボタン(Youtubeのボタンみたいなやつ)を押すことで再び8時間動き出すという感じです。

 

 生成速度は参加者数によって上下しますが、現時点(2022年2月5日)では概ね

一時間0.06~0.07MRST

くらいです。

 最大6名でチームを組み、3名以上が稼働していると一時間で貰える量が+15%

 ミニゲームをクリアすると1時間で貰える量+25%、+1.5枚

になる機能もあります。

 私はLINE登録者限定で招待してチームを組んでいます。

 ミニゲームは2月5日に実装され、その後も細かくアップデートされています。

 その辺りについては別記事で説明していますので、そちらを見て下さい。

>>>『NFTゲームThe Mars、マイニングアプリに実装されたゲームとは?』わかりやすく説明します

 基本的に放置しているだけで勝手に溜まっていくので、楽に仮想通貨を少しでも稼ぎたいならおススメです。

<本来のゲーム性>

 現時点の状況を見てきましたが、もちろんこれだけで完成ではありません。

 このThe Marsの目指しているのはメタバースゲームです。

 つまり仮想空間の中で、遊んだり、生活をしたりして、稼ぐというゲームという事です。

 

 このプロジェクトのホワイトペーパー(プロジェクト説明書)を見ると、完成後はかなり凄いゲームになりそうですよ。

 私も、読んでいてワクワクしてきたくらいです。

>>>『The Marsホワイトペーパー』へのリンク

 メタバースゲームなので、基本的に何をして過ごしても構わないモノです。

 そこで自由に生活をしましょう。

 

 稼ぐという意味合いでの遊び方としては

◎、土地や家を買い、NFTを作ってそこで商売をする

◎、家でセミナーや教室を開いて稼ぐ

◎、土地や家をレンタルして稼ぐ

◎、土地や家を遊園地化して利用料で稼ぐ

◎、路上ライブをして稼ぐ

◎、イラストを描いてNFTとして販売して稼ぐ

◎、農業やクラフトをして稼ぐ

◎、スポーツをして稼ぐ

等々です。

 

「でも私は、楽器とかできないし、スポーツゲームは下手だし、難しそう・・・」

と思う人がいるかもしれませんが大丈夫です!

 その行動をやればやるほど、ゲーム内スキルが上昇する仕組みだそうです。

 つまり、リアルの貴方のスキルが問われる形ではないんですね。

 ゲーム内スキルを育てていくことで稼げるようになって行く形のようですので、遊べば遊ぶほど、スキルが上昇していき、稼げる量も増えていくということですね。

 

 これなら土地や家を所有しなくても稼ぐことが可能です。

 更にリアルなメタバースを目指していることがわかる部分として、税金や罰金制度があります。

 土地・家を保有していると固定資産税が掛かります(ゲーム内の話ですよ!リアル税制の話じゃないですよ!)

 更にセクハラ行為や秩序を乱す行為をすると罰金が取られます。

 だから、本当にルール面でも現実社会に近いメタバースなんですね。

 そこで使われる通貨が、今火星探査機で貰える仮想通貨MRSTなわけです。

 

  さて、The Marsがどんなゲームか何となくわかったところで、まだ開発段階なので今後どのような感じに開発が進んでいく予定なのかも見て行きましょう!

②The Marsの今後の予定

 このThe Marsの完成は

『2024年予定』

となっています。

 まだメタバースはあの元フェイスブック(現:Meta)も参入したばかりですし、これから発展していく分野です。

 そのため、完成に数年は見ないといけないようですね。

 ただし、それまで何も変化しないわけでもないので、簡単な進化の予定状況を見て行きましょう!

 まだ最初期の今から参入していれば、当然途中で行われる様々な特典を全て受けられ得るわけですから、それだけでも先行者利益としては大きいですよね。

<2022年の予定>

◎、アルファテストの開始

※バグ探しをするような目的で、一部の人達だけが行えるテストサービス

◎、仮想通貨MRSTの上場

※まだ先行販売が終わったばかりで、上場していません。当然価格も付いていません

<2023年の予定>

◎、クローズドベータテスト1開始

※バグの修正も終わり、サービス開始に向けた機能面の最終チェックテスト

◎、オープンベータテスト開始

※誰でも参加できるようにして、参加人数が多くなるとどうなるか等を見る、全ての面における本当の最終テスト

◎、The Mars Studioツールの公開

※このツールを使用することで、服でも、アバターでも、クラフトでも、イラストでも、自分でデザインしたモノをNFTにして売買できるようになります。

<2024年の予定>

◎、正式にサービス開始

◎、火星ゲームメーカーツールの公開

※メタバース内で自分でゲームを作って、公開できるようにするツール

◎、VRに対応

※つまり自分目線でメタバース内に入り込むことが可能になる

 

 以降の計画はまだ出されていませんが、これで終わりではなく次々と開発は進んでいくと思われます。

 そんなThe Marsに少しは興味が湧いてきましたよね。

 そんな貴方のために、The Marsを今から始める方法も紹介します!

③The Marsの始め方

1)The Marsのアプリをダウンロードする

>>>The Mars『火星マイニングアプリページ』へのリンク

 

2)『Sign up』をタップ

 

3)『Enter Referral Code』に招待コードを入力して『continue』をタップ

 招待コードがない人は、私のを使ってください

招待コード: futahii

※招待コードで入ると、2MRSTがお互いに貰えます。

 下の欄はもう締め切られている事前登録をしているメアド限定なので、この記事でこのゲームを知った人は招待コードでしか利用できません。

 

4)『Your phone』をタップし、『+81』の日本を選択して、電話番号を入力

※電話番号はセキュリティコードの認証用に使われます。電話は掛かってこないのでご安心を。

 

5)『Verification Request』をタップするとショートメールが届く

6)ショートメールに書かれている認証番号を『Verification Code』に入力し『Next』をタップ

 

7)全てローマ字で入力し、下のチェックボックスにチェックし、『Register』をタップ

※ニックネームはそのまま、招待コードにもなります

 

8)『Mining Start』でスタート

右下緑色のメーターが燃料、8時間で切れるので、通知が来たら再起動ボタンを押しに来ること

左下の赤色のメーターがマイニング速度。1時間でどれだけ仮想通貨MRSTが貰えるか

中央上の数字が獲得した仮想通貨MRSTの量

※その他の機能はまだ実装されていない感じです。知人と試しているのですが、生成速度を加速するチームもまだ組めません

 

 お疲れ様でした。

 もしやってみて

「なんか私に合わないなぁ!他にはないの?」

と思ったらこちらのカテゴリーからお探しください。

>>>ブロックチェーンゲームカテゴリー

最後に

 今回は放置するだけで仮想通貨が稼げるNFTゲームThe Marsについて見てきました。

 これなら

「仮想通貨?私は全く分からないよ!」

という人でも始められそうですよね。

 行動しないで拒否するのではなく、興味を持った今だからこそ、是非一つだけでも行動を起こしてみて下さい。

 行動しなければ情報は無意味になってしまいますよ!

 

 ちょっと宣伝というか、プロジェクト紹介をさせていただきます。

 今、参加ハードルが存在しないくらい誰でも参加可能なDAOがメンバー募集をしています。

 他のDAOは高いスキルが必要で、参加するハードルが物凄く高いです。

 しかし、このMZDAOはweb3を知らなくても、特別なスキルがなくても、誰でも運営側として参加できます!

 DAOの運営側の経験をするなんて機会は今後もないかもしれませんので、興味がある貴方は是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

>>>『MZDAOとはなにか?メリット・デメリット、コミュニティの雰囲気など』をわかりやすく本音で紹介します

https://manabufan.com/2022/10/02/mzdao/

 

 ちょっと宣伝というか、プロジェクト紹介をさせていただきます。

 今、参加ハードルが存在しないくらい誰でも参加可能なDAOがメンバー募集をしています。

 他のDAOは高いスキルが必要で、参加するハードルが物凄く高いです。

 しかし、このMZDAOはweb3を知らなくても、特別なスキルがなくても、誰でも運営側として参加できます!

 DAOの運営側の経験をするなんて機会は今後もないかもしれませんので、興味がある貴方は是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

>>>『MZDAOとはなにか?メリット・デメリット、コミュニティの雰囲気など』をわかりやすく本音で紹介します

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする