初心者のための新サービス『DappBayとはどんなサービス?どう使うの?』をわかりやすく説明します

 BNBチェーン(旧BSC)がweb3投資初心者のためとも言える新サービスを開始しました。

>>>コインポスト『BNBチェーン、新プラットフォームDappBayをローンチ』へのリンク

 しかし、新サービスを紹介する記事を読んでも

「ワケわからん!難しすぎるんですけど!!!」

「よく分からないけど、これって何なんですか?何ができるサービスなんですか?」

「初心者のためのサービスというのなら、初心者の私にもわかるように教えて!」

との声が多く聞かれます。

 

 そこで今回は

『BNBチェーンの新サービスDappBayとは?どう使うの?』

をわかりやすく説明します。

 この記事を読むことで

◎、web3投資初心者が詐欺に引っかかり難くなります

◎、どの銘柄に投資するのか判断が付きやすくなります

 それではそんな初心者のためになる新サービスDappBayについて、一緒に見て行きましょう!

DappBayとはどんなサービス?

<トレンドや危険度の高いプロジェクトが一目でわかる>

 DappBayとは

『精査されたプロジェクトのトレンドと危険度が一目でわかるサービス』

です。

 貴方は今まで

「Youtuberが紹介しているこのプロジェクトってどうなんだろう?」

と気になった経験はありませんか?

 でも自分では調べることも出来ない。

 そんな時に、精査できる人に質問をするけど、その質問相手のことを信頼できるかもわからない。

 こんな経験ありませんか?

 

 そんなときに

「もし案件とか関係なく、フラットな目線で精査している人の意見が聞けたら良いのに」

と思いますよね。

 それがこのサービスです。

 私が”初心者向け”と言っているのは、精査した内容が公開されておらず、

「これは今話題!」

「これは危険なプロジェクト!」

とだけ掲載されているからです。

 自分で精査できる者としては、ただ結果だけ掲載するのではなく、精査した際に見た細かい情報が欲しいので。

 

 ともかく、

◎、一人でプロジェクトを精査できない

◎、質問できる信頼できる人が身近にいない

という初心者さんの大きな助けになるサービスであることは間違いありません。

<誰が精査しているの?>

 ちなみに、このサービスで精査をしている人が誰なのかは分かりません。

 一部KOL(インフルエンサー)が精査しているとするランキングコーナーもあるので、もしかしたら、全部そうなのかも???

 そうなると、バイナンス等に対して少し忖度が入った内容になっているかもしれません。

 まぁ、バイナンス自体信頼できる組織ですし、もしバイナンスの利益になるような情報掲載だとしてもそこまで不審がる必要はないでしょうが。

 

 ともあれ、初心者さんなら絶対に利用した方が良いサービスと言えます。

 特に私が初心者さんにオススメする利用方法は

『危険度の高いプロジェクトを知るため』

です。

 この辺りについても詳しく見て行きましょう!

DappBayの使い方

 このサービスを初心者さんが利用するなら

『危険度の高いプロジェクトを知るために使う』

が良いと考えます。

 正直トレンドは一過性のモノが多いので、参考程度にして、これだけを根拠に投資するというのはあまりオススメしません。

 では、危険度の高いプロジェクトを知るための使い方を2つご紹介しますので、是非活用ください。

<危険との高いプロジェクト一覧を見る方法>

1)右上にある『骸骨マーク』をクリック

>>>『DappBay』へのリンク

 

2)危険プロジェクト一覧があるので、気になるモノをクリック

 

3)危険度が高いと判断された詳細を読む

 この安全地帯というプロジェクトが危険な理由は、ラグプル(運営が投資資金を持ち逃げする詐欺)をする可能性が高いという事みたいですね。

 これ以外にもラグプル疑いのプロジェクトのホワイトペーパーをいくつか見ましたが、確かにヤバいモノばかりでした。

◎、謎のデータをダウンロードさせようとしてくる

◎、運営へのトークン割り当てを隠している(調べると86%も運営が持っている)

◎、すでに逃げた後(アカウント等全てが削除されている)

という状態でした。

 

 有名なEverDomeメタバースも投資しない方が良い危険なプロジェクトとしてあがっていますね!

 内容的にラグプルではなく

「言ってることと、やってることが違うやないかい!」

ということが多々あるという感じで危険認定を受けているみたいですね。

 そのため、これだけで=絶対に危険とは言い切れませんね。

「貴方は、こんなことをする運営を信じられるか?」

と問われている感じです。

<プロジェクトを個別に調べる方法>

 次に一覧ではなく、危険度を知りたい個別プロジェクトを調べる方法も見て行きます。

※BNBチェーンの銘柄しか調べられません

1)右上の『盾のマーク』をクリック

>>>『DappBay』へのリンク

 

2)検索窓に調べたい暗号資産のコントラクトアドレスをコピペする

※画像はSTEPNの暗号資産GMT(BNB)を入力しています

 

3)『私はロボットではありません』をチェックして指示に従う

※画像のコントラクトアドレスがGMTじゃないのは、気にしないで下さい

 

4)『Scan Now』をクリック

※コントラクトアドレスがGMTじゃないのは気にしないで下さい。

※最初GSTでやったらエラーが出て調べられなかったので、GMTでやり直しているからです

 

5)調査結果を見る

※GMTはリスクが低いとの結果が出ました

 

 このサービスで調べているリスクとは、

「仕組み的に詐欺を行えるような仕組みか?」

のようなことなので、そのプロジェクトが成功するかどうか?価格が暴落する可能性は?というリスクは含まれていません。

 そのため

「安全と判断されたプロジェクトに投資していれば儲かるね!」

ということではないので勘違いして損をしないように注意して下さい。

 

 でも、詐欺かどうか?詐欺の疑いがあるのか?を簡単に調べられるのはとても嬉しいサービスですね。

 私も、いくら自分で調べられると言っても、一個調べるだけでも凄く大変なので、このサービスを利用すればとてもはかどりますからね!

 貴方も迷ったときには利用してみてはいかがでしょうか!

 これに関連して、web3周りで確認されている詐欺の手口についても確認しておくことをオススメします。

>>>『暗号資産・NFT・web3.0投資で知っておくべき詐欺の手口と対策方法』をわかりやすく紹介します。

最後に

 本ブログへの広告掲載をするサービスを開始しました。

 個人でも、企業でも、ツイッターアカウントでも、誰でも安価で掲載できますので、少しでも気になる貴方はこちらの記事をお読みください。

 >>>本ブログに貴方の広告を安価で掲載します。【掲載料金、条件などの詳細】

 

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする