バイナンスが配付を開始したSBTとは?それを貰う方法とは?をわかりやすく説明します。

 バイナンスが新たにSBTというモノの運用を開始しました

>>>コインマーケットキャプ『バイナンス、独自のSBT保有者向けの特典を付与へ』へのリンク

 しかし

「何か新しいモノが始まったの?でも難しい言葉が増えて、ワケが分からない!」

「それは何なの?手に入れると何かメリットあるの?」

「何でもいいから、初心者の私にもわかるように教えてよ!」

との声が多く聞かれます。

 

 そこで今回は

『バイナンスが新たに始めたSBTとは?手に入れる方法は?』

についてわかりやすく説明します。

 この記事を読むことで

◎、SBTとは何なのかを理解できます

◎、お得なメリットを受けるチャンスを得られます

 それではバイナンスが始めたSBTと、手に入れる方法について一緒に見て行きましょう!

バイナンスの始めたSBTとはなに?

<SBTとは?>

 SBTとは、

『譲渡ができないNFT』

です。

 そのため、全く新しいモノではなくNFTの一種なんですね。

 貴方の知っているNFTは、誰かにプレゼントしたり、売買したりして他人に譲渡することができますよね。

 むしろそのために購入したり、保有したりをしていると思います。

 しかしこのSBTはそれらの行為が出来ません。

 だって他人に譲渡できなんですから。

 

 そのように聞くと

「それって意味あるの?自分しか持てないとか、完全な自己満足ってことじゃん!」

と感じますよね。

 しかし、SBTにはSBTなりの使い道があるんですね。

 それが

『その人に関する証明書としての役割』

です。

 具体的には

◎、本人の身分証明書

◎、資格試験・運転免許の証明書

等ですね。

 

 もう一度ここでNFTのおさらいをしますが、NFTとは、デジタル化した証明書のことでしたよね。

>>>初めてのweb3学習①『Web3とは何か?』わかりやすく説明します

 そのため当然、NFTは身分証明書の役割を果たすことも期待されています。

 しかし、今までの譲渡可能なNFTではこの身分証明書の役割が果たせませんでした。

 だって、

「譲渡可能な身分証明書って何ですか?」

という話ですからね。

 自分の個人情報が入りまくっているNFTを他人に譲渡するメリットなんて一切ないですし、詐欺被害や間違って譲渡してしまった場合のリスクは計り知れません。

 そこでSBTなんですね!

 根本的に譲渡する機能が存在しないので、詐欺に遭ったり、間違ったりして他人に譲渡してしまう心配がありませんので。

 今回バイナンスはそのような使い道としてSBTを開始したというのが今回のお話です。 

<バイナンスの開始したSBTとは?>

 では次に、バイナンスはこのSBTを具体的にどのように活用していく予定なのかを見て行きます。

◎、用途:本人認証の証明として活用

◎、バイナンスのSBTの名前:バイナンス・アカウント・バウンド(BAB)

◎、保有特典:エアドロップやプロジェクト特典の付与など

 つまり、本人認証済の証明書としてSBTを活用し始めたという事ですね。

 これを持っていると、他のところでもバイナンスで本人認証を受けた口座を持っているという事が証明できるという事ですね。

 

 そのためバイナンスの口座を持っている人しか参加できないイベントや企画が開催される際は、SBT保有ウォレットと連携させる必要性が出てくるんでしょうね。

 今まではそのような場合はユーザーIDを調べて、入力するなんて手間が必要でしたが、それが無くなるのは良いですね!

 手間云々よりもエアドロップ等に参加できるという特典に魅力を感じている人が多いとは思いますが、欲しいですよね?

 という事で、手に入れる方法を見て行きましょう!

バイナンスのSBTを手に入れる準備

◎、バイナンスの口座(本人認証レベル1を済ませたモノ)

◎、バイナンスのアプリ

>>>バイナンス『アプリダウンロードページ』へのリンク

◎、バイナンスウォレット

◎、1ドル分の暗号資産

 

 本人認証レベル1は、必要事項を入力し、身分証明書の写真を送信するだけで終わります。

 日本の取引所と違い、本当にその住所に住んでいるのかの確認作業は不要です。

 バイナンスウォレットとは、取引所の口座とは別にバイナンスが展開しているweb3ウォレットですが、SBTを貰う過程でアプリ内から簡単に作れます。

 1ドル分の暗号資産は、発行手数料で取られます。

 1BUSDが掛かると表記されますが、それ以外の暗号資産でも大丈夫なようです。

 SBTを貰うために準備するなら、特にこだわりがない限りはBUSDで準備するのが確実ですけどね。

 準備が出来たら、早速SBTを受け取りましょう!

※バイナンス口座の作り方と本人認証(KYC)に関してはここでは省略します

バイナンスのSBTを手に入れる方法

1)バイナンスアプリの左上にある『アイコンマーク』をタップ

2)「バイナンス ライト」右側のスイッチを切る(タップして灰色にする)

※タップすると画面がバイナンスProというのに切り替わります

3)右側にある『もっと見る』をタップ

4)少し下にスクロールして『BABT』をタップ

5)『ウォレット接続』をタップ

※ここからの手順は、既に作成済の私では画像が用意できませんでした

※文字だけで分からないことがあればツイッター等で聞いてください

6)『Binance Wallet』をタップして『今すぐ設定』をタップ

※メタマスクウォレットも選択肢にありますが、そちらで連携させた場合、自動付与等の恩恵が受けにくくなると考えたので、私はバイナンスウォレットをこの機会に作成しました。

7)『新しいDefiウォレットを作成します』をタップ

8)『署名メッセージ』をタップ

9)「このメッセージに署名しますか?」に対して『サイン』をタップ

10)『BABトークン獲得』をタップ

11)1BUSDと請求されるので、『続行』をタップ

※「決済が完了しました」と表示されればオッケーです

バイナンスのSBTが受け取れたのか確認する方法

1)ホーム画面の右下『ウォレット』をタップ

2)上メニューを右へスライドして『Defi』をタップ

3)下へスライドして『NFT』のところに回る金色のコインを確認

※その回る金色のコインがSBTなので、確認できれば受け取れています

 

 今回は以上になります。

 今後もこのような情報を発信していきますので、また来てくださいね!

最後に

「今後もこのような最新情報や、噛み砕いた説明等を見続けていきたい!」

と思っていただけた貴方は、下記より100円~のご支援をお願いします。

 この活動は私個人で行っていますが、このままだと10月からは今のようなレベル・頻度での情報発信は続けられなくなりますので、皆様からのご協力をよろしくお願いします。

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする