TheMars『新機能Marottoとは?参加利用方法は?』をわかりやすく説明します

 2024年完成を目指している注目のメタバースプロジェクトTheMars

 ここが新機能であるMarottoを実装しました。

>>>TheMars『バージョン1.5.0にアップデートしましたツイート』へのリンク

 これを受けて

「TheMarsとか忘れてた!でもキチンと動いているなら、また始めようかな?」

「地味に続けていました!何か新たに実装されたなら利用したいです!」

等々、様々な声が聞かれます。

 

 そこで今回は

『TheMarsに実装されたMarottoとは?参加利用方法は?』

をわかりやすく説明します。

 この記事を読むことで

◎、TheMarsの新機能Marottoを使えるようになります

◎、運が良ければ1万枚の暗号資産MRSTがもらえます

 それでは、TheMarsのMarottoについて一緒に見ていきましょう!

Marottoとはなにか?

<Marottoとは>

 Marottoとは

『宝くじ・ガチャ機能』

です。

◎、頻度:毎週

◎、参加費:各種ジェム30個ずつ(計90個)

◎、景品:10000MRSTトークンを当選者で山分け

 ※毎回変わる可能性あり

◎、当選者数:不明

<どんな人向き?>

 これはミニゲームを遊ぶことで獲得できる各種ジェムの新たな使い道ということです。

 そのため

『ジェムを使わず放置していた人向け』

と言えます。

 正直な話、私は今まで

「乗り物は別に要らない」

とジェムを放置していました。

 しかし、このMarottoは当選すればとても嬉しいモノが当たるので、ジェムを使わないで放置しているくらいなら参加したいと思わされるモノです。

<暗号資産MRSTの価格の再確認>

 あと、忘れている人や、知らない人も多いと思いますので、再確認として暗号資産MRSTの価格ですが、プレセール価格では0.1ドル(約15円)です。

>>>TheMarsメタバース『暗号資産MRSTのIEO情報』をわかりやすく説明します。

 そのためそれを基準に

「当選したらどのくらいの収益になるかなぁ?」

と考えてみてはいかがでしょうか?

「仮に当選者に100MRSTがもらえるのなら、1500円ですし、今後予定されているIEOで価格が10倍に跳ね上がると仮定したら15000円」

みたいな感じにですね。

 

 私と同じように今までジェムを使わず放置していた人は、Marottoへの参加を考えると思いますので、参加利用方法についても見ていきましょう!

Marottoに参加利用する方法

1)画面下の方にある『mのマークアイコン』部分をタップ

2)ガチャイラストの右下『Participate』をタップ

※これをタップすると各種ジェム30個ずつを消費します

※『MRST Marotto』の下:今回の景品

※『Remaining time』:ガチャ参加の締め切りカウントダウン

※『Require』:参加費(ジェムの消費量)

※『Current Participants』:現在の参加者数

3)自動的に6個の数字が貰い終わったら下の『Get it』をタップ

 

 これで参加オッケーです。

 あとは、期限が来て抽選が行われるのを待つだけで良いと思われます。

(まだ開始されたばかりの機能で、抽選後どのようになるのかは私もわかりません)

 今後はNFTがもらえたりもあるんですかね?

 ともかく、ちょっと楽しいMarotto、是非活用してみて下さい。

 なお、ここまで見てきて

「TheMars気になっては居たのですが、迷っているんですよね」

という貴方はこちらの記事もご覧ください

>>>NFTゲーム紹介:『The Marsとは?始める方法は?』をわかりやすく説明します。

最後に

 本ブログへの広告掲載をするサービスを開始しました。

 個人でも、企業でも、ツイッターアカウントでも、誰でも安価で掲載できますので、少しでも気になる貴方はこちらの記事をお読みください。

 >>>本ブログに貴方の広告を安価で掲載します。【掲載料金、条件などの詳細】

 

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする