『NFTを不労収益化!姫神コレクションとは何か?』をわかりやすく説明します。

2021年9月20日

 ゲームを遊ぶだけで資産になるというブロックチェーンゲームをご存じでしょうか?

 資産になるだけでも、遊ぶ価値ありですが、更に新しい形のモノがもうすぐ誕生します。

 それがシノビウォレットというアプリ上で遊べる姫神コレクションというブロックチェーンゲームです。

>>>仮想通貨で簡単に資産運用をしたい人必見!『シノビウォレットとは?』をわかりやすく説明します。

 

 このように聞くと

「ゲームを遊ぶだけで資産になるなんてお得!是非教えて下さい!」

「何々?また新しいブロックチェーンゲームが出るの?教えて教えて!」

「シノビウォレットや仮想通貨UKHトークンに興味があります!姫神コレクションの収益も貰えるんですよね!?」

等々、様々な層から興味関心の声が聞こえてきます。

 

 そこで今回は

『ブロックチェーンゲームの姫神コレクションとは』

について、不労収益化の部分に特化させてわかりやすく説明します。

 

 この記事を読むことで

◎、姫神コレクションから収益を得る仕組み・方法がわかります

◎、姫神コレクションの収益化を効率的に行いやすくなります

◎、UKHトークン保有者は配当に関係ある取組みの一つを知ることができます

 

 それでは姫神コレクションの不労収益化について、一緒に見て行きましょう!

 

NFTをステーキングして不労収益化が可能なブロックチェーンゲーム

 姫神コレクションとは

『NFTをステーキングして、不労収益化できるブロックチェーンゲーム』

です。

 

 現状でNFTから収益を得るためには、ゲーム内で獲得したNFTをNFTマーケットで売買して収益にします。

 しかし、それでは

◎、初期投資・課金が高額

◎、無課金だと超低確率でしかNFTが手に入らない

◎、無課金だと手に入っても超格安でしか売れない

なんて状況で、中々収益化が難しいです。

 だからと言って、まだブロックチェーンゲームは誕生したばかりのジャンルなので、やり込めるほど面白いゲームが見つかる保証もありません。

 

 そんな中、姫神コレクションは売買だけではなく、ゲーム内で手に入れたNFTをステーキングすることで

『毎月決まった配当金が受け取れる仕組みが実装されたゲーム』

になります。

 ただしこれはブロックチェーンゲームの中でも、NFTを購入して遊ぶタイプになるので、初期投資は必要です。

 ブロックチェーンゲームの説明と、その他のゲーム紹介についてはこちらをお読みください。

>>>『副業で注目のブロックチェーンゲームとは何か?種類や稼げる仕組み』をわかりやすく説明します。

 

 そのため、姫神コレクションを利用する人は

◎、ゲームを遊ぶ目的の人

◎、配当金を貰う投資目的の人

に分かれます。

 今回は投資目的の人向けですので、

「ゲームを遊びたいんです!」

と言う人は、ストーリー等も含めて、こちらの公式サイトや動画をご覧下さい。

>>>『姫神コレクション公式サイト』へのリンク

>>>『姫神コレクション説明書ページ』へのリンク

 

 

 という事で、ここからは私と同じで投資目的の人向けに3点

①、仮想通貨MAIトークン保有割合で配当が変わる

②、MAIトークン保有量はNFTのレア度依存

③、レア度を上げる方法と掛かるお金

 

 これらについて、更に詳しく一緒に見て来ましょう!

 

 

①仮想通貨MAIトークン保有割合で配当が変わる

 姫神コレクションで

「どのくらい配当金が貰えるのか?」

については

『ゲーム内トークンの仮想通貨MAI(舞トークン)保有量に応じて』

となります。

※以下:仮想通貨MAI(舞トークン)は、MAIトークンと表記します。

 

 つまり、

「どれだけMAIトークンを持っているか?」

が重要という事です。

 このMAIトークンを手に入れる方法は2種類

◎、NFTを保有しているだけで毎日受け取れる

◎、仮想通貨KGR(カグラトークン)で購入する

です。

 

 購入する場合は

1MAI=20KGR

です。

 KGRは円のステーブルコインですので、円に換算すると

1MAI=約20円

という事になりますね。

 

 このように聞くと

「じゃあ無理にNFTを買わないで、最初からMAIトークンだけ買いまくれば良いじゃん!」

と考える人がいるかもしれませんが、それは出来ません。

 このMAIトークンは、NFTキャラがウォレットの役割を果たすからです。

 つまり、

『NFTを購入して保有していなければMAIトークンを持つことができない』

という仕組みなんですね!

 

 では収益化にとって重要な、NFTキャラとMAIトークンとの関係性について、更に詳しく見て行きましょう!

 

 

②MAIトークン保有量はNFTのレア度依存

※画像は姫神コレクションのNFTじゃありません。私の自作NFTです。

 

 姫神コレクションにおいて、MAIトークン保有上限は

『NFTのレア度に依存している』

と言えます。

 

 先程も言いましたが、MAIトークンはNFTを持っているだけで毎日貰えます。

 しかし、NFTのレア度に応じた配布量と上限が設定されています。

 つまり、MAIトークンを一度に沢山手に入れたり、沢山保有したい場合は

『NFTのレア度を上げる必要性がある』

という事になります。

 

 レア度の上げ方に関しては次項で説明しますので、ここでは

「どのレア度だと、毎日どのくらいMAIトークンが貰えて、保有上限はどのくらいか?」

についてご紹介します。

 レア度は全部で7段階あります。

 下から

レベル1: 貰える量1MAI、上限15MAI

レベル2: 貰える量2MAI、上限30MAI

レベル3: 貰える量4.5MAI、上限67.5MAI

レベル4: 貰える量8MAI、上限128MAI

レベル5: 貰える量25MAI、上限500MAI

R(レア): 貰える量30MAI、上限600MAI

SR(スーパーレア): 貰える量30MAI、5000MAI

 

 R(レア)以上になると、毎日30MAI貰えるという事は、円に換算すると

30MAI×20円=600円

くらいを毎日貰える感じですね。

※MAIトークンはゲーム内通貨で、直接売ることは出来ないと思われます。

 

 実際にこれを円・お金に換金するためには、MAIトークンを保管しているNFTをステーキングする必要性があります。

 そのため

「持っているだけでそんなにMAIトークンが貰えるなら、ステーキングなんてする必要性ないじゃん!」

とは考えないでくださいね。

 あくまでもMAIトークンはゲーム内通貨で、買うときには20円相当と言うだけで、売れないので金銭的な価値はありません。

『MAIトークンを保有したNFTをステーキングして初めて金銭的な価値を持つ』

ということですので、勘違いしないでくださいね。

 

 これはガチャゲームですが、ガチャでレアやスーパーレアを引き当てるというモノではありません。

 育てることでレア度を上げていきます。

 では、このNFTのレア度をレベルアップさせる方法と、そのために必要な出費について見て行きましょう!

 

 

③レア度を上げる方法と掛かるお金

<レア度レベルアップの仕組み>

 姫神コレクションでNFTのレア度をレベルアップさせる方法は

『NFT同士を掛け合わせる』

です。

 

 ゲームの女神転生シリーズ、ペルソナシリーズではお馴染みですが、キャラクター同士を掛け合わせて合体させるとレア度がレベルアップします。

 2枚を合体させてレベルの上がった1枚を獲得するので、枚数は減りますね。

 なお、レベルアップ合体ができるNFTには条件があります。

 

 それは

◎、同一キャラであること

◎、同一属性であること(5種類:火水風雷葉)

◎、同一レア度であること

これら全部を満たすNFT同士じゃないと合体できません。

 

 つまり、このような形でしかレア度を上げられないという事です。

 例えば、火属性、レベル1のAというキャラ。

 これをレベル2にするためには、もう一枚火属性、レベル1のAというキャラが必要なんですね。

 そして、A+A=レベル2のAが1枚

という事です。

 

 レベル3にするなら、レベル2が2枚

 レベル4にするなら、レベル3が2枚

・・・・となっていきます。

※ SR(スーパーレア)へのレベルアップだけは仕組みが違いますが、わかりにくくなるので今回は省略

 

 

<R(レア)までレベルを上げるのに掛かる費用>

 最高レベルのSR(スーパーレア)は特殊なので、目下の目標はR(レア)です。

 では、R(レア)までレベルアップさせるために掛かるお金はどのくらいでしょうか?

 結論としては

『最低7万円』

です。

 

「高っ!!!」

と感じるかもしれませんが、投資型ブロックチェーンゲームの中ではむしろ安い方です。

 何十倍、何百倍に価格が跳ね上がって今話題のブロックチェーンゲーム

『アクシーインフィニティ』

 これはゲームを始めるための準備だけで最低7万円くらいかかります。

 この価格は安くてもなので、最弱パーティーになるリスクありです。

 強いパーティーを作るなら、ゲームを始めるだけで少なくとも10万円以上は必要です。

 まだ注目を集める前に私が遊んでいたときは、弱いパーティーではゲームを全然進められなかったので、ゲームを遊ぶためではなく、NFTの値上がりを期待した投資という側面が強いですね。

 

 と、他のゲームのことはともかく、まず姫神コレクションNFTの値段ですが、

5枚パックのガチャ:1万円分のETH or bUKHトークン

です。

 これだけも、ステーキングは行えます。

 ただしレベル1なので、配当金が少ないので、やはりR(レア)は目指したいところ。

 そうなると、こんな感じになります。

 

 R(レア)1枚を作るには、2枚のレベル5カードが必要

 2枚のレベル5カードを作るには、4枚のレベル4カードが必要

 4枚のレベル4カードを作るには、8枚のレベル3カードが必要

 8枚のレベル3カードを作るには、16枚のレベル2カードが必要

 16枚のレベル2カードを作るには、32枚のレベル1カードが必要。

 32枚のレベル1カードを買うには、7パック(5枚×7=35枚)購入

 

 という事で、最低でも32枚集めないといけないので、

7パック:7万円

が必要になるんですね。

 ただし注意してください!

 これはあくまでも

『最低金額』

ですからね。

 これら全てのカードがレベルアップ合体の条件を満たしていた場合の金額です。

 つまり、32枚全てが

◎、同じキャラ

◎、同じ属性

という事です。

※レベルは最初レベル1なので満たしています。

 

 ガチャでこれはまずありえませんよね。

 という事は、もっと沢山お金が掛かる覚悟は必要かもしれませんね。

 ただし、姫神コレクション専用のNFTマーケットも開かれる予定なので、そこで

◎、プレイヤー同士で交換

◎、プレイヤー同士で売買

等をし合って揃えることが可能になりそうなので、この辺りに期待ですね。

 なお、今後はゲーム性コレクション性を高める目的で、キャラクターは増えていくそうです。

 キャラクターが増えるとレベルアップが更に難しくなるので、ステーキング目的の人は、キャラクターが増える前に早期参入した方が、少ない費用で早くレベルアップしやすいと思われます。

 

 この姫神コレクションを遊ぶためには、シノビウォレットの準備が必要です。

 興味がある人は、今のうちからシノビウォレットを準備しておきましょう!

>>>仮想通貨で簡単に資産運用をしたい人必見!『シノビウォレットとは?』をわかりやすく説明します。

 

 更に、UKHトークンをシノビウォレット上でステーキングすると姫神コレクションのガチャ料金の一部が配当金として受け取れます。

 そのため姫神コレクションではなく、UKHトークンを保有してステーキングも一つの選択肢です。

>>>初めての仮想通貨『UKH・うけいトークンとは何か?』わかりやすく説明します。

※UKHトークンはシノビウォレット内で購入できます。

 

 ともかく、この仕組みを知らなければ、

「参加するか?参加しないか?」

の判断もできませんからね。

 是非、その仕組みを今のうちに理解しておき、サービス開始で自分自身がどのように動くのか前もって考えておきましょう!

 そして

「投資型のブロックチェーンゲームは私に合わないなぁ!」

と言う人は、こちらの記事から無課金でも始められる他のゲームを探してみて下さい。

>>>『副業で注目のブロックチェーンゲームとは何か?種類や稼げる仕組み』をわかりやすく説明します。

 

 

まとめ

 姫神コレクションとは、NFTをステーキングして不労収益化が可能なブロックチェーンゲームです。

 

 不労収益面で知っておくべき情報3点

①、仮想通貨MAIトークン保有割合で配当が変わる

 『MAIトークン保有量に応じて配当金が貰える』

 

②、MAIトークン保有量はNFTのレア度依存

 『MAIトークン保有可能上限数は、NFTのレア度に依存している』

 

③、レア度を上げる方法と掛かるお金

 『レア度は、条件を満たした2枚のNFT同士を合体させてレベルアップする』

 『目下の目標R(レア)レベルに上げるためには、最低でも7万円かかる』

 

 これで姫神コレクションから収益を得る仕組み・方法が理解できましたよね。

「ゲームのストーリーがどうで、キャラクターの性格は・・・」

なんて気にせず、姫神コレクションの収益化を効率的に行いやすくなりましたよね。

 姫神コレクションの収益の一部もUKHトークンをステーキングしている人に分配されますので、その取組みの一つを知ることができました。

 

 この記事に興味を持っている貴方は、少なからず姫神コレクションやUKHトークンに興味がある人ですよね。

 参加に迷っているにしても、せめてシノビウォレットだけでも用意しておきましょう!

 そして、出来ることならその周辺の仕組みについても理解を深めておきましょう!

>>>仮想通貨で簡単に資産運用をしたい人必見!『シノビウォレットとは?』をわかりやすく説明します。

 

 この記事を読んで少しでも

「助かりました!面白かった!」

「頑張って!」

等と応援してくれる貴方は、ツイッターのフォロー、記事のシェア、はてなブックマークなどをしていただけたら大変助かります。

>>>『ブログを応援する方法』ブロガーがこれをして貰えたらメチャクチャ喜ぶこと6選と注意点

 

 

 LINEメルマガ始めました!

友だち登録をする 

「ブログも、毎日読むとなると私には結構大変です!」

「もっと短く学びを得られる方法はないの?」

そんな貴方向けとなっています。

 

 その日私が発信したブログの内容を、

ほぼ毎日、午後8時

1分で学べる量

に要約したモノを発信しています。

 

「一人では中々勉強が続かない!」

「まずは1分からでも、勉強習慣を身につけるところから!」

そんな貴方は是非登録してご活用ください!

 

 なお、中身がその時々で偏りますので

「これについて教えて欲しい!」

というテーマがあればチャットで教えて下さい。

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする