暗号資産プロジェクト考察:『M2Eのaglet』に対する私の考えを紹介します。

 情報発信をしていると

「この暗号資産・プロジェクトどう思いますか?」

と質問されることがとても多いです。

「投資は初めてです!」

という人が暗号資産投資にはとても多いので、

「自分で調べるのは難しいけど、気になるし、どうしよう~?誰か教えてよ!」

という人がとても多いんですね。

 

 そこで、ここ最近私のところにもとても多くの質問が届いている

『M2E(移動して稼ぐ)agletについて』

私の考えをわかりやすく説明していきます。

 この記事を読むことで

◎、agletを始めるかどうかの判断材料になります

◎、自分でプロジェクトを見る練習になります

 なお、このような個別の質問にはLINEメルマガ登録者にしか対応していませんので、気になる人は登録を検討ください。

 友だち追加

 それでは、M2E(移動して稼ぐ)agletに対する私の考えを一緒に見て行きましょう!

※あくまでも私個人の勝手な見解です

私の感じたこと、関わり方

 私はagletに関しては

『不審点が多すぎるので、今のままではやらない』

です。

 今この記事を書いている時点で思い浮かぶモノだけですが、概ね4個ほど疑問に思う不審点があります。

 現状では、下手をすると大規模な権利侵害プロジェクトの可能性もあるので、そんな危ないプロジェクトに私は関わる気はありません。

 もし権利侵害プロジェクトだった場合、そんな世界的大企業の権利を侵害するような行為の片棒を担ぐようなことはしたくないですからね。

 この辺りのことも含めて、私が不審に思っている点を更に詳しく見て行きましょう!

不審点①:本当に有名企業から許可を取っているか怪しい

<証拠がない>

 まず1点目が

『本当に企業から許可を取っているのか?』

です。

 agletは、STEPNと同じようにスニーカーを手に入れて、歩くことでポイントを稼ぐM2Eになります。

 その上で、このスニーカーNFTが世界的に有名なスポーツ・ファッションメーカーの靴になっています。

 SNS等を見て私が把握しているメーカーを紹介すると

◎、アシックス

◎、アディダス

◎、ニューバランス

◎、リーボック

◎、グッチ

等です。

 社名も、スニーカーのデザインも両方堂々と利用しています。

 

 これらは1社との提携だけでも物凄く話題になるような世界的大企業ですが、そこまでの話題には上がっていません。

 本当にこれだけの大企業から許可を取っているのでしょうか?

 この部分に関してCEOと思われる人は、ツイッターの動画内で

「はい、キチンと許可を取っていますよ!私はそれ系の分野経験が長く、顔が広いので!」

みたいなことを言っているみたいです。

 でも、この部分ってこの人が動画内で、口頭で言っている以外に何の証拠もないんですよね。

 実際に提携している企業がどこなのかの一覧すらどこにも掲載されていませんし。

 上記メーカー一覧も、ツイッターで利用者が

「やった~!○○の靴を手に入れました!」

とツイートしている情報から得たモノですし。

 

 この辺りに関して

「いやいや、過去にルイヴィトンが許可している記事があるんですよ!」

と主張している擁護派の人もいます。

 しかし、その情報を見る限りだと

ルイヴィトンの社員が認知している(=「こんなのがあるらしいよ」)』

という内容の記事で、提携とか、許可とかそのような情報ではありません。

<NFT化と今までの許可は全く別物>

 更に、現時点で本当に許可を取っているとしても、これをNFTにして販売するとなると話が変わります。

 現時点では単なるデジタルイラストの収集ですが、NFTにして販売するとなると商用利用をすることになるので、別の許可が必要になります。

 つまり、

『過去に許可を取っていたとしても、その許可だけではNFTを出せない』

ということです。

 NFTにして商品として販売をするのなら、それ用のもっと厳しい審査等によって得る、別の許可を取り直さなければなりません。

 これらの許可を本当にキチンと取り直しているのでしょうか?

 正直そうは見えませんので、ちょっと手を出すのは怖いですよね。 

不審点②:本当に許可を取っていると仮定して、大々的に広報していない

 2点目は

『大々的に広報していない』

というのも疑問です。

 もし仮に、本当に先程の世界的大企業全てから許可を取っているとして、なぜ大々的に広報しないのでしょうか?

 考えられる理由は3点あると思います。

◎、広報しない他の凄い理由がある

◎、マーケティングがド素人レベルに下手

◎、やましいことがあり大々的に広報できない

 

 あのSTEPNだって、アシックス1社とのコラボで世界最大の暗号資産取引所バイナンスと手を組んで大々的にキャンペーン展開をしました。

 agletは1社どころか、その規模のメーカー何社とも提携しているとしています。

「なぜそんな凄いことを大々的に広報しないの?」

という疑問は生じて当然ですよね。

 それは、先程あげたように、他にもっと凄い優先すべきことがあるか、宣伝するということに気付けないくらいのド素人集団か、本当は許可を取っていない等、やましいことがあるくらいしか考えられませんよね。

 3分の2がマイナス要因ですので、ちょっと怖いですよね。

不審点③:公式サイトが無きに等しい(公式からの情報がほぼない)

 3点目は

『公式からの情報が無きに等しい』

という点です。

 agletのアプリは公式サイトからダウンロードしますが、一度見て下さい。

>>>『aglet公式サイト』へのリンク

 ここからagletに関する情報が入手できますか?

 何も入手できませんよね。

 通常暗号資産・NFTに関係するプロジェクトの公式サイトには少なくとも

『ライトペーパー・ホワイトペーパー等のプロジェクト詳細』

が掲載されています。

 

 agletは今までポイントを入手するだけの形で展開していたサービスを

「これから暗号資産・NFT化していく!」

と宣言したばかりの段階ですが、それにしても情報が少な過ぎます。

 同じように

「これから今までのサービスを暗号資産・NFT化していきます!」

としている段階のSweatですら公式サイトにはキチンと作り込まれたライトペーパーが掲載されています。

>>>『SweatCoin公式サイト』へのリンク

>>>NFTゲーム紹介『Sweatとは?始める方法は?』をわかりやすく説明します

 更に、agletは

「私達は2年以上前からこの仕組みを始めている!STEPNが私達を真似しているに過ぎない!」

のようなことを言っているそうですが、じゃあM2Eの老舗を語るのならなぜこんなに情報がなく、公式サイトが全く作られていないのかは疑問です。

不審点④:Youtuberが一斉に情報発信を始めた

 最後4点目は

『Youtuberが一斉に情報発信を始めた』

という点です。

 みなさんが他にも暗号資産投資をしているのならこんな話を聞いたり、経験したりしたことはありませんか?

『Youtuberが一斉に情報発信を始めた=そのプロジェクトは案件』

 

 私も最近一つ案件を貰ったので知っているのですが、案件は

「〇月〇日以降に発生した実績からカウントして、実績に応じて報酬をお支払いしますね」

というタイプが多いです。

 そのため、その〇月〇日までは情報発信をしません。(そこで注目されても報酬が貰えませんので)

 そして、〇月〇日になったら少しでも報酬が欲しいので早め・早めに発信をしますので、結果として案件を貰っている人達が一斉に情報発信を始めることになるんですね。

・・・agletはまさにそんな状態になっていることにお気付きでしょうか?

 

 本当にキチンとしたプロジェクトで、世界的大企業何社とも提携しているプロジェクトなら、Youtuberなんて利用せず、提携している企業と一緒に何かイベント・キャンペーンでもやれば一発で広がります。

 それなのに、Youtuberを利用した案件のような形で広報するところを見ると、どうしても怪しく感じてしまいますよね。

 パッと今浮かぶだけでもこれだけの不審点がありますので、私はagletは今のままでは利用しません。

 もちろん、本当はキチンとしており、情報も全て本当で今後一気に成長していく可能性もありますので、その辺りの最終判断は貴方自身が自己責任で行うようにして下さい。

 

 私はあくまでも読者さん達からの

「agletって正直どう思いますか?」

という質問に正直に答えただけですので、貴方にagletをやるなとは言いませんし、aglet擁護派の人達と議論する気もありません。

 ちなみに余談ですが、案件を案件とハッキリと言ってしまう私が受けた案件の紹介記事はこちらですので、私の書く案件記事に興味がある人はこちらもお楽しみください

>>>ふたひい初案件!『NFTゲームSGEMとは何か?』忖度なしに全て本音で紹介します。

最後に

 

 LINEメルマガ始めました!

友だち登録をする 

「ブログも、毎日読むとなると私には結構大変です!」

「もっと短く学びを得られる方法はないの?」

そんな貴方向けとなっています。

 

 その日私が発信したブログの内容を、

ほぼ毎日、午後8時

1分で学べる量

に要約したモノを発信しています。

 

「一人では中々勉強が続かない!」

「まずは1分からでも、勉強習慣を身につけるところから!」

そんな貴方は是非登録してご活用ください!

 

 なお、中身がその時々で偏りますので

「これについて教えて欲しい!」

というテーマがあればチャットで教えて下さい。

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする