仮想通貨SGBで配当金を貰う仕組み『デリゲートへの委任投票』についてわかりやすく説明します。

2021年10月9日

※追記:10月9日

 フレア公式が、この委任投票の初回配当金の目安数値を出しました。

 様子見の人が多いのか、初回で迅速な行動をした人にはエゲツなく高い利率の配当金がありそうですね。

 持っている人は様子見なんてしていないで早めに参加した方が良いと思われます!

(私は持っていませんが。)

 具体的な数字等はこちらの記事をお読みください。

>>>ふたひい新聞『10月9日号』朝一で仕入れた情報を皆さんにもお裾分けします。

 

 仮想通貨SGB(ソングバードトークン)のエアドロップ分の配布が行われ、日本だけではなく世界中で盛り上がっています。

>>>『仮想通貨SGB(ソングバードトークン)のエアドロップ配布』の最新情報をわかりやすく説明します。

 既に持っている人や、購入を検討しているそこの貴方!

 その仮想通貨SGB(ソングバードトークン)をガチホ、つまり、ただ持っているだけで満足ですか?

 貴方のそれは、正規の使い方

『デリゲートへの委任投票』

をすると収益化できますよ!

 

 このように聞くと

「うわぁ~、全然ワケのわからない難しい言葉が出てきたよ。私には無理。」

「本当に!?ただ持っているだけなら、是非収益化したいです!でも、私にできるかな?」

「それ絶対難しいよね?そもそも私は貰えるモノが貰えると聞いただけで、これが何なのかも理解してないんですよ。」

等々、

「自分にできるかな?理解できるかな?」

という不安の声が聞こえてきます。

 

 そこで今回は

『仮想通貨SGB(ソングバードトークン)で配当金を貰う仕組み』

について初心者にも出来るだけわかりやすいように、噛み砕いて説明します。

 

 この記事を読むことで

◎、仮想通貨SGB(ソングバードトークン)を使って収益化手続きが行えます

◎、仮想通貨SGB(ソングバードトークン)の本来の使い方や仕組みを理解できます

 

 恐らく現時点で多くの人が

「デリゲート?委任投票?絶対に私には無理!」

となっていますよね?

 大丈夫です。

 そのような状態だと理解した上で、出来るだけわかるように噛み砕いていきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

 この時点で既に仮想通貨SGB(ソングバードトークン)を持っているという事は、貴方は自力でウォレットを用意して、オプトインを行ったという事です。

 そんな貴方なら大丈夫ですよ。

(詳しい人の説明通りにやっただけだとしても)

 

追記:10月1日

 9月30日に、この仮想通貨SGBトークンを持っている人達が追加で参加できるエアドロップ情報が出ましたので、既に持っている人はこちらの情報も読んでおいた方が良いと思います!

>>>『仮想通貨SGBトークン保有者が参加できる新たなエアドロップ』についてわかりやすく説明します。

 

 それでは仮想通貨SGB(ソングバードトークン)の収益化、デリゲートへの委任投票について、一緒に見て行きましょう!

 

「頑張っちゃうよ!」という人に投票して発言力を与える仕組み

 まず今から貴方にやってもらう行為が何なのかを簡単に説明します。

 それがデリゲートへの委任投票というモノなのですが、要は

『「頑張っちゃうよ!」という人に投票して、発言力を与える仕組み』

です。

 これは仮想通貨系組織(DAO)では広く見られる仕組みなので、覚えておいて損はありませんので、頑張りましょう!

>>>『AIが管理する新しい組織の形DAO(自律分散型組織)とは何か?』をわかりやすく説明します。

 

 では説明しますが、

「私、このプロジェクトのために頑張っちゃうよ!」

と表明して、組織の運営に関わろうとしている人達のことを

『デリゲート』

と呼びます。

 ソングバードのデリゲートのことを特別に

『FTSO』

と呼びますが、難しく感じるのでここでは

『頑張り屋』

と表現しましょう。

 

 そして、頑張り屋は複数人いるのですが、ただ

「頑張るよ!」

と宣言しているだけでは運営に関われません。

 仮想通貨SGB(ソングバードトークン)を持っている貴方が

「この頑張り屋には好感が持てるな!頑張って!」

と投票することで、彼らは運営に関われるようになります。

 すると頑張り屋達は運営に関わる行動がとれて、頑張りに応じて報酬が貰えるようになります。

 

 すると、

「頑張ってね!」

と応援投票をした貴方に対して、頑張り屋から

「貴方の投票のお陰で行動できて、報酬も貰えました!だからこれはお礼です。」

と、仮想通貨SGB(ソングバードトークン)が配られるので、貴方はそれを受け取れるんですね。

 

 これを簡潔にまとめると

『頑張り屋に応援投票をする』『頑張り屋は頑張った分だけ報酬が貰える』『応援のお礼として頑張り屋から報酬の一部が貴方に配られる』

という流れです。

 利率は誰に投票するか?

 どのくらい投票するか?

等によって違ってくるようですが、概ね

0.5~3.1%/週(月利2~12%)

くらいだそうです。

 年利100%を超えるレベルですので、かなり良い配当ですね!

>>>『XRP_Cro氏のツイート』へのリンク

 

「でも、頑張り屋への報酬ってどこから出るの?」

という疑問については、既に確保されているところ+手数料等から出ます。

 仮想通貨SGB(ソングバードトークン)は、頑張り屋への報酬を確保した上で、残りがエアドロップされているんですね。

 更に、仮想通貨を色々使うと手数料を取られますが、その手数料も彼らの報酬の資金源になったりします。

 

 では、仕組みが分かったところで、その応援投票についてもう少し具体的な部分

①、委任投票(応援投票)をする方法

②、デリゲート(FTSO)一覧と+α特典

 

 ただしここで一つ注意点です。

 情報源が英語なのですが、私は英語が全く分かりません。

>>>XRP_Cro『SGB関係説明ツイート』へのリンク

>>>『FlareMetrics』へのリンク

 グーグル翻訳を利用して読んでいるので、違う部分があったらすみません。

「それではちょっと不安だなぁ~!」

という方は、英語の読めるもっと詳しい人から情報を得て下さい。

 

 それをご理解いただける人だけ、これらについて更に詳しく一緒に見て行きましょう!

 

 

①委任投票をする方法

 全体的にやることを最初に言うと

『bifrostウォレットアプリにSGBを移動させて、アプリで投票をする』

です。

 情報元は、画像付きでわかりやすく説明してくれているので、ぜひその画像を見ながらやってみて下さい。

>>>XRP_Cro『SGB関係説明ツイート』へのリンク

 私はこれを日本語訳して、やる事だけをザックリ文字で説明します。

 

1)bifrostウォレットアプリをダウンロードする

>>>『アンドロイド用bifrostアプリダウンロードページ』へのリンク

>>>『iPhone用bifrostアプリダウンロードページ』へのリンク

2)自身のSGB用アドレスをコピーする(リンク先画像の②を参照)

3)SGBを保管しているウォレットから、コピーしたアドレスへSGBを送金する

※アドレスを間違えるとSGBを失うので、必ずコピペして下さい

4)SGBの入金が確認できたら、資産表示画面からSGBをクリック

5)色々と表示されますが、右側少し上にある『・・・』をタップ

6)いくつかメニューが出るので、その中から『delegate』をタップ

7)SGB→WSGBと出るので、どれだけWSGBに変換するか決めます

※投票するには一度WSGBという形に変換する必要があります。

※同じ手順でいつでも戻せますが、毎回手数料0.0659SGB掛かります

8)1SGB以上残して、WSGBに変換する量を入力して『continue』をタップ

※全部変換してしまうと、投票時や戻すときの手数料等がなくなってしまい不具合が出ます。

※1SGBは私からの目安で、もっと残す方が安心感は増します。ともかく必ずSGBを残してください

9)手順6の『delegate』の画面に戻り、『add delegation』をタップ

10)今投票できる頑張り屋(デリゲーター:FTSO)が表示される

11)投票したい頑張り屋をタップし、どれだけ投票するか入力して『continue』をタップ

※投票に使ったWSGBはなくなりません。投票中は固定化されて使えないだけで解除すればすぐ使えます。

※投票数はWSGBの個数ではなく、「%投票するか?」です。

※今後報酬を貴方に支払わないような悪質な頑張り屋モドキも現れる可能性があるので、キチンと選びましょう

12)投票数と手数料の確認画面が出るので、問題がなければ『CONFIRM』をタップ

13)手順6の『delegate』に戻って、先程の内容が確認できたら完了

 

 13個も手順があるので、一見難しく感じるかもしれませんが、一度やってしまえばそこまで複雑なことはないと思います。

 さて、投票方法が分かったところで

「でも、どれが良いのか全然わからない!」

となっていると思いますので、独断と偏見で幾つかご紹介します。

 注意事項にも

「悪質な頑張り屋モドキがいて、そこに投票したら意味がない」

と言っていますし、頑張り屋選びは大事ですからね。

 頑張り屋一覧や情報はこちらのサイトを確認下さい。

>>>『FlareMetrics』へのリンク

 

 私に全部を調べる気力はないのでご了承下さい。

 というのも、私はコインチェックを通して参加しているので、SGB持ってませんし、貰える可能性も低いんです!!!

 だから気力がないんです!!!

 あぁ~、持っている貴方が羨ましい~!!!

(横着して、取引所を通して参加した自分のせいなんですけどね)

 

 

②デリゲート(FTSO)一覧と+α特典

 先程紹介したサイトによると、現時点(2021年9月29日現在)頑張り屋は

 22人いる感じですかね?

 ただ、まだ投票受付をしていないのが3名いる感じですかね?たぶん。

 

 一覧と、彼らのサイトへのリンクを貼って一覧表示するので、あとはご自身で調べて下さい。

 私はSGBを持ってないし、参加できないので、このくらいで勘弁してください。

 なお特に調べなくても、既に私が知っている範囲の頑張り屋についての情報は載せておきますね。

 

①、A-FTSO

②、Scandinodes

③、Bifrost Oracle

 ※今回応援投票するために使ったアプリの開発者です

④、AlphaOracle

⑤、Use Your Spark

⑥、AureusOx

⑦、Best FTSO

 ※+αで限定NFTが貰えます

 ※こちらの記事に貰い方等を掲載しています。

>>>ふたひい新聞『朝一で仕入れた最新情報』を皆さんにもお裾分けします。【2021年9月26日】

⑧、FTSO AU

⑨、Sun-Dara

⑩、FTSO UK

 ※詳しい人向けに色々と情報をまとめてくれてます

⑪、FTSO EU

⑫、Interoracle

⑬、Lena Instruments

⑭、KysenPool

⑮、Defi Oracle

 ※フレアネットを活用する中心的なサービスの一つ、フレアファイナンスです

 ※個人的には、安心感は抜群だと思います

⑯、FTSO COM

⑰、FlareFTSO

⑱、Gara Games

 ※フレアネットと提携している仮想通貨GARAです

⑲、FTSO Flare

⑳、Bitrue

 ※仮想通貨SGBを始めて上場させた取引所です

㉑、FTSO Dev

㉒、Augustus Finance

 

 是非貴方の資産形成、報酬を受け取る手続きにご活用ください。

 

 

まとめ

 仮想通貨SGB(ソングバードトークン)を活用して収益化するのは、「頑張っちゃうよ!」という人に投票して発言力を与える仕組みを利用することで得られます。

 

 この応援投票について2点見てきました。

①、委任投票をする方法

 『bifrostアプリを使って投票する』

 

②、デリゲート(FTSO)一覧と+α特典

 『今(9月29日)は全部で22人、19人に投票できる感じ』

 

 これで、仮想通貨SGB(ソングバードトークン)の本来の使い方や仕組みを理解できたと思います。

 そして、それを活用することで、収益化できることも知れましたよね。

 更に、この記事通りにやれば行えますので、これで仮想通貨SGB(ソングバードトークン)を使って収益化手続きが行えますよね。

 

 情報は得るだけでは意味がないので、是非チャレンジしてみて下さい。

 なお、私は調べて、理解してもSGBを持ってなくて収益化できないので、少しでも

「役に立ったよ!」

という方がいたら、記事のシェア、はてなブックマークを付ける等をしていただけると、それが私にとっての報酬になるので、よろしくお願いします。

 

 更に、この機会に仮想通貨SGBを使う、カナリアネットワーク”ソングバード”の役割についても確認して行って下さい。

>>>『フレアによるカナリアネットワーク”ソングバード”とはなにか?』初心者向けにわかりやすく説明します。

 

 

 

 LINEメルマガ始めました!

友だち登録をする 

「ブログも、毎日読むとなると私には結構大変です!」

「もっと短く学びを得られる方法はないの?」

そんな貴方向けとなっています。

 

 その日私が発信したブログの内容を、

ほぼ毎日、午後8時

1分で学べる量

に要約したモノを発信しています。

 

「一人では中々勉強が続かない!」

「まずは1分からでも、勉強習慣を身につけるところから!」

そんな貴方は是非登録してご活用ください!

 

 なお、中身がその時々で偏りますので

「これについて教えて欲しい!」

というテーマがあればチャットで教えて下さい。

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする