NFTゲーム紹介『PickFiveとは?始める方法は?』をわかりやすく説明します。

 今はゲームを遊んで収益を得る(P2E)が話題です。

 しかし、

「調べると沢山あってどのゲームが良いのか分からない!」

「興味はあるけどNFTとか、私には難しくて無理かもしれません。」

「私は始めることは出来るけど、全然NFTが手に入りません!」

のような声が多く聞かれます。

 

 そこで今回はLINEを使っている人なら誰でも簡単に始めることが出来て、参加者全員がNFTを無料で13個も貰う事の出来る

『PickFiveとは?』

を紹介します。

 この記事を読むことで

◎、NFTゲームを簡単に始めることができます

◎、NFTを大量に手に入れることができます

 それでは、そんなNFTゲームPickFiveについて、一緒に見て行きましょう!

①NFTゲームPickFiveとはどんなゲームなの?

 PickFiveとは、

『プロバスケチームの選手による、実際の試合での活躍に応じて報酬を得るゲーム』

です。

 私達はゲームを始めると最初に13枚のNFTが無料で貰えます。

 このNFTは、バスケットボールプロチーム川崎ブレイブサンダースの選手のトレカNFTです。

 

 この無料で貰えるNFTを使って選手の活躍具合を予想するゲームです。

 具体的には

1)次の試合で活躍しそうな選手を自分で5人選んでセット

2)セットした選手の活躍に応じてポイントが貰える

という仕組みです。

 つまり、活躍しそうな選手を前もって5人予想してポイントを沢山集めるというゲームですね。

 基本的には試合前にNFTをセットするだけなので、とても簡単ですよね。

 しかも完全日本語対応ですので、

「英語だとわからないので挫折するんですよねぇ」

という人にも優しいゲームです。

 では、このPickFiveを始めるために準備するモノを見て行きましょう!

②準備するモノは?稼ぎ方は?

<準備するモノ>

◎、LINEアカウント

◎、Bitmaxアカウント

 

 この中ではBitmaxアカウントがわからない人が多いと思います。

 Bitmaxとは、LINEアプリ内で連携できる暗号資産ウォレットです。

 NFTを保管する財布の役割もするので、暗号資産には興味がなくても作る必要があります。

 作る方法は

1)LINEアプリ内で下の選択肢の中から『ウォレット』をタップ

2)真ん中より少し上の右側辺りにある『もっと見る』をタップ

3)表示されるLINEサービス一覧の中から『LINE BITMAX』をタップ

4)指示に従ってLINEアカウントで開設

となります。

 普段からLINEを使っている人であれば、特にこれと言って難しいことをせず、簡単に開設できます。

<稼ぎ方>

 さて始める準備も整ったところで、恐らく最も重要であろう稼ぎ方についてですが、結論を言うと

『現時点では稼げない』

です。

 あくまでも現時点ではなので、今後は稼げる仕組みが実装されていくと思われます。

 というのも、このゲームはまだ2022年2月からサービスを開始したばかりで、赤ちゃん状態なんですね。

 そのため、まだ稼ぎ・報酬という面は公開されていません。

 

 現時点でわかっている報酬は、予想して稼いだポイントを使って

◎、川崎ブレイブサンダースのグッズと交換

◎、川崎ブレイブサンダースのレアNFTと交換

等ができるようになるようです。

 そのため、これが実装されれば稼ぎ方としては

◎、グッズをフリマアプリ等で売る

◎、レアNFTを売買する

という事になって行くと思われます。

 ここで手に入れたNFTは、Bitmax内のNFTマーケットで今後取り扱われる予定のようです。

 

 まだ何ポイントで、何と交換できるかなどの詳細は全く分かりませんので、わかり次第随時情報は更新していこうと思いますので、また来てください。

 このように、まだ今後に期待という状態のNFTゲームですが、既に予想してポイントを溜めることは出来ますので、最後に始め方を確認していきましょう!

③ゲームの始め方

※パソコン画面で説明しますが、スマホでも始められます

1)PickFiveのサイトを一番下までスクロールして『LINEではじめる』をタップ

>>>『PickFive』へのリンク

※ユーザー規約等に同意するにチェックを入れる必要があります

 

2)『ログイン』をタップ

 

3)画面下にある『直近の試合』のところの選手写真があるところをタップ

※初めての時はこの部分は空欄になっています

※私は既にセットしてしまっているので選手写真が入っています

※ウォレットへの反映には数時間かかりますが、ゲームにはすぐ使えますのでご安心を

 

4)デッキ編成の選手写真があるところをタップする

※初めての人はこの部分は空欄になっています

※私は既にセットしているので選手の写真が表示されています

 

5)選手一覧からその部分にセットする選手を選んでタップ

 

6)大きい方の選手写真をタップし、『このカードを追加』をタップ

 

7)これを5人分行い、『保存』をクリック

 セットする場所の違いは、活躍の集計する時間の違いだと思われます。

 具体的には

◎、Captain Card:試合全部を通して活躍具合が集計される

◎、1ST Quarter:第一クオーターの間だけ活躍具合が集計される

◎、2nd Quarter:第二クオーターの間だけ活躍具合が集計される

◎、3rd Quarter:第三クオーターの間だけ活躍具合が集計される

◎、4th Quarter:第四クオーターの間だけ活躍具合が集計される

 

※バスケは1試合が4つに分けられています。

※クオーターとはそれぞれの区分けを指しています。

※クオーター部分にセットした選手がそのクオーターで出場していなければ、活躍できないのでポイントは入ってこないと思われます。

 

 これらを見る限り、プロバスケのBリーグに詳しいファンが有利なのは間違いない仕組みですね。

 でも全く知らない私でも初戦予想で1500ポイント入手しました。

 そのため、現時点で全く分からない人でもポイントは稼げそうですよ!

 基本的に試合の前にNFTをセットして、後は放置なので、片手間に遊べますので、やってみても良いのではないでしょうか?

 

 お疲れ様でした。

 もしやってみて

「なんか私に合わないなぁ!他にはないの?」

と思ったらこちらのカテゴリーからお探しください。

>>>ブロックチェーンゲームカテゴリー

まとめ

 今回はNFTゲームのPickFiveについて

①、NFTゲームPickFiveとはどんなゲームなの?

②、準備するモノは?稼ぎ方は?

③、ゲームの始め方

という流れで見てきました。

 

 これでNFTゲームを簡単に始めることができますよね。

 今はまだ収益化できませんが、13枚ものNFTを大量に手に入れることができます。

 

 私は普段からこのように難しい内容を噛み砕いたり、毎日100ヶ所を超える情報源から得た情報を皆さんにお裾分けする記事を書いています。

 そのため、また来てくださいね。

 

「毎日この量の文章を読むのは無理!そんな気力ないですよ!」

と言う人は、その日の情報を1分で確認できるLINEメルマガをご利用ください。

 登録だけでは貴方の名前や情報はこちらには一切わかりませんので、ご安心ください。

友だち登録をする 

 

「今後もこのような最新情報や、噛み砕いた説明等を見続けていきたい!」

と思っていただけた貴方は、下記より100円~のご支援をお願いします。

 この活動は私個人で行っていますが、このままだと10月からは今のようなレベル・頻度での情報発信は続けられなくなりますので、皆様からのご協力をよろしくお願いします。

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする