『STEPNウォレットの処理が通らない問題の解決法』サクサク利用する方法をわかりやすく説明します

 今流行のM2E(歩いて稼ぐ)STEPN

 このアプリには暗号資産を送金したり、他の通貨に交換したりする機能付きのウォレット(財布)が実装されています。

 しかし、まだテスト版のアプリなので

「歩いて稼いだ暗号資産を取引所へ送金しようとしても、処理が通らないんだけど!」

「他の通貨に替えようとしても、エラーが出て出来ないんだけど!!!」

という状態が頻繁に起きてしまっています。

 中にはこれらのエラーを受けて

「あれ?STEPNってもしかして詐欺なのかな?」

と疑う人まで出て来ています。

 しかし、私も含め、暗号資産投資をずっと続けている人達はこの問題を解決して、サクサク利用しています。

 

 そこで今回はそんな

『STEPNのウォレット処理が通らない問題の解決方法』

についてわかりやすく説明します。

 この記事を読むことで

◎、STEPNウォレット内の暗号資産について、サクサク処理が通るようになります

◎、STEPNに関係ない他のsolanaチェーン対応銘柄との交換も可能になります

 それでは、そんなSTEPNウォレットの不具合解決方法について一緒に見て行きましょう!

処理が通らない問題解決方法

 この問題は次の2つのことをすると全て解決します。

◎、Phantomウォレットにつないで利用する

◎、SolanaチェーンのDEXを利用する

 

 この問題は

『まだテスト版のSTEPNウォレットが昨今の急激なユーザー増加に対応し切れていないから起きているエラー』

なんですね。

 そのため、まだ未熟なSTEPNのウォレットではなく、最初から大量の利用者を想定して作られているsolanaチェーン対応ウォレットを利用すれば良いわけです。

 どの世界でも言える事ですが、なんだかんだ言って、

『何でも屋よりも、その道のプロに依頼した方が良い』

という事ですね。

 

 このように言うと

「いや、STEPNで稼いだ暗号資産を、他のウォレットで管理するってそんなこと出来るんですか?」

との疑問が浮かんでくると思いますが、可能です。

 それが暗号資産であり、最近騒がれているWeb3.0です。

 これだけでも、今貴方がどんなに便利な世界にいるのかが少しは理解できますよね。

 なおDEX(暗号資産同士の交換が出来る場所)に関しては、ただ単にウォレットを接続すれば良いだけなので今回は省略します。
>>>solanaチェーンのDEX『orca(オルカ)』へのリンク

 

 それでは、STEPNウォレットをsolanaチェーンに対応しているPhantomウォレットにつないで利用する方法を紹介します。

※Phantomウォレットはブラウザ版です

※見た目を似せた詐欺アプリがあるようなので注意して下さい

Phantomウォレットにつなぐ方法(初めての人版)

1)Phantomウォレットを手に入れる

>>>『Phantomウォレット追加ページ』へのリンク

◎、『chromeに追加』をクリック⇒『拡張機能を追加』をクリック

 

◎、『拡張機能を追加』をクリック

 

2)『すでにウォレットを持っています』をクリック

 

3)STEPNウォレットのシークレットフレーズを入力して『ウォレットのインポート』をクリック

 

 これでSTEPNウォレットをPhantomウォレットで使えるようになります。

 Phantomウォレットは基本的に送受信しか出来ません(交換できる他の銘柄の量が物凄く少ない)ので、先述したように、暗号資産同士を交換したい場合は、DEXのorcaに接続して交換しましょう。

>>>solanaチェーンのDEX『orca(オルカ)』へのリンク

 

「STEPNウォレットのシークレットフレーズがわかりません!」

という声があれば、確認方法も今後記事にします。

 ウォレットを作る際にシークレットコードをメモしていないのは命取りですので、今後は面倒でも必ずメモしておくことをオススメします。

 Phantomウォレットを持っていない人はこれでオッケーですが、既に持っている人は少し勝手が違いますので、既に持っている人がSTEPNウォレットをつなぐ方法についても紹介します。

Phantomウォレットにつなぐ方法(既に使っている人版)

1)右下の『歯車マーク』をクリック

 

2)一番下までスクロースし『シークレットリカバリーフレーズのリセット』をクリック

 

3)『続行』をクリック

※「ウォレットが削除されるって、今預けている暗号資産なくなっちゃうの?」

と不安になると思いますが大丈夫です。

※シークレットフレーズをキチンとメモしていれば復元可能です

※Phantomウォレットは、シークレットフレーズとは別に秘密鍵を保有していないとメタマスクのように別口座を追加はできません。

※STEPNウォレットでは秘密鍵が見つからないので、私もこの方法以外でつなぐ方法は知りません

 

4)『すでにウォレットを持っています』をクリック

 

5)STEPNウォレットのシークレットフレーズを入力して『ウォレットのインポート』をクリック

 

 これでSTEPNウォレットをPhantomウォレットで使えるようになります。

 

 何気に既に持っている人の方が難しかったりしますね。

 ともかく、これでSTEPNウォレットの中身を処理落ちせず、サクサク使えますよ!

まとめ

 今回はSTEPNウォレットの処理が通らない不具合対策方法について見てきました。

◎、処理が通らない問題解決方法

 ・Phantomウォレットにつないで利用する

 ・SolanaチェーンのDEXを利用する

◎Phantomウォレットにつなぐ方法

 これでSTEPNウォレット内の暗号資産について、サクサク処理が通るようになりました。

 DEXを使えば、STEPNに関係ない他のsolanaチェーン対応銘柄との交換も自由に行えます。

 

 私は普段からこのように難しい内容を噛み砕いたり、毎日100ヶ所を超える情報源から得た情報を皆さんにお裾分けする記事を書いています。

 そのため、また来てくださいね。

 

「毎日この量の文章を読むのは無理!そんな気力ないですよ!」

と言う人は、その日の情報を1分で確認できるLINEメルマガをご利用ください。

 登録だけでは貴方の名前や情報はこちらには一切わかりませんので、ご安心ください。

友だち登録をする 

 

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする