『MetaMaskウォレットでAstarチェーンを追加設定する方法』をわかりやすく簡単に説明します。

2022年4月29日

 MetaMaskウォレットを必要とするプロジェクトが増えて来ており、

「Astarチェーンを設定して下さい。」

のように要求されることが今後増えて行くことが予想されます。

 そんな時に初心者さんは

「Astarチェーンが何なのか等の情報はいらないから、とにかく設定方法だけ簡潔に教えてよ!」

と感じますよね。

 

 そこでここでは

『メタマスクでAstarチェーンを設定する方法』

を、出来るだけ余分な情報は抜きに、簡潔に説明していきます。

 なお、MetaMaskウォレットそのもの利用開始方法についてはこちらを参考にして下さい。

>>>『MetaMaskウォレットの始め方・作り方』を初心者でもできるようにわかりやすく説明します。

 それでは、Astarチェーンの設定方法を一緒に見て行きましょう!

MetaMaskウォレットにAstarチェーンを追加設定する方法

1)メタマスク上部中央の『イーサリアムメインネット』をクリック

2)色々と一覧表示されるので、一番下の『カスタムRPC』をクリック

3)幾つか入力する画面が表示されるので、各項目に次のように入力(コピペ推奨)

 

◎、ネットワーク名:自分でわかりやすいように自由にどうぞ(AstarNet等)

◎、新規RPS URL: https://rpc.astar.network

◎、チェーンID: 592

◎、通貨記号(オプション): ASTR

◎、エクスプローラーのURL(オプション): https://astar.subscan.io

 

4)上記を入力したら右下の『保存』をクリック

5)手順1)で開いた一覧の中に、貴方が設定したネットワーク名があれば設定成功

Astarチェーンが必要なケース

 現時点(2022年4月17日)では、初期からAstarNetを応援している人達をVIP会員として登録するAstarPassの取得くらいでしか使う場面はありません。

 しかし、今後AstarNetのプロジェクトが増えて行けば、利用場面は増えて行くと思われます。

 ただしここで1つだけ注意点があります。

 

 それは

『メタマスクウォレットはAstarチェーンに対応していない』

ということです。

 チェーンを追加は出来るのですが、メタマスク単独ではAstarNetのサービスを利用できないんですね。

 このことによって初心者さんが一番失敗しガチなことが、

『メタマスクに直接暗号資産ASTRを送金してしまう失敗』

です。

 追加はできますが、機能面で対応はしてはいないので直接メタマスクにAstarチェーン銘柄を送金するとGOX(消失)します。

 つまり、ドブに捨てることになりますので、注意して下さい。

 メタマスクのAstarチェーンに暗号資産ASTRを送金したり、メタマスクでAstarチェーンのサービスを利用したりするためにはひと手間必要です。

 

 この部分に関しては、メタマスクでAstarNetのサービスを利用するためにもう一つウォレットを作る必要があるんですね。

 その辺りの方法や、必要なウォレット等についてはこちらの記事に載っているので

「意味が分からん!」

「VIP会員が貰えるなら、貰いたいです!」

等と言う人はこちらの記事もお読みください

>>>『AstarNetworkのVIP会員証AstarPassとは?無料で貰う方法』をわかりやすく説明します

最後に

 メタマスクウォレットでAstarチェーンを設定する方法を見てきました。

 必要情報を簡潔に説明したので、是非参考にしてみて下さい。

 他のネットワークの設定に関しても今後書いていきますので、興味がある人はこちらから探してみて下さい。

>>>MetaMaskネットワーク追加設定カテゴリー

 

「今後もこのような最新情報や、噛み砕いた説明等を見続けていきたい!」

と思っていただけた貴方は、下記より100円~のご支援をお願いします。

 この活動は私個人で行っていますが、このままだと今のようなレベル・頻度での情報発信は続けられなくなりますので、皆様からのご協力をよろしくお願いします。

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする