日本人向けETHテストネット対応の『GUウォレットの作り方』をわかりやすく説明します。

2022年6月29日

 日本発で、完全日本語対応。

 ETHテストネットの一つであるGUサンドボックスチェーン

 このチェーンに対応している、初心者さん~上級者にも扱えるように、高機能と簡単さの両立を特徴に持つGUウォレット(旧Lunascapeウォレット)

 ここを利用することで、無料で安全にweb3に関する様々な行動を行い、学ぶことが可能です。

 特に

「実は、まだ私ってウォレットの扱いに慣れていないんですよ!」

「下手に色々やろうとするとそれだけでガス代(手数料)が掛かるし、送金ミスしたら損失が大きすぎて中々色々試す勇気が出ない!」

「テストネットでも何でも良い!色々やってみたいし、テストトークンでも貰えるなら貰いたい!」

そんな貴方に私がオススメするのが、今回紹介する

『GUサンドボックスチェーンのGUウォレット』

になります。

 

 この記事を読むことで

◎、テストネット上で、無料で損失を出すことなく、自由にウォレットの扱いを学べます

◎、私がGUサンドボックスチェーン上で発行している暗号資産HMのエアドロップを受けられるようになります

 それでは、そんなGUサンドボックスチェーンとGUウォレットの作り方について一緒に見て行きましょう!

※旧称のLunascapeウォレットの時に作成した記事を書き替えているので、部分的にLunascapeの文字が入っているかもしれませんので、ご了承ください

GUサンドボックスチェーンとは?

 まず初めにGUサンドボックスチェーンについてですが、このチェーンは

『ETHチェーンのテストネット』

です。

 テストネットとは、本物・正規商品とほぼ同じ性能を持ったチェーンです。

 しかし、テスト用なのでこのチェーンで外部サービスと連携したり、ここだけで稼ぐということは出来ません。

 つまり、

『正規版と同じ環境で何のリスクもなく、色々とイジって扱いに慣れることが出来る』

ということですね。

 

 このテストネット環境を構築している運営は、電通やみんなの銀行などの有名企業も参加しているJapan Open Chainです。

>>>『Japan Open Chain公式サイト』へのリンク

 今はテスターを募集している段階で、やれる事は

◎、このチェーン対応のGUウォレットを作る

◎、テストネット上のテストトークンを送受信できる

◎、自由にテストトークンの発行が行える

です。

 

 これらの機能を利用して、私は独自トークンを発行し

「web3で色々と遊ぼうプロジェクト」

のコミュニティ内でエアドロップ等を開催して、コミュニティ内で流通させる予定です。

 私のこの活動に対して

「面白そう!web3・ウォレットの扱いにもっと慣れたい!」

「テストトークンだろうと何だろう、貰えるモノは何でも欲しい!」

という貴方は是非ご参加下さい

>>>『Web3で色々遊んでみようプロジェクトとは?』をわかりやすく説明します

 これに参加するためにはGUサンドボックスチェーンに対応しているGUウォレットの作成が必要です。

 ということで、GUウォレットの作り方についても見て行きます。

GUウォレットの作り方

1)『chromeに追加する』をクリックしてGUウォレットをインストールする

 >>>グーグルchrome『Lunascapeウォレットインストールページ』へのリンク

※スマホアプリはまだないようです

Chrome推奨。braveは使えない場面が多いので非推奨

 

2)右上の『財布アイコン』をクリック

 

3)『新規作成』をクリック

 

4)パスワード登録をして『作成』をクリック

※『新規パスワード』入力後、『パスワードの確認』に同じパスワードを入力して下さい

 

5)完成

 

 この時点ではイーサリアムチェーンになっています。

 私が行うエアドロップ等はイーサリアムチェーンではなく、G.U.sandboxチェーンというテストネットなので、私の行うイベントに参加したい人はチェーン追加の設定も頑張りましょう!

G.U.sandboxチェーン(テストネット)の追加方法

1)右上の『歯車マーク』をクリック

 

2)『ネットワーク一覧』をクリック

 

3)『ネットワークを追加』をクリック

 

4)必要事項をコピペして『ネットワークを追加』をクリック

※ネットワーク名: G.U.Sandbox Chain

※ネットワークURL: https://b32b3f3b-c059-47f5-b171-1a3c952f61b7.4z9mdn90pg6rby7s7iqv9kjgg.ep.bccloud.net:8545/

 

5)『G.U.Sandbox Chaine』と表記されていれば成功

LunascapeウォレットでG.U.Sandboxチェーンに切り替える方法

 Lunascapeウォレットはメタマスクウォレット等とはチェーン切り替えの方法が違うため、最初

「あれ?これってどうやってチェーンを切り替えるの?」

と迷う人も出てくると思われるので、チェーン切り替え方法も紹介します。

1)右上の『財布アイコン』をクリック

 

2)左クリックしたまま、右にスライドするとG.U.Sandboxが出てくる

 

 G.U.Sandboxチェーンはテストネットなので、本物の資産は扱えません。

 しかし、それ以外のメインネット等はテストではないので、イーサリアム等の本物の資産を扱えますので、

「このウォレットはまだ全面的にテストの最中なんでしょ!?」

と勘違いしないようにご注意下さい!

 ここまで行動してくれた貴方は、私がテストネット上で作った暗号資産HM(Hi.money)のエアドロップに興味がある人ですよね。

 そんな貴方はこちらの記事を読み、是非エアドロップに参加して下さい!

>>>暗号資産HM(Hi.money)のエアドロップ情報!(どう配布するか等を考え中です)

最後に

「ブログ記事だけ読んでもよく分からない!」

「全く分からない私に都度質問しながら教えてくれるサービスはないの?」

と困っている貴方のために、個別相談ができるサービスを開始しました!

 web3.0を始めてみたい人の準備等を支援します 全く何も分からない人もweb3.0を始めよう!

 

◎、web3を始める準備をしたい

◎、web3系のサービスをいち早く利用してみたい

◎、web3のサービスってどんなモノがあるんだろう?

などの個別相談に、ふたひいがお答えします!

 もしかしたら私が無料で配信しているブログ記事で解決するかもしれませんので、いきなり購入ではなく、まずはココナラ内でお問合せすることをオススメします。

 少しでも興味を持った貴方は、是非お気軽にお問合せ下さい。

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする