『MetaMaskウォレットでVelasチェーンを追加する方法』をわかりやすく説明します。

 MetaMaskウォレットを必要とするプロジェクトが増えて来ており、

「Velasチェーンに変更して下さい。」

のように要求されることもあります。

 

 そんな時に初心者さんは

「Velasチェーンが何なのか等の情報はいらないから、とにかく設定方法だけ簡潔に教えてよ!」

と感じますよね。

 そこでここでは

『メタマスクでVelasチェーンを設定する方法』

を、出来るだけ余分な情報は抜きに、簡潔に説明していきます。

 

 なお、MetaMaskウォレットそのもの利用開始方法についてはこちらを参考にして下さい。

>>>『MetaMaskウォレットの始め方・作り方』を初心者でもできるようにわかりやすく説明します。

 それでは、Velasチェーンの設定方法を一緒に見て行きましょう!

MetaMaskウォレットにVelasチェーンを追加設定する方法

※パソコン版で説明しますが、スマホもやることは変わりません

1)メタマスク上部中央の『イーサリアムメインネット』をクリック

2)色々と一覧表示されるので、一番下の『カスタムRPC』をクリック

3)幾つか入力する画面が表示されるので、各項目に次のように入力(コピペ推奨)

 

◎、ネットワーク名:自分でわかりやすいように自由にどうぞ(Velasチェーン等)

◎、新規RPS URL: https://mainnet.velas.com/rpc

◎、チェーンID: 106

◎、通貨記号(オプション): VLX

◎ブロックエクスプローラーのURL(オプション): https://evmexplorer.velas.com

 

4)上記を入力したら右下の『保存』をクリック

5)手順1)で開いた一覧の中に、貴方が設定したネットワーク名があれば設定成功

Velasチェーンが必要なケース

 現時点(2022年4月)で私が利用しているVelasチェーンのサービスは

◎、和牛スワップ

◎、NFTマーケット:キッチンNFT

くらいです。

 

 和牛スワップはVelasチェーン最初のDefiで、ステーキング利率が凄く高いことで有名でした(今はパンケーキスワップより少し高い程度に落ち着いていますが)

 その時からステーキング用として利用しています。

>>>『WagyuSwap』へのリンク

 キッチンNFTはVelasチェーン最初のNFTマーケットで、オープン記念として毎週&毎日NFTのエアドロップを開催してくれています。

 このエアドロップに参加するために利用しています。

>>>VelasチェーンのNFTマーケット:キッチンNFTで毎日エアドロップを開催中!

 折角Velasチェーンを利用するのなら、是非これらのサービスも覗いてみてはいかがでしょうか?

最後に

 メタマスクウォレットでVelasチェーンを設定する方法を見てきました。

 必要情報を簡潔に説明したので、是非参考にしてみて下さい。

 他のネットワークの設定に関しても今後書いていきますので、興味がある人はこちらから探してみて下さい。

>>>MetaMaskネットワーク追加設定カテゴリー

 

 私は普段からこのように難しい内容を噛み砕いたり、毎日100ヶ所を超える情報源から得た情報を皆さんにお裾分けする記事を書いています。

 そのため、また来てくださいね。

 

「毎日この量の文章を読むのは無理!そんな気力ないですよ!」

と言う人は、その日の情報を1分で確認できるLINEメルマガをご利用ください。

 登録だけでは貴方の名前や情報はこちらには一切わかりませんので、ご安心ください。

友だち登録をする 

 

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする