今話題のTwitFi『始める方法と、無課金でどのくらい稼げるのか?』をわかりやすく説明します。

2022年12月26日

 2022年12月突如として話題沸騰となったT2E(ツイートして稼ぐ)、Twitfi。

 連日のようにツイッタートレンドに上がり続け、これに関するツイートで溢れ返るくらい盛り上がっているので

「これって何なんですか?ツイートするだけで稼げる?本当に?どのくらい?」

「Twitfi、私も始めてみたいけど、よくわからないので初心者の私にも始められるように教えて下さい。」

等という声が多く聞かれています。

 

 そこで今回は、実際に始めてみた私が

『Twitfiを始める方法と、無課金でどのくらい稼げるのか?』

を初心者さんにもわかりやすく説明していきます。

 この記事を読むことで

◎、今すぐにでもTwitFiを始めることができます

◎、上手く立ち回れれば無課金でも収益を出せます

 それではそんなTwitfiの始め方と収益性について一緒に見ていきましょう!

 

 なお

「Twitfiってプロジェクトとしてどうなの?このまま存続できるの?」

等のプロジェクト精査についてはこちらの記事をご覧ください。

 >>>プロジェクト精査『Twitfiは大丈夫か?』私の精査した結果をわかりやすく紹介します。

Twitfiとは?

 Twitfiとは

『ツイートする度に暗号資産TWTが手に入るサービス』

です。

 ツイッターアカウントと連携させておき、あとは普通にツイートするだけで、自動集計されて暗号資産が手に入ります。

 暗号資産が手に入る条件は、ツイートに『#twitfi』と付ける事だけ。

 だから継続的に沢山ツイートされるので、ずっとトレンド入りしているというわけです。

 この辺りの仕組みや、参加者のやり方を見ている限り、この部分もプロジェクトが短命に終わると考える原因の一つなのですが、それはプロジェクト精査記事の方で説明します。

 

 ともかく、現時点ではこれだけで稼げるお得(バブル?)なプロジェクトなので、興味があるのなら、崩壊する前のバブル状態の今こそサッと参入して、原資回収(=無課金でもガス代)をしてはどうでしょうか?

 ということで、始める方法を見ていきます!

Twitfiを始めるのに必要なモノ・準備物

◎、メタマスクウォレット(ETHチェーン)

◎、ツイッターアカウント

◎、ガス代(暗号資産ETHを0.01ETH以上)

※アクセスが集中しすぎていてガス代は高等気味です。

※このガス代は現時点(12月21日午前中)のモノなので、貴方が参入する際は変動しているかもしれません。

 

 私はパソコンで参加していますが、アプリで参加する場合はメタマスクウォレットとツイッターはアプリで用意して下さい。

 更に接続する際は、メタマスクウォレットアプリ内にあるブラウザを利用して接続して下さい。

 そうしないとweb3サービス全般的に、止まってしまったり、キチンと処理されなかったりする不具合が多いです。

 この方法が分からない貴方はこちらの記事を見ながらチャレンジして下さい。

 >>>「スマホで暗号資産・web3.0系サービスが利用できない!」を解決する方法をわかりやすく説明します

Twitfiを始める方法

1)『Connect Wallet』をクリック

 >>>『Twitfi登録ページ』へのリンク

2)『Connect Twitter』をクリック

3)左メニューの『Market』をクリック

※画像は既に始めてしまっている状態なので、初期はひよこのNFTは表示されません。

4)左側の卵の『Purchase』をクリック

5)『Hatching』をクリック

6)羽化したら準備完了

7)#twitfi と付けてツイートする

おまけ)ステータスの意味

◎、Feed Remaining:現時点で稼げるツイート数の残り、スマホゲームの体力・エナジーのようなもの

◎、Virus Infection:感染症の進行具合。加算されていくと稼げるツイート数が減少する等のペナルティが付くようです。

◎、Tweet Count:暗号資産TWTが貰える対象ツイート数の総計

◎、Egg Minted:成鳥を2個利用して卵を産む機能を何回利用したかの数値

◎、Earned TWT:稼いだ暗号資産TWTの枚数

 

 さて、これで始めることができるわけですが、やはり一番気になるのは

「結局どのくらい稼げるの?」

ですので、その辺りについても見ていきましょう!

Twitfiは無課金でどのくらい稼げるのか?

※2022年12月21日午前中段階の数値です。

※私自身、または軽く調べた範囲での報告内容等を紹介しているだけで、保証するモノではありません。

 私が無課金で始めて稼いだ金額は、約3650円です。

 始めた時点では10ツイートまで稼げるゲージが貯まっています。

 1ツイートにつき5TWTが貰えます。

 ツイート時点で暗号資産TWTは1枚73円なので、

 5枚×10ツイート×73円=3650円

ということですね。

 

 その後、稼げるツイート数は

3時、9時、15時、21時

に1だけ回復するようです。

 無課金で始める場合はこのくらいになります。

 ただし、稼いだ分は24時間立たないと下ろすことができない等、色々と細かいルールがあるようなので、この額面通りの収益が入ってくるとは思わない方が無難みたいです。

 つまり、即金性はないようですし、それまでに暗号資産TWTの価格が大暴落するリスクもありますので、それを理解した上で参加することをオススメします。

 

 なお、始める際に重要となる原資回収・収益化までに掛かる日数のシミュレーションが気になる貴方はこちらの記事をご覧ください。

 >>>Twitfi『無課金勢が原資回収(=ガス代)をするまでのシミュレート』をわかりやすく説明します。

 

 なお、ツイッターやYoutube上で

「一日で一気に数万円稼げた!」

としている人達は課金している人達です。

 この卵やひよこは、先ほど紹介した卵受取りのところで左側の無料ではなく、右側のレア卵を買うことで沢山手に入ります。

 更に、openseaでも売買されているので、そちらで買うことでも複数手に入ります。

 >>>opensea『Twitfi公式ページ』へのリンク

「無課金でチマチマなんてケチくさいこと言わないで、ガッツリ稼いでやるぜ!」

という人はご自由にどうぞ。

 無課金で手堅くやるか、まだバブルが続くと踏んで課金してガッツリ稼ぐかは自己責任でお願いします。

 少なくとも、私個人的には無課金でいくというだけですからね。

 

 今回は流行りに乗って始める方法を紹介してきましたが

「そもそもこのプロジェクトって中身はどうなの?」

という精査情報も知りたい貴方はこちらの記事をご覧ください。

 >>>プロジェクト精査『Twitfiは大丈夫か?』私の精査した結果をわかりやすく紹介します。

最後に

 ブログ運営費用に充てるための支援金を募集中です。

 私の情報に対して少しでも

「役に立ちました!」

と思っていただけたら、少額でも支援していただけると助かります。

 このブログは個人活動なので、運営費の有無で継続性に大きな影響があるため、下記より是非よろしくお願いします。

サポートはこちらでも対応しています。

お好きな方を選択して下さい。

ふたひい@…にOFUSEする