NFTゲーム紹介『MoveZとは何か?始め方は』をわかりやすく説明します

 2022年前半はM2Eに資金が大きく流入してきており、注目を集めています。

>>>コインゲッコーが発表した『暗号資産の動向変化レポート』を簡潔にわかりやすく説明します。

 そんな中で

「暗号資産トップ投資会社の一つBlueZillaが作るM2Eが誕生した!!!」

と話題のモノにMoveZというモノがあります。

 

 そこで今回は

「正直、私はSTEPNには乗り遅れてしまったので、次来そうなものがあるなら知りたいです!」

「STEPNやっているのですが、どうせ歩くなら同時稼働できるモノを探しているんですよね。」

「何でも良いから今ブームが来ているモノを初心者の私にも教えて!」

そんな貴方にオススメの

『MoveZとは何か?始める方法は?』

について、ライトペーパーの内容を元に、わかりやすく説明していきます。

 >>>MoveZ『ライトペーパー』へのリンク

 この記事を読むことで

◎、STEPNに乗り遅れた人でも、これから伸びそうなM2Eに参加し得ます

◎、STEPNと同時稼働させて更にお得に稼ぎ得ます

※MoveZはまだサービスは公開されておらず、利用は出来ません

※既に利用できるM2Eが知りたい人はこちらのカテゴリーをどうぞ。

>>>M2E(移動して稼ぐ)カテゴリー

 それでは、これから大きく伸びることが期待されるM2EのMoveZについて一緒に見て行きましょう!

MoveZの特徴とは

<活動全般から稼げる>

 MoveZは歩くだけではなく、その他の様々な活動から稼ぐことが可能になるそうです。

 まだ全容は出切っていませんが、現時点で例示されている活動は

◎、歩く・走る

◎、自転車

◎、水泳

◎、サーフィン

◎、筋トレ

等から稼ぐことが可能になるようです。

<NFTのレンタル機能>

 MoveZはSTEPN等と同じように、最初にNFTを持った状態で始めます。

 そのため、NFT価格が高騰して始められない人が出て来ないように、レンタル機能も実装予定とのことです。

 NFTをレンタルすることで、お金がない国の人でも初期費用なしで始められますからね。

 ただし、他のM2Eと違う特殊なレンタル機能も実装されるようですので、それも見てみましょう!

<NFTを分割して仲間と共有できる>

 他にはないNFTのレンタル機能は

『NFTを分割して共有する』

という機能です。

 一つのNFTを分割して、仲間を誘って利用することが可能になるようです。

 そのため誰か一人がNFTを1個保有しているだけで、複数の人がMoveZを始めることが可能なんですね。

 招待コードではなく、NFTの分割という形で招待するような感じで、面白い仕組みですね。

<ブーストゾーン>

 実際の貴方の近所で行われる運動に関する場所やイベントに特殊なポイントが出るそうです。

 そして、その場所に実際に行くと報酬にブーストが掛かるそうです。

 要は、報酬の増えるスタンプラリーみたいな機能ですね。

 これは、歩いたり、移動したりするときに、目的地が出来ますので面白いですね!

<個別ミッションの生成>

 個別に、目標となるミッションが生成されるそうです。

 例えば、

◎、普段運動をほとんどしない人には、7日間歩く

◎、毎日走っている人には、毎日10キロ走る

みたいな感じですね。

 そして、それらの個別ミッションを達成すると、特別報酬等が貰えるそうです。

<グローバルランキング機能>

 個別ミッションだけでは物足りない人は、グローバルな基準の中で他人と競うこともできるそうです。

 ランク上位者も特別な報酬が貰えるそうです。

 これは本当に運動に自身がある人限定の機能ですね。

 部活をガッツリやっていた時代や警察学校時代ならともかく、今の私にはあまり関係ない機能かな。

 

 ここまでMoveZで出来る特徴的な部分を見てきましたが、次に具体的な稼ぎ方も見て行きましょう!

MoveZでの稼ぎ方

<タスクをこなして稼ぐ>

 MoveZで稼ぐ基本は

『タスクをこなして稼ぐ』

になるそうです。

 今中心となっているM2Eで稼ぐ方法は歩いた距離や歩数に応じて稼げる形ですが、MoveZはそうではなく、一定の設定されたタスク(課題)を毎日こなすことで稼ぐようです。

 この辺りはまだ具体的な情報が出ていないのですが、恐らく

◎、歩く場合は、〇歩以上

◎、水泳では、〇メートル以上泳ぐ

◎、筋トレでは、〇キロ以上を持ち上げる

みたいな感じでしょうかね。

 これは正直どうなんでしょうね?

 賛否は分かれそうですが、まだ暫定案で今後変わることは普通にあると言っていますので、何とも言えません。

<個別ミッションを達成して稼ぐ>

 これは先程も言ったように、貴方の普段の運動量に応じた個別ミッションをこなすことでボーナスが貰えるようです。

 あくまでも運動して稼ぐのが主ですから、先述したタスクをこなす方が稼げる量は多いと思いますけどね。

<グローバルランキングで成績を残して稼ぐ>

 他人と競って良い成績を残した人には結構良いボーナスが払われそうですね。

 この部分もまだ具体的なことは何もわかっていないので、どのくらい稼げそうかは不明ですが。

<NFTをレンタルして稼ぐ>

 NFTのレンタル機能が実装される予定なので、貸し出すことで利用料が貰えます。

 これは分割して仲間と一緒に利用する際もレンタル料を貰えるそうです。

 レンタル料は貸し手と、借り手の交渉で決めると書かれていますが、個別交渉をするのか、マーケットみたいなところに出品する形なのかは不明です。

<ステーキングして稼ぐ>

 暗号資産をステーキングすることも可能になるようです。

 ただし、ステーキングに関してはライトペーパーでは触れられておらず

◎、ステーキングが出来ること

◎、ステーキング報酬が割り当てられていること

しかまだわかりません。

 

 さて、MoveZで稼ぐ方法もなんとなくイメージできたところで、最後にMoveZを始める方法について見て行きましょう!

MoveZを始める方法

 現時点(2022年5月15日)ではまだ、具体的な始める方法はわかっていません。

 2022年夏頃にアプリは公開予定のようで、現在は開発陣が最初期のαテストを行っているそうです。

 ここでは、わかっている範囲で始める方法を紹介します。

<最初期に始めるために今出来ること>

 ホワイトリスト形式で、前もって登録しておくと、抽選で最初期のテストプレイに参加できるようです。

1)事前登録ページにアクセスする

>>>『事前登録ページ』へのリンク

2)上からタスクをこなす

3)ホワイトリスト当選を待つ

<NFTを購入して始める>

1)NFTを購入する

2)アプリを稼働させて始める

だと思われます。

 まだ具体的なことは何も情報が出ていません。

<NFTを借りて始める>

1)NFTを借りる

2)アプリを稼働させて始める

だと思われます。

 まだ具体的な事は何も情報が出ていません。

最後に

 

 LINEメルマガ始めました!

友だち登録をする 

「ブログも、毎日読むとなると私には結構大変です!」

「もっと短く学びを得られる方法はないの?」

そんな貴方向けとなっています。

 

 その日私が発信したブログの内容を、

ほぼ毎日、午後8時

1分で学べる量

に要約したモノを発信しています。

 

「一人では中々勉強が続かない!」

「まずは1分からでも、勉強習慣を身につけるところから!」

そんな貴方は是非登録してご活用ください!

 

 なお、中身がその時々で偏りますので

「これについて教えて欲しい!」

というテーマがあればチャットで教えて下さい。

「情報提供ご苦労さん!

と、100円でも支援していただけたら嬉しくて頑張れます!

応援してくれる方はこちらから宜しくお願いします。

ふたひい@…にOFUSEする